width=10
ことば探し
★私は、必要な情報をいつも適切にすばやく得ることができます★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03509715

■「今日のことば」検索■
カテゴリ: TOP(全てのカテゴリから表示)


全4760件中   31件目から60件目まで表示
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 
width=22 モノの断捨離で、「捨てられないんです」 という表現をする方がたくさんいます。 では、「なぜ捨てられないの?」と訊くと、 「まだ使えるから」や「思い出の品だから」 という答えが返ってきます。 「まだ使えるから」は、 未来の不安に脅かされているか....  2019-01-30
width=22 脳は、たまたま夜中にラーメンを食べたからといって、 急に悪影響がでるほど軟弱ではありません。 脳を含めて人間の身体には、 「ホメオスタシス(恒常性)」という性質があります。 多少のダメージなら、ある程度リカバリーできるのです。 しかし、それが....  2019-01-29
width=22 日々、何かをするとき、無意識に次に移るより 一度気持ちを切り替えると、風景が一段明るくなります。 明るい風景は、明るい場所へつながっていきます。 空気を変えるというのは、その場の人の意識を整え、 気持ちや、ものごと、関係が、いい流れになるよう....  2019-01-28
width=22 (石井) 私はセラピーをやってきましたが、 悩んでいるクライアントには共通点があって、それは、 「この世のどこかに正解があると思っている」 ということなのです。 「これは間違っているんじゃないか」とか 「どっちが正しいのか」と考えて袋小路に入っ....  2019-01-25
width=22 善良な尼僧が質素な生活を送っていました。 所持品は少なく、住まいも洞窟の中でした。尼僧は毎朝、 近くの村に托鉢に行き、その日に食べる分だけを受けとりました。 1日のほとんど瞑想したり、学んだり、知っていることを 村人たちに教えたりして過ごしまし....  2019-01-24
width=22 演説の最中に、私は水の入ったグラスを持ち、 聴衆に向かってこう語りかけました。 「このグラスはどのくらい思いでしょうか?」 聴衆が何も言わないうちに、私はこう続けました。 「もし私がこのままグラスを持ち続ければ、  5分後には腕がつらくなって....  2019-01-23
width=22 こころがゆれるときがあります。 思いがけないことばやできごと、予定以外のこと。 自分の中にあるそれまでの「当たり前」や「知っていたこと」 と、ちがうものに出会ったとき、こころがゆれます。 こころがゆれると、ふと、 自分自身の力不足なのかもしれ....  2019-01-22
width=22 かるい荷物にするか、重い荷物で歩いて行くのかは、 旅の道のりにずいぶんちがいが出てきます。 人は、旅だけでなく、日常でも何かを手にして生きています。 荷物の数や種類や形は、 その人の生き方ということばに置き換えられます。 歩くやすくしたいなら....  2019-01-21
width=22 深刻な状況にあるガンの患者さんや、家族に対して 「明るく前向きに」という言葉は酷ですよ。 人間はほんらい、 そんなに明るい存在じゃない。 悲しくて寂しいものだと思うんです。 だから、患者さんたちにいうんですよ。 「人間は悲しくて寂しいものだ....  2019-01-18
width=22 アンチエイジングにとらわれている人は、 アンチエイジングに関心がない人と比べて、 自分が老いることやその先にある死が 何倍、何十倍も怖くて辛いに違いない。 忘れてはならないのは、 いくらアンチエイジングの努力をしたところで、 最終的に老いや死....  2019-01-17
width=22 診察室に来るある患者さんは、写真に特化した ソーシャルネットワークであるインスタグラムにはまっている。 写真だけで交流できるので、面白い写真を載せたりすると、 世界中の人から「いいね!」という評価が一斉に来たりする。 そうすると、 「今日は、....  2019-01-16
width=22 自分にとっての常識は、 必ずしも世間の常識ではないのです。 たとえば、今の若い人にとっては、連絡手段は LINEやメッセンジャーを使うのが常識でしょう。 ですが、もっと上の世代ではガラケーのメールという方も 多いのですし、メール自体をまったく....  2019-01-15
width=22 一般的に、言葉には、 それと対立する意味を持った言葉があります。 たとえば、「黒」には「白」。 「天」には「地」。 「一神教」には「多神教」などがあります。(略) 「自分の意見」が絶対的に正しいものではなく、 必ず対立する意見は存在する、と意....  2019-01-11
width=22 「頑張っていても報われない」 こんなセリフを耳にすることがあります。 そんなことをいってしまう大きな理由として、 世間的な成功基準と自分の成功基準がシンクロしていない、 ということが挙げられます。 大抵の場合、世間的な成功基準が物差しになって....  2019-01-10
width=22 「俺だってそのぐらいのつらさは耐えてきたんだ。  この程度のことを言われたくらいで文句を言うな」 なんてことを言われたことがある人もいるのではないか。 この言葉が仮に正しいとすれば、 苦しい思いをした人は、 同様に他者を苦しめていいということ....  2019-01-09
width=22 不安という感情は、 危険に対する敏感な予知情報である。 それが正しく利用されれば役に立つが、 無視されたり、抑圧されると、その敏感さゆえに システム全体に混乱をもたらすことになる。(略) 不安を抑えるのではなく、 「不安はあるんだ」と認識でき....  2019-01-08
width=22 心理療法の基本は「承認」にあると、私は考えています。 その人の苦労を認める。 まじめにがんばってきたのであれば、 「よくがんばりましたね」と言ってほしいのが人間の常です。 第三者に言われること、とくに一定の資格を持ち、 社会的発言力のある人間か....  2019-01-07
width=22 医者に治せる病気は限られています。 原因のわからない病気、原因がわかっても 直せない病気はとても多い。 それでも医者なら、なにか言わなければなりません。 苦しまぎれに出る言葉が、 「ストレスのせいかもしれません」 「要は気持ちの持ちよう」なので....  2018-12-28
width=22 アドラーは、 「自分の不完全さを認め、受け容れなさい。  相手の不完全さを認め、受け容れなさい。」 とも述べています。 これはアドラー心理学では、猊坿袷瓦任い詬Φき瓩噺世い泙后 アドラーは、勇気をもって不完全でいることを重視しています。 人は....  2018-12-27
width=22 過去の失敗にとらわれていては、 いつまで経っても次の行動が起こせませんし、 未来を不安がってばかりいても何もできません。 だから、今この瞬間のことだけを考え、 そこでできることに一生懸命になればいいのです。 そうすれば、自然と状況は改善してい....  2018-12-26
width=22 PTA忘年会の二次会で次の人が歌う中、30代のお母さんが、 私の耳元で歌に負けじと、大きな声でこう言いました。 「でもさ、会長!なんだ、かんだ言っても、  人間は死ねばゴミだよね、ゴミ。あたしはさ、そう思うわけよ」 酔っぱらい特有の爐任發記瓩....  2018-12-25
width=22 人生にはいろいろな出来事があるのです。そのときに、 その出来事をきっかけに「自分はダメだ」と思うのか。 「自分はダメではない、こんな日もある」 「自分は素晴らしい。けど、こういうこともある」と思うのか。 どう思うのかで、その後の人生は変わってく....  2018-12-21
width=22 心に余裕がないとき、落ち込みへこんで自信を失っているとき、 ついつい他人の悪口を言ってしまうこと、他人を非難すること ってあると思います。 「あの人、偉そうよね」「あの人、地味な仕事はやらないで、  いつも好きな仕事ばかりやってずるい」という....  2018-12-20
width=22 なにか仕事をしようとするとき、 いい結果を出したかったら、興奮しないことです。 興奮すればするほど、うまくいく確立が下がります。 「これは当たり前のようにできちゃうよね」 っていう風に感じながら、淡々と目の前のことをやる。 そうしたら、あれ?....  2018-12-19
width=22 少し気分を変えてみて、 ちょっとした商売をはじめてみるのはどうでしょう。 「えーっ、とても商売なんて無理無理!」 という人も多いと思いますが、難しく考えることはありません。 値段をつけて売れるもの。 それは、狠かの役立つ瓩覆蕕覆鵑任癲 ちょ....  2018-12-18
width=22 私は狢鮫甅狷性瓩箸いΩ斥佞人生に 当てはまるとは思えません。 得だからやる、損だからやらないでは、 この人生が損得勘定で、 できあがってしまうような気がしてならないのです。 そしてこの考え方は、 「楽だからやる、面倒だからやらない」 という....  2018-12-17
width=22 仏教の話にこんな話があります。 出家者が道を歩いていると、道ばたの木の上から声がします。 「おい、そこへ行く坊さんよ」 見ると、100歳をゆうに越えると思われる仙人らしき人物が 木の枝に腰かけて見下ろしています。 「何かご用でございますか?」....  2018-12-14
width=22 何故「わたし」たちは、半ば無意識的に 「みんな」に頼り、「みんな」についていこうとするのか? それは、「みんな」が常に「正しい」からである。 この「正しさ」には、 「みんな」と同じにやっているのだから、責められるべき 道理がないという意味での....  2018-12-13
width=22 どんなに小さな言葉でもいいのです。 皆さんも心にパッと火をつけるようなすてきな元気ワードを いっぱい探して、使ってみていただきたいのです。 「この仕事、大好き!」 「今日もいい調子!」 「気の合う仲間に囲まれて、うれしい!」 「これはまた、実....  2018-12-12
width=22 人は、なんとか苦難から逃れようともがき、かえって アリ地獄にはまっていくものですが、 むしろこの苦しみや不幸と真剣に向き合い、戦い抜いてこそ、 珠玉の幸福の的を射当てることができるということでしょう。 簡単に魔法でもって手に入る幸福なんてうすっ....  2018-12-11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159