width=10
ことば探し
★私は、他人にコントロールされることはありません★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03079976

■本の検索■


出典名: 下半身に筋肉をつけると「太らない」「疲れない」
おすすめ度: ★★★★★ ※おすすめ度について
本のカテゴリ: 病気・体
副題: 筋肉をとりもどし、筋肉をつける習慣ができると、からだは確実に変わります 
著者: 中野 ジェームズ 修一 (著)  
訳者:  
出版社: 大和書房 (2013/6/12) 
 
本の内容: 《本からの紹介文》

筋肉の衰えが、老化の始まり。最近、こんなこと感じませんか?
太りやすくなった、体型が崩れてきた、疲れがなかなかとれない、
むくみやすくなった。

これらは、すべて下半身の筋肉量の低下が原因です。
筋肉をとりもどし、筋肉をつける習慣ができると、
からだは確実に変わります。 

■この本から紹介している「今日のことば」■

この本からのことば 感想 掲載日
低脂肪のもの、消化のいいものを食べることは、 消化吸収に使われるエネルギーが少なくてすむので、 内 「内臓疲れ」ということばがありますが、 内臓が休みなく働く(連続食べ、食べ過ぎ、夜遅くの食事などで) 2018-01-26
「熱を生み出す」という役目において、 一番貢献しているのが筋肉です。 体内の熱生産の約6割が筋肉。 中野さんは、さらにこう言っています。 「女性は、筋トレをすると太るとかムキムキになると  誤解され 2015-06-19
「痩せにくくなった」 「ボディラインが崩れてきた、肌にハリがなくなってきた」 「疲れやすい、疲れがと 2年半前に、膝を骨折してから、筋肉がかなり落ち、 疲れやすく、体力がなくなったと実感していました。 2015-06-12
たった5分の運動でも脂肪は燃える 「有酸素運動を20分以上しないと脂肪は燃焼しない」 といわれていま 「有酸素運動を20分以上しないと脂肪は燃焼しない」 というのは、10年くらい前までの定説で、 今は、 2015-06-05

■ほっこりしたい方、
ネコ好きさんにおすすめの本。

じいちゃんとタマの関係が
なんともよく特に1.2は
おすすめですよ〜!!
 





■話題の本、人気本紹介