width=10
ことば探し
★私のパワーは尽きることなく、いつもあふれ出てきます★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02652692

■「今日のことば」検索■
カテゴリ: TOP > 仕事・やるべきこと


全615件中   1件目から30件目まで表示
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 
width=22 ムダな努力をなくすには、第一に「平均思考」をやめること。 焦点を絞ることです。 たとえば、顧客管理を取り上げてみましょう。(略) 1.顧客リストに1000人のデータがあれば、この3年間の   累計買上げ金額の上位30%(300人)を選び出す ....  2017-07-12
width=22 《成功する人の12か条》 1.人間的成長を求め続ける 2.自信を誇りを持つ 3.常に明確な目標を指向 4.他人の幸福に役立ちたい 5.良い自己訓練を習慣化 6.失敗も成功に続ける 7.今ここに100%全力投球 8.自己投資を続ける 9.何事も....  2017-07-05
width=22 本当に素晴らしい噺家は、まったく同じ噺をしても、 毎回、観客を感動させる。 聞き手の中には筋を全部知っている人もいるだろう。 同じ噺家の噺を聞いた人もいるかもしれない。 それでも名人の噺家は、 聞き手も知っている噺をして、そのつど感動させる。....  2017-06-29
width=22 塾で作っている問題集において、誤字や脱字や内容の 間違いをチェックするという校正作業をしたときのこと。 ただ単に、「はい、この問題集を校正してください」と 言って渡すと、慣れていない人は、 おそろしく時間がかかる上に、校正ミスがボロボロ出る。 ....  2017-06-28
width=22 「できる」と思う人はまず、 自分にとってのできる道すじを考えます。 愚直に正面からぶつかっても壁は越えられないと思ったら、 何か方法はないだろうかと考えるのです。 「できない」と思う人は逆に、 正面から何度もぶつかってそのたびに自分の力のなさ....  2017-06-14
width=22 『戦場にかける橋』1954年 ピエール・ブール (代表作/猿の惑星、戦場にかける橋など) 《出版社からの返答》 じつにお粗末! 『大地』1931年 パール・バック (大地はピュリツァー賞受賞) 《出版社からの返答》 まことに残念ですが、....  2017-06-02
width=22 これは優等生タイプにとても多いのですが、 とにかくみんな頭でっかちなんですね。 なんでも頭の中だけで考えて、 「できる」とか「できない」の判断を下している。 どんなに優秀な人であっても、頭の中だけで完結していては いいアイデアも生まれません。 ....  2017-05-11
width=22 なによりも驚いたのが、アメリカ社会の、 「誰もやっていないから価値がある」 「人と違うことに価値がある」という、 ある意味日本とは正反対の考え方です。 実際、日本の大学で助手の口を探していたときには、 ロボット内視鏡を見せても評価されず、 「....  2017-04-27
width=22 高校生を相手に自分の研究や考え方についてお話すると、 質疑応答の時間にこんな質問がとんでくることがあります。 「おもしろいロボットやマイクロマシンを  たくさん開発していてすごいですね。  先生みたいな人でも、失敗することってあるんですか?」....  2017-04-26
width=22 ヒンシュクはどんどん買ったほうがいい。 たとえ悪評でも、何の評判もないよりはよっぽどいいのだ。 ただし、ヒンシュクを買っていいのは3回に1回。 残りの2回はヒンシュクを買ってはいけない。 毎回毎回ヒンシュクばかり買っているのは、ただのバカだ。 ....  2017-04-07
width=22 あるメーカーの採用面接試験で 「ウサギとカメが競争することになりました。  法律違反をせずにカメがウサギに勝つ方法を考えてください」 という問題が出されたそうです。 ビジネスマンならどんな不利な状況でも、 勝つための戦略やルールを具体的に考え....  2017-04-03
width=22 中国チームで人気のある、顧貝貝は大ベテランだから、 悪い癖がしみこんでいるんです。 それがとれへんわけです。 下手な子ほど、若い子ほど、ころころ変わっていくんですけれど、 あの子はもう、失敗するのが恐いから、いくら直しても、 すぐ元通りになっち....  2017-03-29
width=22 プロジェクトを成功させたい人は、村おこしの法則に学べ! 赤字会社の再生が成功する要因は、不思議なことに 「町おこし、村おこし」のケースとそっくりなのです。 村おこしが成功する鍵は、 「若い世代」「イベントにのめり込む人」「よその地域の人」 の....  2017-03-22
width=22 お先真っ暗なこのご時世、生き残りの戦略はSKSSにある! SKSSとは、 「差別戦略、価格戦略、集中戦略、隙間戦略」 の頭文字です。 これら4つの戦略のうち、どれか一つでも成功すれば、 企業は生き残る可能性が持てます。 これは個人レベルでも....  2017-03-17
width=22 行き詰まったとき、人は、そこから逃げ出したいと思うタイプと、 じっと自分の中に閉じこもるタイプとがある。 どちらのタイプがいいかと言えば、どちらのタイプもダメなのである。 問題をことさら大きく考え過ぎているか、 スーパーマンが現れなければムリと....  2017-03-13
width=22 私が心のなかで「三連勝の法則」と呼んでいるジンクスがあります。 それは、小さな成功でも、三回続くと盤石になるというもの。 例えば部下が商談を三回連続して成立させたら、 それだけの実力がついてきたと考えていいのです。 そして、 「三連勝の実力は....  2017-03-09
width=22 レイ・クロック(マクドナルド創業者 1902〜1984)が マクドナルド兄弟からフランチャイズ権を買い取り、 マクドナルドビジネスに着手したのは、彼が52歳のときでした。 それまで一介のミキサー販売員としてビジネスに身体を 酷使してきた彼は、糖....  2017-02-22
width=22 あなたは特別な人です。 でも、だからといって、 あなたが何もかもしなくてはいけないと いうことではありません。 自己啓発のCDを聴きながらお化粧するなど、 同時にいくつもしないようにしてください。 やりすぎて燃え尽きてしまうよりも、 自分の....  2017-02-01
width=22 人は、本気になって、 一生懸命取り組む姿を見るのが好き、なのです。(略) 応援してもらうための「本気」とは、 「人との違いを見せること」です。 努力や一生懸命は当たり前なんです。 でも、それだけでは相手は「本気」だと「認識」してくれません。 ....  2016-12-14
width=22 「頭のいいメール」とは? 1)リマインド言葉   何にカンする話なのかを、相手に思い出させるための言葉が   最初にきます。   「……の件ですが」といった表現になります。 2)現在地   現在の状況を説明します。   「現在……の状況です....  2016-11-28
width=22 桐山管長は、 「難しい仕事をするときには、その仕事を呑んでしまえ」 と言っています。 「とてもそんなことはできないなんて思うのは、  仕事に呑まれてしまっている」とも。 難しいアドバイスに聞こえるかもしれませんが、 呑んでしまうとなぜいいかを....  2016-11-17
width=22 大抵の人が思い切った行動を起こせないのは、 その行動が引き起こす結果を恐れているからだ。 結果を恐れるあまり何一つ行動を起こせない場合すらある。 こういう場合、最大の問題は、実は結果そのものではなく、 「何が起きるかわからない」という不安に僕....  2016-10-24
width=22 「とても自分が感謝している」 「いまの状態を嬉しいと思っている」 「楽しんでいる」 というプラスのメッセージをどんどん発信しましょう。 その上で、 「さらに一歩上のこんなことをしたいのです」 という言い方をするのが望ましいのです。 何も自分で....  2016-10-17
width=22 借りたものをそのままにしてはいませんか? とくに些細なものに注意しましょう。 お金でいえば、一万円とか五千円といった多い金額は、 早く返そうという意識があるものですが、 小銭のほうは、忘れがちなので気をつけましょう。 小銭が足りないときの十....  2016-09-28
width=22 小さい家を持っているために、大きな家が買えない。 中古の国産車を持っているために、 新しい外車を買うことができない。 薄汚れたスニーカーを持っているために、 ピカピカの革靴を買うことができない。 こういうサイクルに入り込んでいる人は、 驚くほど....  2016-09-13
width=22 「どうせ無理」と思ってことに向かえば、 その通り「無理」に至ります。 でも「当然できる」と思ってことに向かえば、 結果はその通り「できて」しまうのです。 これは本当です。 逆境の最中にいるとき、皆さんの頭の中では、 「どうせ無理」「自分には無....  2016-08-30
width=22 私によかったのは、あまり取り越し苦労をしなかったこと。 できないんじゃないか、資金繰りがうまくいかないんじゃないか、 という疑問は、放っておきました。 人間は取り越し苦労をしはじめると、 どんどんマイナスの面を考えてしまいます。(略) 私はそ....  2016-08-29
width=22 京都のタクシーの運転手さんには、 「3つの《あ》を大切に」という合言葉があるそうです。 ・あいさつ(挨拶) ・あいそう(愛想) ・あんぜん(安全) の3つだというわけですね。(略) ビジネスの場では、新たに 3つの《あ》を武器にすることを提案し....  2016-08-08
width=22 似ているようでまったく深さの違う言葉がありますね。 たとえば「磨く」と「拭く」。 花瓶を布切れでサッとこすってホコリを取るのは「拭く」 ピカピカに光るまで同じところを何度もこするのが「磨く」。 だから花瓶でもタンスでも靴でも、 拭くだけでは光....  2016-08-03
width=22 みなさん、思い当たる節はありませんか? ・仕事で、実現したいと思っていた企画が通ったり、売上等で  いい数字を出せたりしても、「これは仕事だから」とうれしさを  押し殺して、クールに対応しようとする ・資格試験に合格できても、「この程度の試....  2016-08-02
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21