width=10
ことば探し
★新しいことを始めるにあたって、不安や抵抗を全部手放します★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02567219

■「今日のことば」検索■
カテゴリ: TOP(全てのカテゴリから表示)


全4406件中   1081件目から1110件目まで表示
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 
width=22 一見つまらなそうな仕事の中で、自分なりの面白さを 見いだした人がトップに上っていくのである。 たとえば、メジャーリーガーのイチロー選手。 一見華やかに見えるが、毎日毎日同じことを繰り返している。 ひたすら、何時間もバットを振り続けているだけである....  2012-03-23
width=22 正論を言う人は一目置かれるかというと、なぜかそんなことはなく、 煙たがられることのほうが多い。いったいなぜだろう。(略) 正論とは、たとえて言えば、 純度100%の塩化ナトリウムみたいなものである。 自然界にある《塩》は、ミネラルやカルシウムなど....  2012-03-22
width=22 ちょっと試しに、心に何か厭なことや、 悪いことが起こりそうだと思い続けてみてください。 あなたが思ってもみなかった不都合なことが起こって、 「内なるものは外に現れる」ということは、本当だと、 あなたを納得させてくれるでしょう。 この「内なるもの....  2012-03-21
width=22 言い訳をする人は、まさしく状況説明から入る。 「自分には非がない」ということを相手に伝えるために 「そうなってしまった原因」を状況から固めていくのである。 例えば、資料を作成するのが遅れた場合。 「急な用事ができたので、先にそちらのほうに手を付....  2012-03-20
width=22 ほめる着眼の1つは、その人が「継続」してやっていることです。 どんなにばかばかしく思えるようなことでも、何年も続けて やっていれば、その人が得られないものを手にすることができます。 また、世間的に見れば何の役にも立たないことでも、 その人にとっ....  2012-03-19
width=22 「神様」は「その人が発した言葉」に反応して、 「その言葉をもっと言わせたくなる」ように現象化します。 言ったことが叶うのではなく、 「言った言葉をまた言いたくなるように神様がセットするらしい」 というのが私が把握した宇宙の法則です。 「神様」は、....  2012-03-16
width=22 「返報性(へんぽうせい)の法則」を活かす 自分が言いたいことを全部言い切り、 自分の話をじっくりと聞いてもらい、 相手に理解されたと思った時、人は満足します。そして、 今度はあなたの話を受け入れる心の余裕も生まれてきます。 心理学では「返報性....  2012-03-15
width=22 「がんばれ」という言葉で励まされて、 立ち直る人もたくさんいる。 だから、すべての「がんばれ」が悪いわけじゃない。 とはいえ、その言葉が、ときに悪いほうに 作用することもあると知っておくことが大事だと思う。 少なくても「がんばれ」と「がんばって....  2012-03-13
width=22 「思い」は現実化する。 しかし、どれほど強い「思い」を持ったとしても、 思った時にすぐに現実化するわけではなく、 時間的な猶予、タイム・スパンが必ずある。 つまり今思っているレベル、内容に応じて2,3日後に 実現することもあれば、半年、一年、さ....  2012-03-12
width=22 職場の上司の 「あなたは、ほんとうにがんばって仕事をしてくれているよ。  まあちょっとやる気が先走って、そそっかしい失敗をすることは  あるけれど、若いんだから、そのくらいの方が見込みがある」 という言葉から一部分をとらえて、 「どうせ私は、そそ....  2012-03-09
width=22 大きな成功、目標、夢を得るためには、 時間がかかることを常に意識します。 すなわち、小さなことの積み重ねが、 夢をかなえてくれることになるのです。 しかし、多くの人は、結果を急ぎすぎ、投げ出してしまいます。 仕事においても、人生においてもすべてで....  2012-03-08
width=22 物事をいつも1段階目とか2段階目までしか見てないくせに、 「それですべて」と思っている人に、 3段階目があることを分からせることは、すごくむずかしい。 だって、そういう人たちは、3段階目などは 「ない」と思い込んで生きているんですから。 しかし、....  2012-03-07
width=22 いろんなことを知りすぎていると損なことがある。 それはあらかじめ先のことが、 つまり将来起こりうることが見えてしまうことだ。 いや、正確にいえば見えたような気になってしまうことだ。 自分のこれまでの経験や常識に照らし合わせて、 できるかできない....  2012-03-06
width=22 理屈や頭で考える先行きの見通しとは関係なく、 「それでも大丈夫、なんであれ大丈夫」と思い続けられること。 それが知恵です。(略) 完全に取り返しのつかないことなんて、 いったいどれほどあるのでしょう。 この生命さえあれば、どんなことでも取り返し....  2012-03-05
width=22 今のままでは、今のまんま。 行動を起こさなければ、何も変わりません。 あなたがひとりでどんなに苦しみもがいても、 何もしなければ何も生まれないのです。 すべてを救ってくれる「魔法の杖」なんて存在しないのです。 ですから、悩みを解決したいのなら、あ....  2012-03-02
width=22 キリのよい日から始めるのではなく、今すぐ始める。 今すぐ始められないものは、続かないです。 キリのいいところから始めるというのが、効果的じゃないのは、 その「キリ」ってヤツがないと出来なくなってしまうんですね。 僕自身も、例に漏れず、キリのいい....  2012-03-01
width=22 《笑うことによる免疫学的効用の例》 【副腎皮質ホルモンの変化】  笑いによって、ストレスホルモンである副腎皮質ホルモンの  コルチゾールの分泌が減り、ストレスが鎮まる 【セロトニンの活性】  神経伝達物質であるセロトニンは人間の攻撃性に関与し....  2012-02-29
width=22 うれしいのは、 人に勝った時より 人の役に立てた時 他人に勝った時、うれしいのは自分だけ 他人の役に立った時、うれしいのは他人と自分 うれしさは、一緒に味わうほど大きくなる うれしさは、さびしんぼうだからね 一人ぽっちの時は、ちっちゃいんだよ....  2012-02-28
width=22 チョウは花にとまり、ハエは腐ったものに集まります。 人間関係の原理も同じです。チョウのような華麗な人材は、 花のような夢多き人のもとに集まるものです。 ある中小企業の社長が、 「うちは零細企業だから、人材が全く集まらないんですよ。  来るのは落....  2012-02-27
width=22 ある歌舞伎役者は、 「言葉というものはカミソリの刃のようなものでございますね。  使い方を誤ると自分を傷つけたり、  人様を傷つけたりすることさえあるのですから」と語る。 ある人は、中学一年生のとき、音楽教師がなにげなく言った 「調子のはずれた....  2012-02-24
width=22 仕事熱心な夫がいる。 仕事を手伝ってくれる優しい子どもたちがいる。 いつもパンを買いに来てくれるお客様がいる…。 「感謝」すべきことは山ほどあるのに、そのことに気がつかない。 「売り上げが右肩上がりにならない」という一点だけに 気持を奪われ、「神....  2012-02-23
width=22 自分を満たす言葉を自分にかけてあげよう。 自分に対して使う言葉をプラスに変えていくと、 自分を肯定する気持が高まっていき、 プラスのイメージもつくりやすくなっていきます。 しかし、よし、今日から肯定的な言葉を自分にかけるぞ!と 意気込んでも、言....  2012-02-22
width=22 会社の10年先のことを考えるというセミナーを開いています。 ふだんは、各社の部長や幹部だけが一人で参加するのですが、 あるとき、幹部と部長が二人で参加した会社と、 同業の社長が二人ペアで参加した会社がありました。 そこで気づいたのは、ペアで自社の....  2012-02-21
width=22 人生とは、 「何が起こったか」ではなく、 「それをどう解決するか」 の積み重ねだ....  2012-02-20
width=22 人は、いい言葉も悪い言葉も、心の中にすべてを録音して 蓄積しています。自分の言葉の整理整頓とは、 心の部屋の大掃除をすることでもあります。 それによって今まで気がつかなかった無意識の領域での 言葉に気づかされ、振り返ることができ、自分らしく 心を....  2012-02-17
width=22 「自分は臆病で、石橋を叩いても渡らないタイプなんです」 などと、自分をひとつの人間像に固定してしまう人がある。 だが、こうして自分を限定してしまうのは まちがいもとであることが多い。 人間はもっと多面性に富んだ生き物なのだ。 自分のなかに「臆病な....  2012-02-16
width=22 ことわざには矛盾したものがたくさんあります。 「二度あることは三度ある」と言う一方で「三度目の正直」 「石橋をたたいて渡れ」と言う一方で「案ずるより産むがやすし」 とも言います。 なぜこんなふうに変わるかというと、両方とも真実だからです。 真実と....  2012-02-15
width=22 もともと人は矛盾した存在だ、と考えると気楽である。 たしかに生命としての「個」として存在しつつ、 「人類」の一員としても存在する。 こういう状況なので、「自分を大切にしなさい」といわれ、 同時に「他人も愛しなさい」といわれる。 ここで、自分はいつ....  2012-02-14
width=22 同じ数だけレストランに入った経験を持つ人でも、 いつも自分で入る店を決めてきた人と、常に誰かの後について 行った人とでは、その判断力の差は大きく違ってきます。 いつも人にばかり頼って自分で決めてこなかった人は、 結局は自分でレストランを選ぶ力がつ....  2012-02-13
width=22 どんなに的確な指示を出しても、指示を出しただけで それを理解し行動に移せる人は、会社員の20%ぐらいです。 指示を出してそのとおりに実行してくれる人は、少ないのです。 大半の人は指示を聞いただけで何もしないか、 一応はやってみるけれども、やる気が....  2012-02-10
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147