width=10
ことば探し
★人生は素晴らしいことに満ちています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

02687154

■本の検索■


出典名: 愛の舞台裏
おすすめ度: ★★★★☆ ※おすすめ度について
本のカテゴリ: 男女・恋愛
副題: アメリカの人気カウンセラーがお答えします。男と女の人生相談 
著者: ハーブ・ゴールドバーグ 
訳者: 相馬 寿明 
出版社: どうぶつ社 
 
本の内容: 男性にも、ぜひ読んでもらいたい「男女の違い」を書いた本。

ハーブ氏は、心理学者として男性中心のカウンセラーをしていて、
男性心理についてとてもよくわかるように書いてあります。
とてもいい本ですが、ちょっと専門的な部分もあるので、
最初に読むなら同著
「なぜ彼は本気で恋愛してくれないのか」
をおすすめします。   
男女がつきあっていて、わけの分からない怒りや憤りが起こるのは、
実際のコミュニケーションの問題ではなく、
「男女が知らず知らずのうちに働かせているジェンダー
 (心理・社会的な性別、性差)無意識が影響している」

と言っています。

例えば、
「良い関係」について男女がどう思っているか。


女性側は、
「深い心の交流から生まれる一体感を持てること」

と捉えているのですが、
男性の場合は、
「一緒にいても義務感なしに、一人でいられる自由な間柄」

と捉えているとか。

そして、この捉え方の違いは無意識の中で、
次のようなことを生み出すといいます。
男性は
「いつも女性に飲み込まれてしまうのではないかという恐怖感」を起こす。
女性は
「いつもそばにいてくれない男性へのさびしさ」に
つながっていくというのです。


男女の違いについて、本格的に深く書かれていて、
とても勉強になる本です。
じっくりと読むことをおすすめします。  

■この本から紹介している「今日のことば」■

この本からのことば 感想 掲載日
早い時期に相手の癖を見つけて、 その癖をどう感じるかについて自分の正直な気持ちを 知っておくことは大 一緒にいる時間が長くなると、 相手の癖が、とても気になってくるものだ。 ささいな癖でも思った以上気に 2004-11-23

この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』