width=10
ことば探し
★私は、笑顔がステキで、自分でも笑顔が大好きです★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02569243

■「今日のことば」検索■
カテゴリ: TOP(全てのカテゴリから表示)


全4407件中   1471件目から1500件目まで表示
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 
width=22 小さなことにも、心が平衡感覚を失ってしまうのは、 地に足がついていない証拠。 必要以上に、背伸びしていないだろうか。 どんなに背伸びしても、 いまの自分以外の自分にはなれっこない。 逆に自分を過小評価して自信を失っている場合も、 足下は揺らいで....  2010-07-04
width=22 どんな結果が出ようと、 そこで終ってしまうということはめったにない。 その先へ、さらに先へと人生は続いていく。 つまり、そのとき、得られた結果は、失敗ではなく、 「単なる結果」のひとつにすぎないということなのだ。 期待どおりの結果が出なかったと....  2010-07-02
width=22 仏教で「和顔愛語」という言葉があります。 和やかな顔で、情を込めて語りかける。 これはお布施のひとつなのだそうです。 お布施とは、見返りを求めない善意のことです。 人付き合いにおいては、 この「和顔愛語」さえ心がけておけばよいでしょう。 これだけ....  2010-07-01
width=22 「怖い!」だから挑戦するのです。 何かことにあたる時、怖いからやらない人がいます。 しかし、怖いからこそやってみるのです。 「あの時、怖いと言っていた自分が嘘のようだ」 とゆとりの笑顔が生まれる瞬間がおとずれますよ。....  2010-06-30
width=22 「笑顔の大切さを頭では理解できているつもりなんですが…  私は根暗なんです。どうしたら根暗が直るのでしょう」 その質問に対し、次のように言いました。 「どうして根暗を直さなければならないのですか?  根は暗い方がよく伸びて、上の木や幹や花を  ....  2010-06-29
width=22 自分を変えずに人を変えることは不可能だよ。 自分を変えずに世の中を変えることは不可能なんだよ。 思い方、考え方を変えれば、自分を変えることができるんだ。 その思いを変えるために言葉があるんだよ。 言葉を変えれば、心が変わる。 言葉と思いを変えて、....  2010-06-28
width=22 私たちは、とかく「いい・悪い」の判断よりも 「好き・嫌い」の判断に押し切られて、行動してしまいます。 その訳は、私たちが「好き・嫌い」の判断を最初にし、 次に「いい・悪い」の判断をしているからであり、 「好き・嫌い」という感情こそが自分のものさし....  2010-06-25
width=22 あなたの考え方があなたの未来を決定する可能性は高い。 前向きで建設的な考え方は 僕たちを大きく育ててくれる可能性があるが、 後ろ向きでどうしようもない考え方をしていると、 人生はどんどん暗くなっていくだろう。 どちらを選択するか、それはあなたの責....  2010-06-24
width=22 「象と小枝」の小話をご存知だろうか。 インドでは子象が逃げ出さないよう服従を教えるために、 子どものうちに頑丈な木など動かせないものにつないで おくそうだ。子象がもがいても頑丈な木はびくともしない。 そのうちに子象はいわゆる「学習性無力感」を学び....  2010-06-23
width=22 プロブレムトークというのは、たとえば、 やりたいけれどできなかったことについて話すとき、 「なぜ、うまくいかなかったのか?」 「なぜ、できなかったか?」に焦点を当てて質問することです。 すると、相手は、できなかった、できないという 気持ちが大きく....  2010-06-22
width=22 (親が欠陥人間で、自分もああなるのではないかと  悩んでいる人の問いに対して) 「あなたの血液の中には何百人、何千人という人の血が  流れているのよ。あなたのお父さんにも、お母さんにも、  両親がいるでしょう。その人たちにもまたそれぞれの  両親....  2010-06-21
width=22 たとえば、天使のあなた、と、悪魔のあなた。 はっきりとここにいるぞとつかまえることはできないかも しれないけど、それらしいのがいるでしょ? 強いあなた、と、弱いあなた、もいますね。 その他にも、意地っ張り、と、甘えっ子。 頑張り屋、と、意気地なし....  2010-06-18
width=22 不安や心配ごとを減らすために 「菜根誕譚(さいこんたん)」※では、 「人生は、ちょっぴり減らすことを考えてみよう。  そうすれば、それだけわずらわしさから抜け出せる。  もし、人の交際を減らせば、もめごとや争いごとが少なくなる。  口数を減らせ....  2010-06-17
width=22 24年以上、夫婦セラピーをおこなってきていえるのは、 これまで結婚や夫婦関係について見聞きした不和の多くが、 カップル双方、またはどちらか一方がちょっと冷静になって、 相手の気持ちや意見を認めさえすれば 避けられるということである。 いや、なに....  2010-06-16
width=22 傷ついた心は、ひびの入ったせともののようで、 いざというときにこわれてしまう。 いくら固い心でも、ひびが入るともろくなる。 それなら水のような柔軟な心がいい。 これなら槍をさされても、ひびが入っても、 槍を抜かれてしばらくたつと何事もなかったよう....  2010-06-15
width=22 人は、本能的に、現在の状況を維持しようとします。 たとえば、人間の体は外部環境が変わっても、生態の状態を、 一定に保とうとします。わかりやすのが、体温です。 零下の温度でも、40度を越えるような灼熱の暑さでも、 人の体は一定の体温を保とうと機能す....  2010-06-14
width=22 私たちは健康であるかぎり、自分の体を意識しません。 でも、考えてみれば、体は私たちに 実にいろいろなことをしてくれているのです。 活力やエネルギー、みずみずしい感覚やよろこび… 体の贈り物を私たちは毎日受けとっています。 私たちは体に対して、も....  2010-06-11
width=22 相手がさて、どう出てくるだろうかと気にしながら、 相手にかけることばは、例外なく質問形になる。 文字に書けば語尾に?がつく。気まずいやりとりの最初は、 ほとんど例外なしにそうなっている。(略) しかし、話したくない時は、話したくないのである。 な....  2010-06-10
width=22 問題を解決する簡単で効果的な方法は、問題と 比較的楽に関わることができた時のことを思い出して、 そのときとった行動を今度は意識的にやってみることだ。(略) 《成功するパターンを見つけるテクニック》  《1》問題が起きそうで起きなかったのはどんな....  2010-06-09
width=22 たとえ今は順調な人生を歩んでいても、将来、 いつどんな不運に見舞われるかわかりません。 「今、経済力があるか」ということよりも、 「経済力を失った時、うまく対処できるか」 ということの方が重要です。....  2010-06-08
width=22 同じことを何度もくりかえして、 違う結果を期待するなんてばかげている。 なにかがうまくいかないと、私たちは同じことを、 今度はもっと熱心に、集中してやってみようとする。 ときには執拗にくりかえすことで結果がついてくる場合も あるが、たいていは望....  2010-06-07
width=22 たとえささやかであっても、成功や幸福をしっかりつかんで 逃すことがない人は、いつも人生と真正面から向き合って、 自分の歩んできた道を認めています。 自らを卑下するような言葉を口にする必要もないし、決して、 口にしないからこそ、成功も幸せも逃げてい....  2010-06-04
width=22 〈この人は話しあえる人だ〉という安心感は、 いわば直感が働くというか、文句なしにそんな気がするというか、 とにかくそれを思う人自身の感覚だ、という気がする。 つまり〈この人なら話しあえるだろう〉という安心感は、 どうもこれを言い換えると、 〈こ....  2010-06-03
width=22 剣道の達人の方から、 「本物の刀で対戦すると、有段者が素人に勝つとは限らない」 というお話を聞きました。 竹刀を持って戦えば、有段者が100%勝てるのに、 生きるか死ぬかという状況では、ともすれば、 素人が勝つこともある… これは、危機感がパフォ....  2010-06-02
width=22 怒りや悲しみに任せて出てきた言葉は、 自分の本心とは、ほとんど無関係のことが多いものです。 だから、口論中に「それがあなたの本心だったのね!」 などと嘆くのはナンセンス。 口論中の言葉など、本心であるわけがありません。 自分の感情に瞬時にたどり....  2010-06-01
width=22 多くの場合、人は、 自分がやっているわりには認められていない、 評価されていないと感じている。 一方で、逆の立場では、多くの人が、 こんなに誉めたり評価しているのに、相手は、 そのことに気づいていないと感じている。 その理由は、相手が成し遂げ....  2010-05-31
width=22 《お知らせ》 本日の「ぼちぼち日記」で、 「20年後のありがとうのために」という、 ひとりの母親から息子へのメッセージを紹介しています。 子育て中の方、誰かを育てている方、自分のこれからの 人生に迷いのある方には、読んでいただきたいメッセージです....  2010-05-28
width=22 「私はあの人に、これだけのことをしてあげたのに」 人は、してあげたことは、細かいことまでよく覚えています。 そのかわり、人にしてもらったことは簡単に忘れてしまいます。 夫婦や恋人同士のいさかいの多くは、 「してあげたこと」と「してもらったこと」....  2010-05-27
width=22 人生には、脇道に逸れそうで逸れない 危うい一瞬というのがあるのです。 「こちらに来れば」と、別の道に誘われる。 「あっちの道」を行けば、 波瀾万丈な人生が待っているかもしれないし、 もっとドキドキした毎日が送れるかもしれない。 心惹かれるけれど、....  2010-05-26
width=22 世の中のひとりひとりが「やりっぱなし」にするのではなく、 自分のやったことが周りの人にどんな影響を与えるかを 想像する癖をつけてほしいものだ。 そして「社会のルール」を自分なりに守ること。 そういう心構えをするだけで、世の中のイライラは減少する。....  2010-05-25
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147