width=10
ことば探し
★私は、上品で、セクシーです★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03036156

■本の検索■


出典名: アファメーション
おすすめ度: ★★★★☆ ※おすすめ度について
本のカテゴリ: 成功法則・夢をかなえる
副題: 世界一簡単に自分を変える5つのステップ 
著者: ルー・タイス 
訳者: 苫米地英人 (監修), 田口未和 (翻訳)  
出版社: フォレスト出版 (2011/12/14) 
 
本の内容: 心理学者であり、米国自己啓発界、能力開発の世界的権威であると
いう著者が、アファメーションについて科学的な観点も含めて
教えてくれる本。

アメリカ自己啓発界の最後の大物の本だそうで、
こんな実績があるようです。すごいですね。

 ◎世界60カ国で延べ3300万人がプログラムで受講
 ◎NASA、米国国防総省(陸軍、空軍、 海軍、海兵隊)を
  初めとした連邦政府諸機関が採用
 ◎米国各州政府、全米の警察、刑務所、小学校や中学校、
  主な大学等が教育プログラムを採用
 ◎北京オリンピックで8個の金メダルを獲得した
  マイケル・フェルプスを指導
 ◎タイガー・ウッズが父から学んでいた
 ◎フォーチュン500社の62%が採用


例えば、こんなことが書かれています。
 1.人生を変える「意識の法則」
   ビジョン、使命、価値観、動機、態度を明確にする
 2.一瞬で自分を変える「アファメーション」の法則
   新しい自己イメージの作り方
 3.新しいゴールを「脳にプログラミングする」方法
   目標設定と刷り込みを行う
 4.自信のエフィカシーを高めるアファメーション
   能力を引き上げ、行動を起こし、方向を正す技術
 5.他人とチームをそだてる「アファメーション」の法則
   他人を変えれば自分も変わる


少し厚い本なので、読むのに時間がかかるかもしれませんが、
書いてある内容は、わかりやすい事例も多く、むずかしくないと
思います。ただ読み切るには、パワーがいるかな。
でも、アファメーションについて、詳しく、専門的に
知りたい方には、一読することをおすすめします。 

■この本から紹介している「今日のことば」■

この本からのことば 感想 掲載日
物事を実現させる力はどうしたら得られるのでしょう。 口にしたことをやり通すことによって、強さが生ま アメリカの能力開発の第一人者であるルー・タイス氏は、 自分が発する言葉についてこう言っています。 2017-12-12
私たちは実際に目にするものを真実として受け取りがちですが、 何かをまっすぐ見つめているにもかかわら 趣味の仲間で、 「私が手が遅いので…いつも足手まといになってすいません」 という女性がいます。 そし 2017-12-11
私は長いあいだ、 「これは『しなければならない』ことだ」と 自分に愚痴をこぼしてばかりでした。 あら 「しなければならない」と、自分に言い聞かせて、 必死で、或いはいやいややってることって多いですよね。 2013-07-29

■ほっこりしたい方、
ネコ好きさんにおすすめの本。

じいちゃんとタマの関係が
なんともよく特に1.2は
おすすめですよ〜!!
 





■話題の本、人気本紹介