width=10
ことば探し
★私は、○○の才能がとても豊かであり、それを伸ばしています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02528601

■本の検索■


出典名: すべてはよくなる
おすすめ度: ★★★★☆ ※おすすめ度について
本のカテゴリ: 人生・生き方
副題: わが師中村天風から教わったことばの自己暗示力 
著者: 沢井 淳弘  
訳者:  
出版社: プレジデント社 (2012/9/28) 
 
本の内容: 瞑想やことばの自己暗示研究をしている著者が、ことばの持つ力、
や実践方法を教えてくれる本。

著者は、こう言っています。
「ことばの暗示力は、決定的にある人の人生を支配してしまう
 ことさえあります。
 なぜなら、ことばには、ものを考える基礎となる、意識の
 なかの観念の要素を決定づける力があるからです。
 そしてまた、科学するにもことば、哲学するにもことば、
 ことばが重要なツールとなります。
 なにかを想像するときも、ことばを使えば容易にできます。
 
 自己暗示は、かならずポジティブでなければなりません。
 すぐれた哲学者、思想家、宗教家の考えたことは、すべて
 最終的にはポジティブで楽観的なものです。
 自己暗示のことはすべて、自分の心を明朗快活にしてくれる
 ものでなければなりません」


例えば、こんなことが書かれています。
《唱詩のつくり方》
1.明快な断定が効果的
2.好きなことばをおおいに引用する
3.理由や根拠で説得力をたかめる
4.比喩的な表現は想像力に訴える
5.唱詩の数を増やしていく
6.唱詩はいつ唱えたらいいか
7.唱詩を唱えるときの声


やや宗教的なところもあるし、具体例も身近でないものもあり
ますが、自己暗示や瞑想の仕方がわかりますし、読みやすいです。 

■この本から紹介している「今日のことば」■

この本からのことば 感想 掲載日
人の感情は、考え方によって、 プラスにもマイナスにもはたらくものです。 だから、ポジティブな考え方 例えば、沢井さんが力をもらうことばは、 「笑え、微笑め、生きてるぞ、いきてるぞ!」 奥さまは、 「私 2017-03-16
一般的に、現代的不安の根底にあるものは、単純化して言えば、 「信じられるものがない」ということです 信じるもの、なんて必要か、 信じるもの、なんてどこにあるのか、など、 信じるものについては、いろいろ 2017-03-15

この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』