width=10
ことば探し
★周囲からの評価を気にせず、自分にとって意味ある仕事をしています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02689115

■「今日のことば」カレンダー 2017年08月■
2017年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 
2016年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2015年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2014年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2013年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2012年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2011年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2010年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2009年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2008年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2007年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2006年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2005年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2004年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2003年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2002年 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
2001年 : 11 12 

width=1
2017-08-10 width=22《おしらせ》

■11日(金)〜20日(日)まで休ませていただきます。
 よろしくお願いいたします。

■「女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 一人で悩んでいないで、苦しんでいないで、
 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。 
★詳細は→「楽になろっ!」

■色紙代わり、お祝いカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!
★詳細、使い方などは→「無地のカード」



「笑われるのは恥辱」という考えが支配する社会では、
子どもの頃から「笑われる人間になるな」と教育される。
これまでの日本では、
「笑われるな」と追い立て追い立てられして、
人々は頑張り、頑張らされたのである。
「笑われること」への免疫はつかなかった。

笑われることを恥と考える考え方は
変えていかなければならないと思う。
笑われてすぐに腹を立てることもやめた方がよい。
笑われたらいったんその笑いを受けとめる必要がある。

なるほどと思えばいっしょに笑えばよいし、
言い回しが面白ければ「上手いことを言う」と
感心してもよい。
反撃できる言葉が用意できれば、反撃してもよい。
笑い笑われ、ともに笑い合えれば一番よい。
 
2017-08-09 width=22
ふだんの大人の目線で見ているとわからないことでも、
子どもの目線まで下りるとわかることがあります。
たとえば、幼稚園に遅刻しそうなのに、
子どもが玄関に座ったまま動かないとき。
ママからすると、ただダラダラ、グズグズしているだけに
見えるかもしれませんね。
「早くして!」って叱りたくなるシチュエーションです。

でも、すっとしゃがんで子どもと一緒の目線になってみると、
実は玄関の床にアリが迷い込んでいて、食べ物を運んでいるのが
おもしろくてじーっと観察していただけかもしれません。
子どもにとっては、大きな発見ですよね。

そんなとき、ママが、
「あら、アリさん見つけたの。すごいわね。じゃあ、
 アリさんたちを外に出してあげようか?」
なんて言えば、
「うん、行く!」
ってさっさと靴を履いて外に出ていきますよ。
子どもが玄関に座り込んでいる理由を知ろうともしないで、
「グズグズしないで、早くして!」
と言って通り過ぎてしまったら、そのひと言で、
子どもの好奇心も自主性も失われてしまうかもしれません。
 
2017-08-08 width=22
事実だけでなく、意味と解釈も伝えよう。
説明のうまさには、レベルがあります。
さまざまな評価の視点がありますが、「情報の付加価値」
という視点でランク付けをするとしたら、
次のようになるでしょうか。

レベル1.説明が不明瞭
レベル2.説明が明瞭
レベル3.説明が明瞭で、意味が明瞭
レベル4.説明が明瞭で、意味と解釈が明瞭

具体的には、次のような表現の差があります。

レベル1.最近の株価はいい感じです。
レベル2.最近の株価は上昇傾向が続いています。
レベル3.最近の株価は上昇傾向が続いています。
     市場が経済を楽観視しているということでしょう。
レベル4.最近の株価は上昇傾向が続いています。
     市場が経済を楽観視しているということでしょう。
     これまでの経緯を考えると、我々の商品への
     ニーズも高まってくるかもしれませんね。
 
2017-08-07 width=22
優しくありなさい。
あなたの
出会う人々は皆、
困難な闘いに
挑んでいるのだから。
(プラトン/哲学者)

誰かから受けたストレスを別の人にぶつけても、
自分のストレスをなくすことなどできない。
それなのに、そうせざるを得ないほど、
人は心の余裕を失い、不安に満ちている。
ストレスのバトンを渡す代わりに、
優しさをリレーしよう。
あなたがその気になれば、
いつだってあなたは最初のひとりになれる。
 
2017-08-04 width=22
「先生、どうも長い間お世話になりました。
 私は、もう死んでいくような気がします。
 母には会えないと思います」
彼女はしばらく目をつむっていましたが、やがて再び目を開け
「先生、母には心配をかけ続けで、申し訳なく思っています。
 先生からよろく伝えてください」
と言って、私に向かって合掌しました。
脈がふれなくなりました。
臨終のときが迫ったのです。

私は彼女の耳元に口を寄せて大きな声で言いました。
「しっかりしなさい。死ぬなんてことはない。
 もうすぐお母さんがみえるから」
彼女は茶褐色の胆汁を吐き2,3回大きく息をして絶命しました。

私は、死亡診断書を書きながら、「医者の使命とは何か」
と繰り返し自問していました。
患者が死を感じて言葉を残そうとするときには、なぜ
「安心して成仏しなさい」と言えなかったのか。
「お母さんにはあなたの気持ちをちゃんと伝えてあげますよ」
となぜ言えなかったのか。
あたふたと最後の効力のない治療を施そうとするより、
なぜもっと彼女の手を握っていてあげなかったのか…

そのときの疑問が、半世紀を経て独立型のホスピスや
聖路加病院に緩和ケア病棟を作ることに結びついたのです。
 
2017-08-03 width=22
幸福とは、
本質的に「棚から牡丹餅(ぼたもち)」である。
なんだかおかしいように思えるが、
実はこれが大事なことである。

わたしたちは幸福なとき、
自分は努力したからこのように幸福になったのだ、
自分は善人だから幸福なのだ、
と思ってしまう。
それはいけない。

そんなふうに考えると、
不幸な人に対して冷たい目で見るようになる。
あの人は努力しないから不幸なのだ、
悪い人だから不幸なのだと見る。
それがよくないのである。

そしてまた、いつか自分が不幸になったとき、
自分自身のせいで不幸になったと見るから、落ち込んでしまう。
幸福は本質的に僥倖(ぎょうこう)であり、
偶然のものなんだ。
そう考えて、現在の幸福に感謝し、いつかやってくる不幸に、
こころの準備をしておく、そのような見方がいいと思う。
 
2017-08-02 width=22
他人に迷惑をかけまいとしている人は、
たしかに立派な人である。
非難する余地はない。
けれども、その人は、他人から受ける迷惑を
なかなか許せないのではなかろうか。
自分は一生懸命、迷惑をかけないようにしているのに、
おまえはけしからん…といった気になる。
他人に迷惑をかけまい、かけまいと努力していると、
ついつい他人から迷惑をかけられたくないといった気持ちになる。
それが困った点である。

仏教が言っているのは、
人間は迷惑をかけずには生きられない存在である、
ということだ。

一人が大学に合格すれば、確実に一人はその大学に入れない。
誰かが部長になると、他人はなれない。
満員電車に一人が乗れば、その人は他の乗客を窮屈にさせている。
われわれは存在しているだけで、
他人に迷惑をかけているのだ。

だから、わたしたちは、
他人から受ける迷惑を耐え忍べ、
と仏教は教えているのである。
−耐辱(にんにく)−と呼ぶ。
仏教は、「他人に迷惑をかけるな」ではなく、
「他人からの迷惑を耐え忍べ」と教えている。
 
2017-08-01 width=22
評価は相手への攻撃のようなものですから、
相手の怒りを誘発し、反撃を食らうことになります。
「あなたって本当に仕事人間なのね」と言われた人は、
「その口のきき方はなんだ」と、
相手に評価の仕返しをするかもしれません。

あるいは、
「君は案外だらしないんだね」と言われた人は、
「あなたと違って暇ではありませんからね」
などと反撃するかもしれません。
そんな反撃を受ければ、さらに怒りが誘発されます。
評価は、怒りの連鎖を引き起こしていくのです。
これは殴り合いのケンカみたいなものです。

相手に伝えるべきは
「どうしてほしいか」であり、
「自分がどういう評価を下しているか」
ではないのです。