width=10
ことば探し
★私は、もっと高い水準・レベルを目指して修練し、前向きに進みます★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2016年11日29日
大人になると忘れてしまう大切なこと
2016年11日28日
あたりまえだけどなかなかできない説明のルール
2016年11日26日
ゆるく考えよう
2016年11日24日
話すチカラをつくる本
2016年11日22日
「聞く力」を200%活かしなさい
2016年11日21日
心のクセ
2016年11日18日
人生の目的に気づく24の物語
2016年11日17日
開き直れば「強い力」がわいてくる
2016年11日11日
言いたいことを確実に「伝える技術」
2016年11日10日
「10聞いて」「3話す」バランス会話のすすめ
2016年11日9日
信じる愛を持っていますか
2016年11日8日
やってみなさいダメモトで!
2016年11日7日
読むだけで誰でもすぐに幸せになっちゃうセラピー
2016年10日28日
人生を幸せへと導く13の習慣
2016年10日27日
いくつになっても「元気な脳」でいる方法
2016年10日26日
潰れない生き方
2016年10日25日
ムダな努力はない
2016年10日24日
突き抜けた結果を出す人はなぜ「まわり」に振り回されないのか?
2016年10日21日
人は“口ぐせ”から老化する
2016年10日20日
いま大切にしたいこと
2016年10日19日
「成功おじさん」の最優先ルール
2016年10日18日
「夢のリスト」で思いどおりの未来をつくる!
2016年10日17日
できる人の口ぐせ
2016年10日14日
こころの子育て
2016年10日13日
勇気がわいてくる子育て70の言葉
2016年10日12日
アドラー流 たった1分で伝わる言い方
2016年10日7日
どうしてそんなにイライラするの?
2016年10日4日
男と女のすれ違いはすべての言葉で起こっている
2016年10日3日
人生を開く心の法則
2016年9日30日
大人になると忘れてしまう大切なこと
 
1 2 3 4 
 
2017年5月22日
タイトル がんばっていても不安なあなたへ
著者 アン・W・スミス
出版社 IFF出版部ヘルスワーク協会
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

アメリカの公認アディクション(嗜癖)・カウンセラーの著者が
書いた「完璧主義者」のための本。
完璧主義という枠組みから離れて、
もっと自分をとらえなおしてみれば、もっと楽になりますよ、
と教えてくれます。

完璧主義から解放され、そこそこの生き方をする
「3つのステップ」も教えてくれます。

1.問題を見きわめること…問題に対して心を開く
2.苦痛を表面に出す…怒り、悲嘆、恐怖心、
  恥などの気持ちを表現する
3.理解し、手放し、許す…考え方、行動に取り入れていく。


また、完璧主義者の目安となる振る舞いは、
次のようなことだそうです。
●静かな環境が苦手
●大量の時間やエネルギーをさくが、いつも「まだダメだ」と
 思っている
●細かいことまで気にするので、ちょっとした仕事も
 プレッシャーになる
●人が完璧にやらないとイライラし、批評に走る
●きちんとしなくちゃダメだと言い、厳しい態度をくずさない
●失敗を恐れ、自分は落ちこぼれだと思い、
 人間的な部分を恥とする
●知力・体力・何でも勝負にもちこむ
●全か無かという信条を持ち、ある考え方が絶対だと思う
●スピリチュアルな迷いがあり、自分を裁く人が
 いるように感じる
●回復も完璧でなくてはと思う


思い当たる振る舞いはありますか?
誰でも一つや二つの傾向はあると思いますが、
大いにあると思った方は、
この本を読んでみてはいかがでしょう。
わかりやすくて、読みやすいと思います。

この本からのことば 感想 掲載日
悩みがあるのが人生というもの。 自由なチョイスをし、責任感を持って、 進歩するという希望を捨てずに 悩みがあるのが人生とわかっていても… 悩みの多さや大きさや中身が違うと思ってしまう。 そして、 人よ 2004-06-01
あなたが何を信じるかで、手に入るものも決まってくる。経済的な問題であれ、心身のことであれ、可能性を信 自分の可能性を信じて、やり抜いている人はステキだと思う。見ていて、羨ましいと思う。そんな人をみて、自 2002-11-18



この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』