width=10
ことば探し
★幸せだなあ…★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2019年6日27日
脳が教える! 1つの習慣
2019年6日26日
なぜ、今までのやり方を変えられないのか
2019年6日25日
10分で十分筋トレ (生活実用シリーズ―NHK出版DVD+MOOK)
2019年6日24日
長生きすりゃいいってもんじゃない
2019年6日21日
やってみなさいダメモトで!
2019年6日20日
あなたのまわりの「コミュ障」な人たち
2019年6日19日
「前向き脳」のつくり方
2019年6日17日
NHKスペシャル うつ病治療 常識が変わる
2019年6日14日
話を聴く力が人生を変える
2019年6日13日
怒りのセルフコントロール
2019年6日12日
自分を生かす「魔法の杖」
2019年6日11日
長生きすりゃいいってもんじゃない
2019年6日10日
もっと気楽に生きるコツ
2019年6日7日
「頑張らない」から上手くいく
2019年6日6日
人間関係を育てるものの言い方
2019年6日5日
「いい質問」が人を動かす
2019年6日4日
こころのモヤモヤを解き放つ 魔法の質問
2019年5日26日
とにかく、やってみよう!
2019年5日24日
比較は不幸のはじまり
2019年5日23日
人間関係で落ち込みやすい人の心がふわっと軽くなる考え方
2019年5日22日
人生が変わる感謝のメッセージ
2019年5日21日
過去にくよくよこだわるな
2019年5日20日
どうしてそんなにイライラするの?
2019年5日17日
自分の価値に気づくヒント
2019年5日16日
自分いじめはやめなさい
2019年5日15日
いつも「いいこと」が起きる人の習慣
2019年5日13日
ああ正負の法則
2019年5日10日
本気で言いたいことがある
2019年5日9日
「やさしい」って、どういうこと?
2019年5日8日
「傷つきたくない」気持ちの精神病理
 
1 2 3 4 
 
2019年5月23日
タイトル 人間関係で落ち込みやすい人の心がふわっと軽くなる考え方
著者 ひすい こたろう (著), マツダ ミヒロ (著), 青木 勇一郎 (著), ぐっどうぃる博士 (著), 水蓮 (著)
出版社 ソフトバンククリエイティブ (2010/10/22)
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

5人のセラピストやカウンセラーたちが一堂にそろって書き
上げた「人間関係」の教科書。
講師陣のタイプもさまざまですから、実にいろんな角度から
解決策が網羅されています。
人間関係のことで悩んだときは、必ずここにあなたの力になる
ヒントがあるはずです。
(本の紹介文から)

講師陣は以下の5人です。
【1】ひすいこたろう 
  ◆「視点」(考え方)が変わると人間関係が変わる

【2】マツダミヒロ 
  ◆人間関係をよくする魔法の質問

【3】青木勇一郎 
  ◆幸せな人間関係を作っていく5つのメソッド

【4】ぐっどうぃる博士 
  ◆相手を思いどおりに動かす対人プロファイリング

【5】水蓮 
  ◆ことだま師的「褒め言葉」講座〜あなたの心を言葉で磨く〜


具体例も多く、確かにいろいろな角度から解決策が書かれて
います。ただ、ひとりひとりが書かれたものを一度に読もうと
するとかなりパワーもいるし、理解力もいります。
自分に合うなと思った方、自分の今の課題へヒントが書かれて
いるなと思うところから、読むことをおすすめします。

カウンセリング、スピリチュアル系、コーチングなどに
関わっている方におすすめの本ですね。

この本からのことば 感想 掲載日
人には共通するニーズがある。 人に共通するニーズがあることを知っている人は、 人間関係を上手に維持 昨日、自分が与えられるニーズ、貴重さについて 考えてみて、見つけて、それを出していこうと書きましたが 2016-06-07
誰かのニーズに対して、あなたが貴重であればあるほど、 友達は増えるし、相手はあなたの思い通りに動い なんだかドキンとくることばですね〜 誰かに対して、自分が「ニーズ」があり、 さらにそれが「貴重」であ 2016-06-06
大人になって「うなずく」ことをしながら話を聴ける人を、 私は残念ながらあまりお見かけしません。 会 うなずきは元手もかかりませんし、意識すれば簡単にできますよね。 それで、相手に受け止めているというサ 2016-06-02
微生物学者のある学者さんが、 微生物の黄金バランスというものを発表されています。 いい菌が30%、 ひすいさんは、さらにこう言います。 「さらに言うならば、好きな人の中にも、  嫌な部分を見ることが 2016-06-01




『おすすめ本の紹介』