width=10
ことば探し
★私は、とてもセクシーで、魅力あふれています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02567222

■「今日のことば」検索■
カテゴリ: TOP(全てのカテゴリから表示)


全4406件中   2401件目から2430件目まで表示
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 
width=22 口論や悪感情を消滅させ、相手に善意をもたせて、 あなたの言うことを、おとなしく聞かせる 魔法の文句を披露しよう… 「あなたがそう思うのは、もっともです。  もし私があなただったら、やはり、そう思うでしょう」 こう言って話をはじめるのだ。 どん....  2007-06-25
width=22 スピリチュアルな成長は、自分に何かを加えていく 必要があるわけではなく、自分のさまたげとなるものを、 すべて手放していくように誘います。 世の中は、成功するということは得ることであり、 所有することであると教えてきましたが、 ものを集めれば集め....  2007-06-24
width=22 川島先生がおっしゃるには、たしかに 「しかる」という行為は、本能に訴えることで効果が大きい。 けれども、しかり続けると 防御作用によって耐性ができてしまう。 だから、何回もしかられていると、 聞く耳を持たなくなってしまうそうです。 「しかる」のは....  2007-06-23
width=22 私たちの頭は、 今までの経験(つまり、今までに蓄積した全て事柄)に マッチしている考え方を「正しい」と思う傾向がある。 たとえば、本書を読んでいて、 今まで自分が思っていたことと同じ考え方が出てくれば、 「そのとおり!この人の言うとおりだ」と思....  2007-06-22
width=22 対立するのは、どちらかが正しくて、 どちらかが間違っているからではなく、 双方が自分の価値観に従って生きているからです。 いわば、どちらも「理想を追い求める人」なのです。(略) 意見の違いだけに目を向けていては、対立は解消できませんが、 意見の....  2007-06-21
width=22 過大な期待は不幸のもとです。 どんなことでも、期待しすぎるとがっかりするものです。 期待の大きすぎる人は、毎日失望しながら 生きていかなくてはなりません。 わたしと夫はよく試写を観にいきますが、 そのときは批評など何も読まずに白紙の状態で 見る....  2007-06-20
width=22 ある方法で物事が進むよう計画していたのに うまくいかない場合には、後悔や不安に溺れるより、 すぐに前向きな期待をもって気分を盛り上げよう。 「もっといいプランがあるに違いない」と。 その時点ではほかのプランの内容はわからないかもしれないが、 自....  2007-06-19
width=22 怖がって、自分の1番したいことを してこなかった人はたくさんいる。 そういう人だって背筋を伸ばして 「やってみよう」と言えばいいのだ。 そうすれば今までプラス・ファクターをさえぎっていたものが、 取り除かれ、体中に力がみなぎってくるのがわかるは....  2007-06-18
width=22 自分で自分の足を引っ張っていることを認めるのは たやすいことではありません。 ましてやそういう習慣と縁を切ることはもっと大変です。 自分の問題を周りの人たちや環境のせいにしたところで 事態はいっこうに改善しないことくらい、 あなたもすでに気づいて....  2007-06-17
width=22 人は誰でも、自分なりに最善を尽くして生きている、 そう悟ることが重要です。 生きているうちにはたくさんの間違いを犯すし、 誤った情報に基づいて行動したり、 ばかなことをすることだってあるでしょう。 それでも、自分なりにいちばんいいと思うやり方で....  2007-06-16
width=22 「これだけは忘れてはならない」と自分に言い聞かせたのに、 やっぱり忘れてしまった、という経験はありませんか? 心は「忘れる」という行為から遠ざかることはできません。 「覚えておく」という行為に近づくことはできるけれど、 そのためには「これを覚えて....  2007-06-15
width=22 私が学んだ1番重要なことは、 「どんな状況においても、いろいろな選択肢が考えられる」 ということだった。(略) 人生に行き詰まったら、 「今、どんな選択肢を考えることができるだろうか」 と自分に問うてみることである。 そうすることによって、新....  2007-06-14
width=22 「言っていること」と「行っていること」が 矛盾している人がいます。 そのときは、その人の言葉を聞くのをやめて、 その人の行動だけを見ていると、 その人の本当の目的がわかります。 言葉が、その人の本当の気持ちを表しているとは限りません。 自分への....  2007-06-13
width=22 お互いに助け合えるネットワークを作る。 誰を知っているかではなく、 誰に知られているかが重要です。 ....  2007-06-12
width=22 はじめから自分につまらぬレッテルを貼るな! 「できっこない、やれっこない」を 捨ててはじめて先が見えてくる。 できない理由より、 「できる理由」を考える人は、 かならず伸びる。 (小タイトル一部抜粋)....  2007-06-11
width=22 不満だらけの人を癒したり、直接、 何かを与えたりすることができなくても、それでいいのです。 私たちが笑顔で暮らし、自分のことを好きでいられて、 思いやりの気持ちが自然と先立つように生きることができれば、 世の中はどんどんよくなるはずだからです。....  2007-06-10
width=22 私は、考え方や感じ方は「使うもの」だと思っている。 どういうことかと言うと、例えば先に私は 「多くの不安は無駄である」と書いた。この本を読んで、 なるほどそういうことか、と思ってくれたら、 適宜その考え方を使ってもらいたいと思う。(略) 「あ....  2007-06-09
width=22 エネルギーがなくなると、前に進めなくなってしまう。 バッテリーが空で走れるだろうか?(略) とにかく、「自分をよみがえらせてくれるもの」に 敏感になることだ。 毎日の生活の最低でも1つ、自分にエネルギーを 与えてくれるものを組み入れよう。 自分....  2007-06-08
width=22 私は知りあいの家庭で、こんなすばらしい言葉を耳にした。 5人家族の中で育った、14歳になる娘さんの一言である。 話題がふと「利他主義」におよんだとき、その意味を のみこめない小学生の妹に彼女はこう説明した。 「それはね、  自分よりも相手の得を....  2007-06-07
width=22 批判的な人と付き合うと、自分も批判的になります。 幸せな人たちと付き合うと、幸せについて学ぶでしょう。 だらしない人たちと付き合うと、 自分の生活もだらしくなくなるのです。 熱意あふれる人たちと付き合うと、自分も熱意あふれてくる。 冒険好きな人た....  2007-06-06
width=22 私もこれまで「嫉妬」と気づかずに人を 批判していたことがありました。 それ以来、人に対して批判的な気持ちが起こったとき、 それは「嫉妬」なのか、正当な意見なのかを チェックするようになりました。 特に感情的になっているときは要注意です。 心の中....  2007-06-05
width=22 「相手の関心を引きつけるよりも、  相手に関心を持つことが大事」 私の30年の研究からも、 これ以上のアドバイスはないと、断言できます。 デール・カーネギーは、 「他人の関心を引こうと2年間努力するよりも、  他人に感心をもとうと2ヶ月間努力す....  2007-06-04
width=22 ひとりの人間はどの面からみるかによって 同じ人でもずいぶんイメージが違ってくるものです。 私はいつからか心の中に、 「短所→長所変換辞典」を持つようになりました。 例えば、 「おしゃべり↓  話術がすぐれている・表現力がある・開放的・社交的」 ....  2007-06-03
width=22 いくらよいことを考えていたって、 実行しなければ何の役にも立たない。 人間を価値づけるものは、 実行とその実績なのである。....  2007-06-02
width=22 善意からの親切やサービスは、 それを相手が望んでいるときに、 それに応じられるというのが理想的だろう。 大切なことは「さりげなさ」なのだ。 このさりげなさができるのは、じつは本当に相手の 立場を思いやっているからこそ可能なことなのだ。 また、そ....  2007-06-01
width=22 知ったかぶりをしない…。 おそらく、これは一見やさしそうにみえて、 身につけるのが最も難しい習慣の1つだろう。 能力のある人ほど、そして知識が豊富な人ほど、 それを他人に示したくなるのが人情だ。 だが、一度それをやり始めると、中毒になって なか....  2007-05-31
width=22 「被害者」は、 自分が違うやり方で物事に対処していれば もっといい結果が出ただろうということを認めない。 「被害者」は、 自分がどれだけ問題に荷担しているかを認めたがらない。 自分がいかに状況を読み違え、 悪化させているかをわかりたがらない。 ....  2007-05-30
width=22 ゲイリー・プレーヤーは往年の名ゴルファーで、 国際的なトーナメントでの優勝も数知れない。 そんな彼は、よく周囲の人から 「あなたみたいにボールを飛ばせるようになれるのだったら、  なんだってするのだが…」 といわれたという。 ところがある日、た....  2007-05-29
width=22 忘れないでください。 自分の価値はこれくらいだと、自分で付けた値段が、 その人に対する世間の評価になるということを。 世間は、自分を信じている人を信じるのです。 びくびくしている人、自信のない人、 自分の判断を信頼せずに他人に助言を求めてばか....  2007-05-28
width=22 この世は嘘つきだらけで、誰の言うことも信用できない。 そう思うのには2つの理由がある。 ひとつは、当の本人がしょっちゅう嘘をついていて、 他の人間も同じだと思っているから。 もうひとつは、 本人の行動が周囲の嘘を誘発してしまうためだ。 実際には....  2007-05-27
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147