width=10
ことば探し
★食事に気を使い、適度な運動をし、快適な毎日を送っています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03919562

■2013年02月15日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
過去のことば5029件の中からランダム表示。(更新するたびに変わります。)

「今日のことば」
絶対にしてはならないのは、自分の願望にウソをつくことだ。
本当はそんなことを望んでいないのに、周りから言われたとか、
誰かに期待されたとかで目標を立ててはならない。
繰り返すが、生物は「したいことしかできない」のだ。
結局のところ、本心が望んでないウソの願望は、
他の小さな願望とぶつかりあって負けてしまうことになる。
(略)

願望を大きく育てることができれば、今まで面倒くさかったり、
嫌だと思っていたことも、その願望をかなえるために
「やりたい」ことに変わる。
単に「痩せたい」と思っているだけでは「甘い物を食べたい」
という願望に負けてしまうが、
「痩せることで美しくなれば自分に自信がもてるし、人と会うのが
 楽しくなる、そうなれば、好きになった異性に振り向いて
 もらえたり、仕事も今まで以上にうまくいくかもしれない」
このように、『願望』に『想像』という栄養を与え続ければ、
甘い物はいつしか『食べたい』ではなく、
『食べたくない』ものに変わっているはずだ。(略)

つまり、頑張るための方法は、
     ↓
『頑張らなければならない』
     ↓
『頑張りたい』

この状態を自然に導くことなのだ。


出典元 四つ話のクローバー
おすすめ度 ★★★☆☆ ※おすすめ度について
著者名 水野 敬也

まゆの感想
お知らせの通り、私は今、骨折して入院中で、
日々リハビリに取り組んでいます。
そのリハビリの先生と、先日こんな会話をしました。

「よくなったら、何かしたいことありますか?」
「はい、5月に恒例の山菜採りに行きたいです」
「山菜採り?好きなんですか?」
「年に一回のチャンスだし、おいしいタラの芽の天ぷらが
 どうしても食べたいんです。山の空気も吸いたいし、
 楽しいし、だからそれを目標にしています」

「5月ですか、じゃ、それに向けてやっていきましょう。
 リハビリも具体的な治ったときのイメージを持てる人と、
 言われているからリハビリをしている人とでは、
 治り方が全く違ってきます。
 残念ながら、骨のくっつきの速度は、個人の努力では
 どうにもなりませんが、 目的を持っている人は、
 熱心に取り組み、体力の衰えも筋肉の衰えも全然違ってくるので、
 くっついてからの治りが違います。
 じゃ、まずは、体力を落とさないようにしていきましょう」

ということでした。
やはり、具体的な願望を持ち、
『頑張らなければならない』から、
『こうしたいから、頑張りたい』では、
リハビリでさえ、全然違うようです。

そんなわけで、山菜採りに向けて、私は汗をだらだら流しながら、
リハビリに積極的に取り組んでいるところです。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想2件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 4pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから