width=10
ことば探し
★私の夢を実現するためのチャンスは、どんどん増えています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03450043

■「今日のことば」検索■
カテゴリ: TOP > 人間・人間関係


全1150件中   1件目から30件目まで表示
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 
width=22 「ネガティブ・クエスチョン」 ネガティブ・クエスチョンというのは、 相手を否定的な考えに追い込んでしまう質問です。 質問には、相手の思考を強制する機能があります。 したがって、否定的な質問をすると、 相手に否定的な考えを強制してしまう結果とな....  2019-02-07
width=22 深刻な状況にあるガンの患者さんや、家族に対して 「明るく前向きに」という言葉は酷ですよ。 人間はほんらい、 そんなに明るい存在じゃない。 悲しくて寂しいものだと思うんです。 だから、患者さんたちにいうんですよ。 「人間は悲しくて寂しいものだ....  2019-01-18
width=22 自分にとっての常識は、 必ずしも世間の常識ではないのです。 たとえば、今の若い人にとっては、連絡手段は LINEやメッセンジャーを使うのが常識でしょう。 ですが、もっと上の世代ではガラケーのメールという方も 多いのですし、メール自体をまったく....  2019-01-15
width=22 「俺だってそのぐらいのつらさは耐えてきたんだ。  この程度のことを言われたくらいで文句を言うな」 なんてことを言われたことがある人もいるのではないか。 この言葉が仮に正しいとすれば、 苦しい思いをした人は、 同様に他者を苦しめていいということ....  2019-01-09
width=22 心理療法の基本は「承認」にあると、私は考えています。 その人の苦労を認める。 まじめにがんばってきたのであれば、 「よくがんばりましたね」と言ってほしいのが人間の常です。 第三者に言われること、とくに一定の資格を持ち、 社会的発言力のある人間か....  2019-01-07
width=22 そもそも個人的な内容をSNSに投稿すること自体が、 「私は強烈な自己愛の持ち主で、賞賛欲求が人一倍強い人間です」 という「匂わせ」になってしまっているのである。 このような鼻につく匂わせ、呆れられるような匂わせをする人は、 自分を大きく見せた....  2018-11-30
width=22 普段は夫のグチばかりなのに、 SNSには、「旦那さま、ありがとう」 などと投稿して、幸せな家庭を匂わせる。 多くに人が見る可能性があるSNSでは、 うまく取り繕っているつもりかもしれない。 だが、普段グチばかり聞かされている人たちは、 「いっ....  2018-11-29
width=22 「嫌いだけど我慢してつきあう」をやめてみる。 相手をどうしても好きになれないのに、 他の人と同じように親しくする必要はありません。 どうしようもなく嫌いな相手を好きになることほど、 難しいことはないでしょう。 そういう場合、付き合いを断つこ....  2018-11-27
width=22 喋りたくてしょうがない人がいる。 人の話を黙って聴くということができない。 そもそも人の話をまともに聴いていない。 他の人のが自分の最近経験したことを話始めたとたんに、 「私なんか…」と割り込んで、自分の経験を話始める。 その勢いに押されて、....  2018-11-20
width=22 「ある店でクレームをつけた客が、店員の態度が悪いと  言ってキレた。騒ぎを聞きつけて揉めているところに  駆けつけた店長が客に丁寧に謝って、店員にきつく注意した。  それに納得できない店員は逆ギレして店長に怒鳴りだし、  クレームをつけた客が仲....  2018-11-19
width=22 人と人の関係が決裂する際には、 その前に必ず「予兆」があります。 その予兆に気づけるか、気づかないか。 それだけで相手の関係が大きく変わります。(略) 「相手の都合を解釈できない」のが、 関係が崩壊する主因です。 相手の都合は、どこかで必ず言....  2018-11-14
width=22 人は時間の経過によって、どんどん変わります。 心変わりすることがいかに悪いような意見が一部にありますが、 私はそうは思いません。 人が人である以上、心変わりは自然な行為です。 その変化を自身で明確に知ることは、 本心を知る、すなわち 「自分が....  2018-11-13
width=22 実に悲しいことに、 私たちの何より深く最高に強い関係こそが、 もっとも変えにくいのだ。 誰でも、飛行機で出会った人には、 自分のカバンをすべて見せることができる。 しかし、配偶者やパートナー、親しい同僚に対して、 自らをさらけ出せる人がどれだけ....  2018-11-09
width=22 できる部下ばかりを集めてみたところで、 それが良い結果をもたらすというものではありません。 できる部下は引く手あまたで、いつ他の会社に 移ってしまうかわかりません。 できる部下頼みでいると、ある日、突然、 稼ぎ頭がいなくなって業績が急降下など....  2018-11-01
width=22 伝える順序 「ほめる(認める、評価する)→「叱る(改善点を伝える)」 の順序が断然おすすめです。 最初にほめたり、認めたりするのは、その後に伝える 厳しいことを受け入れられる状態を本人のなかにつくるため。 いきなり「叱る」から初めてしまうと、....  2018-10-24
width=22 評価するときに避けたいのが、去年と今年の比較。 これは、仕事の現場でよく起きます。 去年めちゃくちゃ黒字を出している人がいるとします。 もちろん今年も黒字なのに、去年に比べると足りない。 すると、 「あれ?足りないんじゃない?」 って声が上がっ....  2018-10-09
width=22 約束、つまり目標は 「100%クリアできないと、認めない」 なんて前提で設定しないことが大切。 最初の目標で「一発合格」を強いないこと。 踏まえておかなくてはならないことは、 目標をすべてクリアできる人なんていない、 ということです。 目標....  2018-10-05
width=22 温かく信頼しあえる人間関係を築く。 そんなちっぽけなことが、 実は生きるうえでとても大切だ。 人は、(そのことを) ある日不意に気づかされる。 ....  2018-10-01
width=22 自分と他人は違うのだから、伝わらなくてあたり前。 説明しないと、伝わらない。 そういう前提で考えたほうがいい。 だから、 共通に理解しあえるところまで深く掘り下げて、 伝えていくために「論理的に考える」ことが 必要になってくるのだ。 結局、....  2018-09-14
width=22 年齢を重ねた者同士のおつきあいで、 とくに気をつけたいポイントをまとめてみましょう。 ひとつ目は、相手のプライベートに 必要以上に立ち入らないこと。 これは、自分に置き換えればわかります。 誰でも知られたくない部分はあるでしょう。 二つ目は....  2018-09-06
width=22 私たちの多くは たくさんの悲しみを抱えています。 つらいね さみしいね 悲しいね そんな言葉を語り合うことで、 私たちはつながっていくことができます。 悲しみを語り合うことで、 「つながり」を確かめることができるのです。 悲しみでも さみ....  2018-08-10
width=22 的を用意することは、男子の小用便器周辺への 尿の飛び散りを防ぐ場合にも役に立っている。 便所によってはさまざまな工夫がなされており、「一歩前に」とか 「きれいに使用して頂きましてありがとうございます」などの ラベルが張ってあるところもあるが、 ....  2018-07-30
width=22 社会的手抜きが生起するのは、 パートナーの能力が高いのに努力せず、そのために 仕事がうまく行かないと考えられる場合のみなのである。 ある会社に勤務するAさんは、 同じ職場にいるBさんが疎ましい。 というのもBさんは本来であれば仕事ができる有能....  2018-07-25
width=22 「自分が成し遂げたことで秀でているのではなく、  他人の価値を下げることで秀でようとすれば、  それは弱さの徴候です」 と、アドラーは言っている。 名声を得たいのなら、自分で得ようと努力すればいい。 他の人の成功を 「あんなのはただのラッキー....  2018-07-04
width=22 何かを守ることが生きる活力になるが、 同時にそれが悩みの根源だ。 守るものがなくなったとき、 心は解放されるが、 それなしでは生きてもいけない。 しかし、守るべきものを失っても、 残っているものがある。 ....  2018-07-03
width=22 親子対立の元にあるのは、 親子の緊張と頑張りである。 頑張ってきたのは親だけではない。 親が頑張っていれば、子どもも頑張っていたはずだ。 子の怒りは、 「親だけが頑張ってきたと思っているんだろう」 という怒り、自分の頑張りを認めてくれない親....  2018-07-02
width=22 「人にめいわくをかけてはいけない」とか 「駐車場は所有者以外、使ってはならない」とか、 そういったルールが社会運営上、有用なことは確かです。 けれども、 「絶対守るべきだ、守らないヤツは  ゴミのような連中であり、攻撃しても構わない」 という....  2018-06-25
width=22 雑宝蔵経(ぞうほうぞうきょう)というお経の中に、 「無財の七施」という次のような教えがあります。 1.言辞施(ごんじせ)…やさしい言葉をかける 2.眼施(げんせ)…あたたかいまなざしを注ぐ 3.身施(しんせ)…身体による手当てを施す 4.心施....  2018-06-07
width=22 誰かと別れずにいるからといって、 それでその人物を救える保証はない。 ....  2018-06-06
width=22 仕事ができないのに、なぜ、 政治にだけはあんなに長けている人物がいるのか… その前提にあるのは、「あんな人が」であり、 その意味で、「自分のほうがもっと能力が高いのに」という 蔑視であったり、困惑であったりしたかもしれません。 しかし、もしそ....  2018-06-04
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39