width=10
ことば探し
★パートナー(○○さん)と、信頼と絆を強め、互いに協力し合っています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03774851

■2011年12月15日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」
なぜあなたの意見が通らないのでしょう。
なぜあなたの思うようにならないのでしょう。
それはたぶん、あなたの説得力が足りないのです。

なぜ説得する力が弱いのか…
それは、あなたが相手を自分と同じだと思っているからです。
説得する材料集めに手を抜いているんです。
同じ屋根の下に暮らしたり、同じものを食べたり、
同じ仕事をしているかもしれませんが、あなたと同じ人はいない。
同じように見えても決して一つではない。
同中の異、異中の同、不一不二です。(略)

似たように見えても同じではない人格ですから、
あなたの意見を通すには
もっと相手の気持ちをイメージして、
丁寧に説明しなければ通じませんよ。


出典元 ほっとする禅語70
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 石飛 博光 , 渡会 正純

まゆの感想
禅語では、このようなことを、

「白馬入蘆花(はくばろかにいる)」

と、言うそうです。意味は、

「一面に白い蘆(あし)の花の咲く中に、白馬が入ったら
 まるで見分けがつかないが、蘆花と白馬は別のもの。
 類して等しからず」

ということで「見分けがつかなくても別の人」
自分と同じだと思わないように、ということだそうです。

側にいる誰かに、わかってもらおうとか、
これだけは、思い通りにしたいと思うことがありますが、
それが、なかなか思い通りにいかなくて、
うまく説明もできなくて、全然通じなくて、
ああ、どうしてわかってもらえないの、
同じ人間なのに、こんなに説明しているのに、
この人、ちょっと感覚違うんじゃない?
なんて、イライラしすることありますよね。

でも、確かに、
相手には相手の立場や気持ちがあるのですから、
そのことを無視して話しても通じませんよね。
もっと相手の立場や気持ちをイメージして話すことが、
大事なのでしょうね。
なかなかむずかしいことですけど…ね。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 6pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから