width=10
ことば探し
★私は、いいアイディアを生み出すことができます★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02487478

■メールマガジン第1号『そうだったのか!
 この違いがわかれば、きっと許せる「男女の違い105」』■


■毎月2回配信(315円/月)
■身近な日常のことを事例をあげてわかりやすく書いています。
■今回のテーマは、
 『怒りや不満のため方についての違い』
 一部だけですが、読んでみてくださいね。

■申し込みは、こちらから↓↓
 「http://www.mag2.com/m/0001538152.html」

申し込み月一ヶ月は無料で読むことができますし、
解除も簡単なので、ぜひ、気軽に申し込んでくださいね。
どうぞ、よろしくお願いいたします。<(_ _)>


◇※◇※◇※◇※◇※◇※◇※◇※◇※◇※◇※◇※◇※◇※◇※◇※◇※◇

       『そうだったのか! この違いがわかれば、
        きっと許せる「男女の違い105」』

              第1号  2012年6月10日(日)

◇※◇※◇※◇※◇※◇※◇※◇※◇※◇※◇※◇※◇※◇※◇※◇※◇※◇

  第一日目の話は、「怒りや不満のため方」についてです。
  これも男女では違うのですね〜同じだと思っていると、
  痛い目にあうかもしれませんから、ぜひ読んでみてくださいね。

  ぜひ、、おつきあいくださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ 今号の内容
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  1.怒りや不満のため方についての違い

    ◆思い当たることはありませんか?
    ◆こんな違いがあるのです
    ◆なぜ、こんな違いがあるのでしょう?
    ◆どうしたら、バケツの中味を少なくできるのでしょう?
    ◆今回の「違い」まとめ
    ◆自分のバケツの中身を少なくしていきましょう!

  2.今回の男女の違い…おすすめ本の紹介
  3.編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■■ 1.怒りや不満のため方についての違い

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆思い当たることはありませんか?
…………………………………………


前回に続いて、アンケートからの質問で、
男性たちから、こんな質問がありました。


「女性は、いきなり怒り出す、いきなり気分を害す、
 そしていったん怒りだすと、過去のことから、
 関係ないことまで持ち出してくる、なぜ?」


どうやら、こんなことがあるらしいのです。



男性「今度の休日、○○に行こうよ」
女性「○○より、△△がいいな〜」
男性「えーっ、今回は、○○にしようよ、なっ?」
女性「うーん…そう…」
男性「じゃ、決まり、○○ね」

休日、車に乗ってでかけます。

女性「ね、途中の産直に寄りたくない?楽しそうじゃない?」
男性「え、産直?いいよ、帰りで。
   これから混むから、早めにつきたいしさ」

すると、いきなり女性が怒り出す

女性「なんで、いつも私の希望を聞いてくれないの?
   たまには、私の言ってること聞いてくれてもいいじゃないっ」
男性「あ、なに、産直に寄りたかったの?
   じゃ、はっきりそう言えよ。
   寄りたくないかと聞かれたから、それより早めにつきたいと、
   言っただけじゃないか」

女性「産直に寄るかどうかなんて問題じゃないのっ!
   前の旅行の時も私が寄りたいところには全然寄ってくれないし、
   この前も頼んだことはやってくれないし、いつもそうなんだから」
男性「いつもってなんだよ。
   それに、なんで昔の話や関係ないことまで持ち出すんだよ。
   いったい何を怒っているわけ?
   わかった、わかった、産直に寄ればいいのね、寄れば」
女性「全然わかってないね、
   とにかく、あなたは勝手よ。いつもっ」



男性は、楽しそうにしていた(ように見えていた)のに、
いきなり女性が怒り出し、しかも、この場と全然関係ない怒りや不満も、
次々と持ち出してきて、なぜ、こうなるのかわからないというのです。

また、ちょっと次元が違いますが、熟年夫婦が、
妻に離婚をいきなり切り出されて、夫があわてふためて、
「なぜだ?」なんて、こともよく耳にしますよね。



これは、怒りや不満のため方が、
男女では全く違うからなのです。




◆こんな違いがあるのです
…………………………………


こう想像してみてください。



【男性】は、小さなバケツをいくつか
【女性】は、大きなバケツひとつ



持っていると。
想像力をフル回転させて、聞いてくださいね〜




【男性は…】


 ●小さなバケツをいくつも持っています。
  そしてその小さなバケツに小分けして、怒りや不満を
  ひとつひとつ入れていきます。

 ●人によってバケツの数や区分けは違うと思いますが、   例えば、

   ・うるさく言われると「ぶつぶつバケツ」
   ・セックス関連の「セックスバケツ」
   ・部屋が汚いと「日常の不便バケツ」

  など、それぞれのバケツに怒りや不満を放り込んでいきます。

 ●小さなバケツなのですぐにいっぱいになり、その都度怒りや不満を
  表しますが、ひとつのバケツにひとつだけなので解決もしやすく、
  原因が取り除かれば、
  例えば、

   ・怒ったら、謝ってくれた、
   ・セックスにこたえてくれた
   ・部屋がきれいに片付いた

  と、ある程度の解決がはかられると、
  怒りや不満はなくなったり、かなりおさまります。
  ただ、あまりにバケツがたまると、
  いつもブツブツいうようになったり、イライラするようになり、
  何をやってあげても満足しなくなります。

 ●怒るときにも、
  「なんで、食事の準備ができていないんだ」
  と、わかりやすくシンプルです。

 ●その小さなバケツの怒りや不満の対処がうまくできないとか、
  多くなって自分の手に負えなくなると、そのバケツを全部放りだし、

     ・仕事、浮気、賭け事、お酒、趣味に向かう
   ・怒りや不満にフタをし、ないものとして無視する

  ようになっていきがちです。
  まずいですね〜



【女性は…】


 ●大きなバケツひとつ、なのです。
  この大きなバケツに、怒りも不満も過去も悲しみもさびしさも、
  なにもかも、とにかく全部入れ込んでいきます。
  どんどんどんどん、あれもこれも…限界が来るまで…
  例えば、

   ・夫(彼)が、どこへも連れてってくれない
   ・家事を手伝ってくれない、子どもをみてくれない
   ・お金がない、仕事をしない
   ・バカにした、暴力をふるった
   ・誕生日のプレゼントが気にくわない

  などなど、なんでも、ひとつのバケツに入っていくのです。

 ●そして、このバケツがいっぱいになったとき、
  過去のことから今までの怒りや不満が、次から次へと吹き出すのです。
  あまりにあれもこれもと出てきてしまうので、自分でも
  収拾がつかなくなることもあるほど…です。

 ●そして、困ったことに…
  バケツは空になることはなく、たまった後は、空き容量が
  少なくなっているので、すぐにいっぱいになり、ちょっとの
  キッカケでも、次に怒りや不満が吹き出しやすくなります

 ●あふれすぎて、もうどうしようもなくなると…
  「もう耐えられない、別れよう」と、いきなり「最後通牒」を
  つきつけることになります。
  男性には、突然に思えるでしょうが、長い時間かけて、
  いろいろなことがたまってしまったのです。
  まずいですね〜


「以前は穏やかで、こんなことはなかったのに…」と、
男性の方は思われるかもしれませんが、
まだ、バケツにたまっていなかったのですね、



幸いでした…



◆なぜ、こんな違いがあるのでしょう?
…………………………………………………


実は、こんな違いがあったのです。


この先は、ぜひ登録して読んでみてくださいね。

申し込みは、こちらからになります。

「http://www.mag2.com/m/0001538152.html」

申し込み一ヶ月は無料で読むことができますし、
解除も簡単なので、ぜひ、気軽に申し込んでみてくださいね。
どうぞ、よろしくお願いいたします。<(_ _)>