ことば探し
★私は、金払いのいい人間です★

■2023年11月28日の「今日のことば」■

前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

「ほめる」は「叱る」と対比的に
語られがちだけど、むしろ
「ほめること(認めること)」と
「期待をかけること」の区別が大事。

人を動かす言葉を持っている人は、
期待があってもその期待については自制して
語らずにおける人であり、一方で
肯定的に認める言葉については積極的に
送り続けられる人なのだと思った次第。

肯定的に認めるとは、
その人の「今」を評価すること。
期待をかけるとは、その人の「今」の、
「その先」を評価すること。

期待されてがんばる人もいるが、
期待されるとその期待につぶされる人もいる。
期待とは「今」のままでは不十分だと、
「今」を否定することでもある。

相手を肯定的に認めることは、
多くの人はできるのだ。
けれど、肯定的に認めていることを、
てらいなく、力強く、言葉にして相手に
実際に届けられる人は、そう多くのはない。
それができる人が
「人を動かす言葉を持った人」
なのだと思う。



出典元 呪いの言葉の解きかた
おすすめ度 ★★★★☆  ※おすすめ度について
著者名 上西 充子

まゆの感想
「おおっ、がんばったね」
なんて、がんばりをほめつつ、つい、
「もうちょっと、ここまでできればいいね~」
「次回はもっとがんばろうね」
なんて、なにげなくなく、
期待をこめた言葉を発しがち。

よくよく考えてみれば、これでは、
「今」のがんばりをほめているようでいて、
「今」のその人を認めていないことでも
ありますよね。

そうだなあ、
こちらの勝手な期待はおいておいて、
その人の「今」のことを、
認めて、よければほめて、
それで終わりよいのだなあと思いました。

期待すると、重く感じる人も、
それができないと辛く感じる人も、
期待されることそのものがイヤな人もいるからね。
もちろん期待されて、
がんばれる人もいると思うけど、
そういう人は、おそらく、期待されなくても、
自分でがんばれる人なのだと思うし。
こちらの勝手な期待を押し付けるのは、
意識してやめようと思いました。

それにそうそう、こちらも、
相手がこちらの期待に答えてくれないと、
不信感を持ったり、イライラしたり、
落ち込んだりして精神的にもよくないしね。
勝手に期待するのやめたほうがいいね。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 4pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月~金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから

■ほっこりしたい方、
ネコ好きさんにおすすめの本。

じいちゃんとタマの関係が
なんともよく特に1.2は
おすすめですよ~!!

「ことば探し」トップページへ ▲このページのトップへ