width=10
ことば探し
★私の意見はいつも尊重され、いつも受け入れてもらっています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03750899

■2009年01月21日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」
たとえば、人から頭にくるひと言を浴びせられた時、
「どうして自分がこんなことを言われなければいけないんだ」
「信じられない」「なんだこの人は」「許せない」
のような思いがあると、怒りや悲しみが強くなり、
自分をコントロールするのが難しくなってしまいます。

そんな時「こんな人もいる」と考えることが、
自分を取り戻す第一歩になります。
ふだんは悪い人ではない場合には「(この人にも)
こういうことはある」と考えればいいでしょう。

「なんだ、この人は」と思うのと、「こんな人もいる」と
思うのとでは、感じ方がすいぶん違います。
そういう人に対してどう接したらいいかも考えやすくなります。


世の中にはいろんな人がいます。
無礼な人も無神経な人も意地悪な人もたくさんいます。
すべての人がやさしくて思いやりがあるということは、
残念ながらありません。
「世の中にはイヤな人もいる」というのは事実なのです。

「許せない」という気持ちはよくわかります。
許す必要はありません。でも「こういう人もいる」
という事実、現実にさからってもしかたありません。
それを受け入れることは、自分のためのなのです。

出典元 くよくよしない考え方
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について
著者名 本多 時生

まゆの感想
この本では、さらにこう言っています。

「性格の悪い人もいるし、自分と合わない人もいます。
 そういう人に対して「こうあるべきだ」というような思いが
 あるから、イライラしてしまうのではないでしょうか。
 自分がその人を変えることは極めて困難です。

 人が変わることを期待するよりも、その人に対する
 自分の考え方を変えたほうがいいのではないでしょうか。
 「こんな人もいる」と考えてしまったほうが容易だし、
 ラクだと思うのです」


私もまったくそう思う。
イヤな人や、性格の悪い人や、無神経な人はいる。
「こんな人もいるのか…」と思うような人はいる。
そんな人たちを変えようと思っても、
変わることを期待して何かをしてみても、おそらく…
そんな人たちは…変わらないし、徒労に終るだろう。

それより、こちら側の考え方を変えて、
「こんな人もいる」と、この事実を受け入れて、
うまく距離をとって付き合っていく方がいいと思う。

「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 15pt
48%

そうでもない: 14pt
45%

どちらでもない: 2pt
6%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから