width=10
ことば探し
★私は、ストレス解消のために○○といういい習慣を実行しています★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2019年9日17日
ココロの筋トレ~ストレスをエネルギーに変えるトレーニング
2019年9日13日
あくせくするな、ゆっくり生きよう! 
2019年9日12日
「悩み上手」「悩み下手」
2019年9日11日
不思議なほどうまくいく人―アンデルセンが教えてくれる 「できる人」が考えていること、「できない人」が見逃していること
2019年9日10日
平気であなたを傷つけてくる人から自分を守る本
2019年9日9日
なぜ彼は本気で恋愛してくれないのか
2019年9日5日
成長するものだけが生き残る
2019年9日4日
1日1践!かんたん「自己暗示」で一生が変わる
2019年9日3日
素直な自分表現アサーティブ
2019年9日2日
人生がときめく片づけの魔法
2019年8日30日
本当は脳に悪い習慣、やっぱり脳にいい習慣
2019年8日29日
脳力開発マップのススメ
2019年8日28日
あなたの脳は一生あきらめない!
2019年8日27日
「感情シグナル」がわかる心理学
2019年8日23日
人に振りまわされずに生きる13の法則
2019年8日22日
会話が弾むのは、どっち!?
2019年8日21日
怒りのセルフコントロール
2019年8日20日
「感情の整理」が上手い人の70の技術
2019年8日19日
男と女のすれ違いはなぜ起こる?
2019年8日9日
100万人が癒された愛と結婚のカタチ
2019年8日8日
「もう、いやだ」というときに―気分をリセットする100の言葉
2019年8日7日
なぜ「粗食」が体にいいのか
2019年8日6日
1分間アドラー 人間関係の悩みをゼロにする77の原則
2019年8日5日
比較は不幸のはじまり
2019年8日2日
頭のそうじ 心のそうじ
2019年8日1日
人生の宝物はあなたの心を掃除したとき見つかる
2019年7日31日
なりたかった自分になるのに遅すぎることはない
2019年7日30日
迷ったときこそ、続けなさい!
2019年7日29日
責めず、比べず、思い出さず
2019年7日24日
心が疲れたらお粥を食べなさい
 
1 2 3 4 
 
2019年5月8日
タイトル 「傷つきたくない」気持ちの精神病理
著者 福西 勇夫
出版社 女子栄養大学出版部
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について

精神科医、医学博士でもある著者が書いた「傷つきたくないという心理」
の裏側にあるものをさまざまな角度から研究した本。

著者はこの「傷つきたくない心理」の背景の一つをこう言っています。
「総じて、子どもたちは心をやすらげる場所がなくさまよっています。
 自分の心が落ち着く居場所がないのです。彼らが自分たちの心を
 安定化させるには、浅いポジションを維持するしか方法がないのかも
 しれません。意識化していないかもしれませんが、そこまで追い込ま
 れているのでしょう。(略)

 今の世代の人たちには、自分たちの心の内面の感情を言葉に適切に
 表すことができない人が少なくありません。
 ひどい場合、自分で悲しいのか楽しいのかさえもわからないと言い
 ます。自分の感情がわからなくなるのです。(略)

 「僕のことをわかってほしいけど、わかってくれない」という気持ちを
 意識化できずに無意識レベルで心の中に閉じこめてしまう子どもたちは
 たくさんいますが、次第に諦観が強くなり考えることもしなくなります」


著者はこの背景にあるのは、大人たちの「生き方や、傷つきたくない気持
ち」がある言っています。つまり自分たちも傷つきたくないと思って、
こういう現象ときちんと向き合うことをしなくなっているということです。


「傷つきたくない…」という気持ち、自分の中にも確かにあります。
そのための過剰な防御をし、そのための保身をしている自分がいます。
この姿勢が、今の子どもたちにさらに大きく反映されてしまっているの
かもしれません。

今の時代は、誰もが自分のことでいっぱいで、余裕がなくなっていると
思いますが、この本を読むと、それでいいのかと考えさせられます。

この本からのことば 感想 掲載日
人間というのは、本質的に本当は 自分をわかってもらいたい、 自分を認めてもらいたいと思う生き物です。 福西さんのように、貧困な感性と断言していいか どうかは別にして… 先日TVで、いわゆる「ニート」と 2004-12-22




『おすすめ本の紹介』