width=10
ことば探し
★私は、ほしいものすべてを手に入れることができます★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02824218

■2016年02月05日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

断捨離日常トレーニング

身近なところから取り掛かるとすれば、
お財布の中のいらないレシートを捨てる。
メールで必要のないメッセージを削除する。
机の中の使わないボールペンを処分する。
靴箱の履き心地の悪い靴を捨てる。


クローゼットやキッチンは大掛かりになるので、
一つでも気になるものがあれば捨ててみる。
何年も着ていない洋服、賞味期限の切れている調味料など、
一つ気になり出せば、「捨てる」というアクションに
自分自身が許可出すことができるので、
どんどん捨てることができるようになります。

ただし、大切なことは、
はじめから完璧にやろうとしないこと。
昔はこのぐらいできたとか以前の自分と比べることもせず、
気分がよい日に、やりたくなったときに始めてみればよいと
気軽に考えていくのです。


出典元 断捨離 なぜ"捨てられない人"は「うつ」になりやすいのか?
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 やました ひでこ (著), 中村 究 (著)

まゆの感想
断捨離は気分のよいときに、気軽にはじめていくとよいし、
「今日中に捨てなければいけない」
「やりきれていないのはダメな人間だ」
と、自分にだめ出しをしたり、目標達成を目指したりする
必要はないということです。

小さなモノ、捨てられるモノから捨てはじめて、
それを繰り返していくと、だんだん自信もつき、
捨てることができるようになるそうです。
そして、時間をかけてでも、どこか一カ所、
断捨離によってできた空間を得るといいそうですよ。

ほかの断捨離専門家は、まずは
「テーブルの上のモノを捨てる、整理する」
ということをすすめていました。
テーブルにモノがなくなると、すっきり感がわかり、
夫婦の会話もはずむようになったり、
家族にもいい影響を与えるそうです。

身近なところからの断捨離、
やってみると楽しいですよ(笑)

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 5pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから