width=10
ことば探し
★私には、すばらしい記憶力が備わっています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02857161

■「今日のことば」検索■
カテゴリ: TOP(全てのカテゴリから表示)


全4514件中   2551件目から2580件目まで表示
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 
width=22 こんな興味深い研究データがある。 1960年のビジネス・スクールに在籍していた 1500人のMBAを対象に、その20年後(1980年)の 暮らしを追跡調査したものだ。 1960年当時、調査対象者たちがまだ学生だったときに、 アンケートによって彼....  2007-05-14
width=22 別のある人は怒りっぽかったのですが、その度に、 仕事のパートナーが、とてもゆっくりした口調で、 「まあまあまあ」と言うのだそうで、はじめは、 それさえイライラしていたが、そのうちに 怒りっぽい性格が直ってしまった、というケースがありました。 言....  2007-05-13
width=22 どれほどに豊かな心の持ち主であっても、 いつもいつもたっぷり十分に愛せるわけではありません。 たっぷり愛せたり、それほど愛せなかったり、 愛が引っ込んでしまったりを繰り返します。 心って、揺れるんです。 愛も、揺れるんです。 寄せては引いて、を繰....  2007-05-12
width=22 他と自分とを比べる。 このクセがついてしまっていると、 決してよいことはありません。 比べる中で感じられるのは、劣等感か、 そうでなければ優越感です。 比べる限り、その中間の「ころあいのよいところ」 で落ち着くことができないのが私たちの心です。....  2007-05-11
width=22 人格的に向上していくために、どんな成功者としての 考えをもっていればよいのでしょう。 それは「どのような人間になりたいか」という 自分の未来像をはっきり心に描くことです。 その思いが正しいものであり、より具体的で、 それを成し遂げようとする自助....  2007-05-10
width=22 すべてをこなそうという考えを捨てることだ。 最も重要な仕事をきちんとやるしかない。 ほかのことはおいておくことだ。(略) ゲーテも言っている。 「まったくつまらないことのために、  最も重要なことを  ないがしろにしてはいけない」....  2007-05-09
width=22 何かをやろうと決意するから 意思もエネルギーも吹き出してくる。 何も行動しないでいては意思なんてものはありゃしない。 自信はない、でもとにかくやってみようと決意する。 その一瞬一瞬に賭けて、ひたすらやってみる。 それだけでいいんだ。 また、それし....  2007-05-08
width=22 普通、人間は「現実の自分」と 「本当の自分」の距離で悩み、苦しむものだ。 「本当の自分」というのは、 「理想の自分」「目標としての自分」「正しい自分」 といってもいい。 そうなりたい自分、かくあるべき自分だ。 その自分になろうとして、現実の自分....  2007-05-07
width=22 私たちは、人のとる個々の行為を、 「人格」の反映と決めがちだ。 でもそれは、 単に双方の行動に対する「反応」であることが多い。 どんな淑女も、粗野な相手には礼を欠いた態度になろう。 この点を理解すれば、自分のふるまい方次第で、 他人の行為や人....  2007-05-06
width=22 1月5日 子どもを「たいせつにする」「尊重する」ということは 子どもたちを、自分たちでは考えることも、 危険を予知することもできない無能者のように扱うことではなくて、 話せばわかる者、自分で自分の危険から守る自衛力を持つもの と信じ、かつその力を....  2007-05-05
width=22 親切にする、というのは、 本来親切にされる側よりも、 親切にする側のほうがうれしいのです。 困っている時に助けられた悦びよりも、 助けた人のほうがより多くの悦びを得ているのです。 逆に言えば、親切にした人は、困っている人から、 幸福を与えられて....  2007-05-04
width=22 私たち、 「時にはひとりになりたい」と思いますよね。 当たり前なんです。 いつも他人の要求に応えてきたんです。 他人の要求に応えようとするクセが、 ついているんです。 時には、自分を休ませてあげましょう。....  2007-05-03
width=22 思いついたらやりとげてください。 結果は思い通りにならないかもしれません。 逆に、信じられないほどうまくいくかもしれません。 しかし、最後まで見届けないかぎり、 まちがいなく失望するでしょう。 達成感や満足感は、 やり遂げてこそ手に入るものなの....  2007-05-02
width=22 あなたが攻撃すれば、相手の反応は、 「黙って従う、逃げる、反撃する」 のいずれかです。 それは、人間のメカニズムとして 脳幹に備わっている機能です。 いずれにしても、こんな状態になっているときに 話し合おうと思っても無駄です。 だから、脳幹にス....  2007-05-01
width=22 自分が我慢して「傷つけられた」と思っていれば、 どこかで仕返しをしたくなります。 その仕返しは、自分を傷つけたその当人でない 相手に向けられることもしばしばです。(略) 誰かについ感情をぶつけてしまうとき、 実際にはその当人に腹を立てているとい....  2007-04-30
width=22 元気の出る話を聞くのは楽しい。 しかし、それだけではつかのまのカラ元気である。 自分の内なるなにかが変わらなくてはいけない。 他人から励まされたり、刺激を受けたりする機会を ずっと待ち続けて、結局は無為の人生を 送ってしまった人々の例を私は数多....  2007-04-29
width=22 みんながみんな 「私が先に愛されたら、愛を返してあげる」 と思っていたら… みんながみんな指をくわえて「愛を待っているだけの人」 になってしまうじゃないですか。 現実にこの構図はずいぶんまん延しています。 とくに夫婦の世界には大まん延。 みんな....  2007-04-28
width=22 松岡修造さんは、テニスを始めた少年時代を、 こんなふうに回想している。 「とにかく、負けず嫌いでね。ヘタなくせに負けず嫌い。  だから、試合をやっていて劣勢になると、わざと  投げやりなプレーをしはじめるんです。  これはいよいよ負け、が時間の....  2007-04-27
width=22 人と違うことが個性ではない。 「個性」と言うと「何か人と違ったことをするのが個性だ」 というふうに思う人がいるんですが、そうではありません。 みんなが静かにしているときに立ち上がって叫んだら、 その人は個性的であるとか、そういうふうに ちょっと....  2007-04-26
width=22  僕はこういう仕事につく前に、自分の分析というのを  5年くらい受けています。5年間やって人間がどのくらい  変わるかということを自分でよく知っているわけです。  あんまり変わらないんですよね。やっぱり(笑)  しかし、あんまり変わらないけれど....  2007-04-25
width=22 「途中で絶対にあきらめてはいけない」と 私が力説するのにそれなりの理由がある。 なによりもまず、人は、勝ちぐせと同じように 負けぐせもすぐに身につけてしまうからだ。 一度でも志を半ばで放りなげるようなまねをすれば、 次の機会にはもっと簡単にす....  2007-04-24
width=22 失敗を必要以上に恐れている人は、心のどこかで 「失敗したら取り返しがつかない」と考えている。 ただ、もし本当に「取り返しがつかない」のだとしたら、 それは準備段階が間違っているのではないだろうか。 たとえば、魚を釣るときにも竿1本、糸も一本、....  2007-04-23
width=22 知らず知らず「ああ、疲れた」とか 「まいっちゃったな、やってられないな」 などとつぶやいているあなたがいたら 「そうだね、疲れたね」とか 「本当だね、やってられないね」 と、語りかけたあげてください。 そして、 「とりあえず、少し休もうか。気分....  2007-04-22
width=22 初めから、人間関係の機微に通じた人、 一度も失敗を犯さない人間などいない。 大切なのは、あなたが今、 どう対処しているかだけでなく、 これからどう行動するかである。....  2007-04-21
width=22 例えば、「絶対に正直でなければならない」と 強く思っている人は、自分がウソをついたとき、 「ウソをつくことは罪だ」と思う分だけ、自責の念にかられます。 同じように相手がウソをついたときは、自分が正直な分だけ、 相手に正直さを要求して相手を責めます....  2007-04-20
width=22 警視庁が、動機や経緯のよくわからない「突発型」の 凶悪事件を起こした22件、25人の聞き取り調査をした。 すると、サバイバルナイフなどの刃物や凶器を 持ち歩いていたり、収集していた者が11人いた。 とくに刃物を持ち歩いていた7人は、全員が事件を....  2007-04-19
width=22 相手を今日中に絶対に説得しなければならない… 不用意な発言で傷付けてしまった相手の心をやわらげたい… 「うるさい相手」を黙らせたい… 私たちの毎日は、このような“小さなピンチ”の 連続だと言っていい。 そして、このピンチを脱出できるかどうかは、....  2007-04-18
width=22 私たちの多くが、何かが起こるのを待っている。 人生の大半を待つことで過ごしている。 この“待ち”の姿勢が奇妙に 私たちを縛っているのだ。 兆しを待っている。 呼ばれるのを待っている。 すべてが申し分なく整うまで、何も努力をしない。 自分の才能を....  2007-04-17
width=22 昔のほうが勇気があって、 行動的で、積極的ではなかったかしら? こう思い返してみることは大切だ。 そうすればこう言うのはずっとたやすくなるだろう。 「さあ、やってみよう。  これだってあれだって、  昔はできたんだもの。  人生経験が浅かったの....  2007-04-16
width=22 いまの自分と他人を比較すると、不機嫌になれます。 特に、その人が幸福そうだと、確立は高い。 他人との比較だけでなく、今の自分と あるべき理想の自分を比較しても、不機嫌になれます。 いまの自分と理想の自分の間には、 常に、開きがありますから。 ....  2007-04-15
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151