width=10
ことば探し
★○○プロジェクト(仕事)に、私は、全力をつくしています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03793412

■2009年10月29日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」
心とは、体の中の大切な大切な心臓部分と同じようなもの。
体が病気になったら病院にいくように、
心が曇っていると少しでも思ったら、今すぐに磨いてください。
手を差し伸べてくれる人が現れたら、
素直にその行為を受け取りましょう。
ただ、その人たちは、あなたの心の鏡を磨くための
「道具」を与えてくれますが、磨くのは自分自身です。
自分の心は自分の心で磨かないと、磨いてくれる人はいません。

(略)

心の持ち方は、出会う相手をも変えます。
磨かれた心は相手をきれいに映しますから、
自然と周りに人が寄ってきます。
よい相手を引き寄せるのです。
なぜかといえば、人は誰しも、
きれいな鏡に映した自分の姿をみたいからです。

出典元 幸せの絆
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 木村 藤子

まゆの感想
「心を磨く」ことが大切だとは思うけれど、
どうしていいかわからない…。
でも、それがとても大切なことだとはわかる。

この磨き方について、著者はこう言ってます。
「「大きな愛」を持った人になるには、
 とにかく心をきれいに磨くことです。
 「心を磨く」というと、
 ものすごく難しいことのように思うかもしれませんが、
 何もそんな大げさなことではありません。
 情のケジメ、判断力、節度、人の心を思いやる気持ち、
 そういう人間として基本的なことを身につけることなのです。
 そのために、季節の風物に敏感になり、書物も、絵も、
 自然の風景も、五感から入ってくる感性を磨きましょう」

いろいろなことを感じ、受け入れ、味わい、感性を豊かにし、
そして、自分の生き方をしっかりと見つめ直していく、
ということかもしれない。

いつもはできないと思うし、具体的にどうしたらいいかは、
まだ、よくわからないけれど、心が曇らないように、
「心を磨くこと」…を忘れないようにしたい。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 12pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから