width=10
ことば探し
★私は、○○をあるがままの姿で受け入れます★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02567216

■「今日のことば」検索■
カテゴリ: TOP(全てのカテゴリから表示)


全4406件中   1321件目から1350件目まで表示
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 
width=22 昔からの知合いで、しばらくぶりに会ってみても、 以前と全然変わらないという人がいます。 それもいい意味で変わらないというのでなく、 以前と同じようなことで腹を立て、 同じようなことを心配し、 同じようなトラブルを抱えている。 そして、昔と同じよう....  2011-03-02
width=22 人間関係で相手のペースに巻き込まれ、 自分の方がおかしいのかな、間違っているのかな、と、 思うようなとき、それはたいてい相手に問題があるものです。 というのは、自分がおかしいのか、間違っているのかという 問いは、ある程度自分自身を客観視する目を ....  2011-03-01
width=22 「過去がどん底だったから、未来もどん底」と考えるか 「過去がどん底だったから、未来は上昇できる」と考えるか。 そこが発想の分かれ目です。 同じ状態でも考え方1つで、全く逆に見えてくるものです。 では、どうして「うつむき加減」でいると、 「未来も....  2011-02-28
width=22 人生には3つの坂があります。 割にいろいろうまくいく上り坂のとき、 何をやってもうまくいかない下り坂、 そして「まさか」の坂です。 それぞれの家庭に「まさか」があります。 そしてその「まさか」というのは、なかなか人に言えません。 そういうまさか....  2011-02-25
width=22 「意見」とは、「あなたが一番言いたいこと」です。 まず、これをはっきりさせる。 「論拠」とは、「なぜ、そう言えるか」、 あなたの意見の「理由」や「根拠」です。 これを相手にわかるように筋道立てて説明する。(略) 「意見」は、自分の中にあるもので、....  2011-02-24
width=22 人は生きてきたように死んでいく。 これは非常に不思議なのですが、 しっかり生きてきた人は、しっかり亡くなっていき、 ベタベタ生きてきた人は、ベタベタ死んでいきます。 周囲に不平ばかり言って生きてきた人は、 私たちに不平ばかり言って亡くなっていき....  2011-02-23
width=22 アリも、ミツバチも、動物も、 自分の存在に意味があるかどうか、 疑問を抱いたりはしない。 だが人間はそれをする。 自分の存在の意味を気にかけるのは、 人間ならではの特権なのである。 私たちは意味を探すだけでなく、 意味を見いだす資格を持っている....  2011-02-22
width=22 柿の実がほしければ、柿の種をまかなくてはなりません。 お米が食べたければ、田植えをしなければなりません。 この「種をまかなければ、実が獲られない」という原理は、 人生にもそのまま当てはめて考えることができます。 幸福になりたければ、 「誰か、私....  2011-02-21
width=22 例えば、妻は「散らかっているのがイヤ」で、夫は、 「散らかっていても平気」というお互いの言い分がある場合 その両方を尊重するにはどうすればいいか、 知恵の出し合いをすることです。 私の知合いの夫婦は、こんなふうにして折り合いをつけました。 「服....  2011-02-18
width=22 いつも元気でいるためには、 自分の回りをプラスのパワーで満たすことです。 それには、いい独り言を毎日繰り返すこと。 自分の耳を通して、元気になる言葉を脳に語りかけていけば、 やがてその言葉は現実になります。(略) 人生というものは、自分で口に出した....  2011-02-17
width=22 「疲れた」という言葉を5人に言ったとしたら、 それぞれの相手は1回ずつしか聞いていませんが、 あなた自身は5回も繰り返し聞いていることになります。 これでは、たいして疲れていなくても、 本当に疲れたような自己暗示にかかってしまいます。 つまり、....  2011-02-16
width=22 これはある出版社の人に聞いた話だ。 その人は営業なのだが、東京で非常に大きな成果を上げて いたのに、関西ではさっぱりだった。そんなとき上司に、 「東京ではそこそこ成績が上がっているみたいだが、関西では  さっぱりじゃないか。関西でもっと展開して、....  2011-02-15
width=22 大きな夢を抱くときには、その夢のための 必要な努力を惜しまない覚悟がいります。 夢は見たいけれど、それを実現するための 努力をしたくないという人がいます。 彼らはそのプロセスの素晴らしさがわからないのです。(略) 自分の夢をかなえるために頑張ろうと....  2011-02-14
width=22 人間関係でくたびれている人の多くは、 自分の人生の全体を見直す暇がありません。 学校や会社などで、目の前の人とのつながりを、 その場その場で、維持することで精いっぱい。 「あの人にこう言われた」「この人にこんなことを言ってしまった」 「自分はあ....  2011-02-10
width=22 「いつまで待てばよいのだろうかと不安になることもあります。  しかし、本来“待つ”ということは、  苛立ちや不安を伴うものではないでしょうか。  自分の不安や苛立ちにじっと耐えて、  暖かさを失わずに待つことが私のすべきことだったのです。  学校....  2011-02-09
width=22 昔、私が取材したあるメーカーの工場で、 ある部門は新しい生産システムが早く軌道に乗り、 別の部門ではなかなか先へすすまなかった。 その理由を探っていくと、先に軌道に乗った部門は 「今我々は、こんな努力をしています」という情報発信や、 どんな小さ....  2011-02-08
width=22 世の中には、「これを学べば短期間で成果が上がる!」と 謳(うた)うマニュアルが氾濫している。 「AすればBになる」という図式だ。 (実際にはもう少し複雑な図式になるが) ここでは、この種の知識(一般化された情報)を 「表マニュアル」と名付けておこ....  2011-02-07
width=22 気持ちが乗らないとか心が重たいと感じるとき、 単に体調がすぐれないとか体力が低下している、 ということも多いものです。そんなとき、 ただプラス思考で乗り切ろうとか、切りかえようなどとすると、 身体を酷使することになり、悪循環に陥ってしまいます。(....  2011-02-04
width=22 「勝ち組」に入れば裕福な暮らしと充実した人生が 待っているとしたら、あなたは「勝ち組」に入りたいですか? それとも「負け組」でもいいですか? このように聞かれたら、ほとんどの人が迷わず 「勝ち組に入りたい!」と答えるでしょう。 さて、ここで質問....  2011-02-03
width=22 昨日までできなかったことが、 今日はすんなりできるようになっていることだって十分ある。 今日までどうしても理解できなかったことが、 明日になると当たり前のように納得できることだって いくらだってあり得る。 あなたのこれからの人生を、 昨日までの....  2011-02-02
width=22 やさしい言葉は、たとえ簡単な言葉でも、 ずっとずっと心にこだまする。        マザー・テレサ(修道女) 最後にほめてもらったのはいつだろう? 元気そうに見えるとか、仕事をよくがんばった、 というほめ言葉だったかもしれない。 何から何まで....  2011-02-01
width=22 中国のある国境の塞(とりで)に一人の老人が住んでいた。 ある日、飼っていた馬が胡の国の方へ走って行ってしまった。 近所の人たちが、気の毒に思って「災難でしたなぁ」と 同情していた。それに対して老人は、 「いやいや、まだわかりませんぞ。ひょっとする....  2011-01-31
width=22 神経学者によれば、愛、思いやり、喜びといった プラスの感情は脳を活性化してくれます。 しかもそれらの感情は自分のためになるだけでなく、 周囲にもじわじわと伝わっていくものなのです。 否定的な出来事に直面しても動揺することなく、 常に愛情に満ちた....  2011-01-28
width=22 人間というのは、誰でも悪い部分といい部分を持っていますね。 悪い部分は魔性といわれ、いい部分は仏性といわれ、 皆さんも仏の部分を持っていらっしゃるわけです。 そして、自分自身の中でたえずこの2つの部分が 戦いをしております。 魔性の部分と仏性の....  2011-01-27
width=22 世の中は批判だらけです。 この批判を怖れていると成功することができません。 なぜなら、成功には漏れなく、 大量の批判がついてまわるからです。 (失敗には少量の批判がついてまわります) ですから、あなたが成功したいなら、 批判に対して、無神経になる....  2011-01-26
width=22 イヤな記憶を思い返して自分を責め続けても、 過去の問題を解決することはできません。 後悔は誰にでもあるものです。 カルマは「私たちの行いを裁く天の意志」ではありません。 「ここで自分自身を見つめ直したほうがよい」 という手がかりにすぎないのです。....  2011-01-25
width=22 人は、絶対何かのスペシャリストを目指すべき。 料理でも仕事でも趣味でもいい。(略) 勉強したからスペシャリストになれるわけじゃない。 単純に練習したり、経験したから スペシャリストになれるわけでもない。 自分で、「○○のスペシャリストになろう!」....  2011-01-24
width=22 いま、あなたがいる場所で成功できる いま、あなたのいる場所で幸せになる 成功するためにどこか遠くに行く必要はありません。 いま置かれた場所が不利ですか。 でも、チャンスはそこにあります。 成功する人は、いま置かれた場所で、 情熱を燃やし知恵を尽....  2011-01-21
width=22 「他人に夢を語るなんて恥ずかしくてできない」 という方も多いことでしょう。 そんな人は日々の日記でホラを吹き続けてください。 「ありえない」とか「不可能に決っている」 などとは、一切考えてはいけません。 日記に書かれたあなたの夢は、 確実に頭脳....  2011-01-20
width=22 「ほめ言葉を待つな」  いい大人になっても、他人の言葉を聞かないと 自分の行動やその結果の評価ができないのでは情けない。 しかし、私の知る限りでも、高い地位にある人が 他人の言葉の中に自分へのほめ言葉がないか捜す人もいる。 そして、自分をほめる....  2011-01-19
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147