width=10
ことば探し
★奇跡は私の周りで、どんどん起こっています。★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03505138

■2018年12月27日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

アドラーは、
「自分の不完全さを認め、受け容れなさい。
 相手の不完全さを認め、受け容れなさい。」
とも述べています。
これはアドラー心理学では、猊坿袷瓦任い詬Φき瓩噺世い泙后
アドラーは、勇気をもって不完全でいることを重視しています。
人は誰でも多少なりとも、短所や欠点をもっているものです。
完璧であろうとすると、人生が窮屈になってしまいますし、
不完全であることを前向きにとらえて受け容れることで、
気持ちが楽になります。
(略)

自分も相手も、不完全なのはおたがいさまです。
それを受け容れることが、人生を楽にしていきます。
この「おたがいさま」の精神が大切なのです。


出典元 「ブレない自分」のつくり方
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 造事務所 (著), 深沢孝之 (監修)

まゆの感想
人と話しているとき、ふいに自分の意見を否定されたら、
みなさまは、どんな態度をとっていることが多いでしょうか?
例えば、

・カチン!ときて、間髪入れずに反論する
・反発を感じるが、人前で我を出せずにため込み、密かにイライラする
・「なるほど、そんな視点もあったのか」と、素直に受け容れる

の中だとどれが一番近いでしょうか?
相手にもよるかもしれませんが、この中のどれかでだいたいは、
対応しているのではないでしょうか。

この本によると、人間には、防衛本能がありますから、
自分が非難されたと思うと、闘争心がわいてきて、
無条件に反発するということが多く、他人の意見を素直に
聞くということは、なかなかむずかしいということです。

とくに、自信がないときほど、
相手は、ただ、自分の意見や違いを言ったにもかかわらず、
非難や批判と受け取り、自分が否定されたと思うことが多く、
相手に反発を感じたり、怒りを感じたりすることが
多くなりがちだということです。

ただ、このとき、自分が不完全であることを受け容れていると、
「自分の意見だけが、正しいわけではない。
 なるほど、そういう考え方も見方もあるな」
と相手の意見も受け止められやすくなり、自分の考えや見方の幅や
視野が広がって、生きやすくなっていくようです。
自分が猊坿袷瓦任い詬Φき畭臉擇糞いします。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 6pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから