width=10
ことば探し
★ラッキーラッキー大ラッキー★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2019年4日19日
「前向き脳」のつくり方
2019年4日18日
NHKためしてガッテン/科学のワザで確実にやせる
2019年4日16日
幸せなカップルになるために
2019年4日15日
尾木ママの叱らずしつけ21のコツ
2019年4日12日
なぜか同じ失敗を繰り返してしまう人たち
2019年4日11日
「叱る」と「怒る」はちがう。天才を育てる 母親の90の誓い ノーベル賞受賞者のひと言
2019年4日10日
ストレス&プチうつ解消レシピ
2019年4日8日
縁は苦となる苦は縁となる
2019年4日5日
天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある。
2019年4日4日
「何が言いたいか」をスッキリ伝える人になる
2019年4日3日
ダメなときほど「言葉」を磨こう
2019年3日29日
「1日30秒」でできる 新しい自分の作り方
2019年3日28日
コーチングが人を活かす
2019年3日27日
より道、わき道、散歩道
2019年3日26日
できる人の人生のルール
2019年3日25日
会社、仕事、人間関係が「もうイヤだ!」と思ったとき読む本
2019年3日22日
1分間成功暗示術
2019年3日20日
10-10-10 人生に迷ったら、3つのスパンで決めなさい!
2019年3日19日
脳を活かす勉強法
2019年3日18日
潰れない生き方
2019年3日15日
性格の秘密がわかる本
2019年3日11日
ゆる健康大全
2019年3日8日
50代から人生を楽しむ人、後悔する人
2019年3日7日
生きる不安への「答え」
2019年3日5日
3分間で気持ちの整理をするリラックスブック
2019年3日4日
自分を不幸にしない13の習慣
2019年3日1日
脳と気持ちの整理術
2019年2日28日
大きく考えることの魔術
2019年2日27日
元気がでる魔法の口ぐせ
2019年2日26日
勇気づけの心理学
 
1 2 3 4 
 
2019年1月29日
タイトル 脳科学は人格を変えられるか?
著者 エレーヌ フォックス
出版社 文藝春秋 (2014/7/25)
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

●NHK Eテレ『心と脳の白熱教室』に著者登場!
2015年7月24日(金)23時〜23時54分、毎週金曜日 全4回

チャーチルは「成功とは、失敗を重ねても熱意を失わない能力のことだ」と言って
どんな逆境もはねのけ、偉大な政治家としてその名を留めた。
エジソンは電球の試作の失敗が1万個に達したとき、「失敗したのではない。
うまくいかない方法を1万通り見つけただけだ」と言って、ついにはフィラメントを発明する。

人生の成否を分けるのは、「前向きであることのできる」性格によるものなのか。
だとすると、それは脳のどんな働きによるものなのか。
欧州最大の脳科学の研究所を主宰し、その問いを解きあかそうとしている
エレーヌ・フォックス博士が、その答えに驚くべき実験と調査の数々から迫る、
とびきり面白いポピュラーサイエンス。

例えばこんな調査がある。
1930年代に修道院に入った全米各地の修道女180人が書いた自叙伝を検証し、
前向きな言葉と後ろ向きな言葉が出てくる頻度を点数化した。
約60年後に、修道女たちの寿命との相関関係をみる。すると結果は、
前向きな自叙伝を書いていた修道女が、そうでない修道女に比べて
10年以上長生きしていたのだ。

そして、フォックス博士自身の研究所は、前向きな感情を起こさせる物質、
セロトニンを脳内で生み出す特定の遺伝子を発見、
性格は遺伝子によって決まっているのかというところにまでメスをいれる。
ところが、研究を進めると、これらの遺伝子は環境によって
その働きが変わってくるという驚くべき結果がえられたのだ。
科学の推理を楽しみながら、子育てや自分の人生にまで思いをはせることもできる、
深い一冊です。




『おすすめ本の紹介』