width=10
ことば探し
★私のひがみ根性を、すっかり手放します★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2019年5日26日
とにかく、やってみよう!
2019年5日24日
比較は不幸のはじまり
2019年5日23日
人間関係で落ち込みやすい人の心がふわっと軽くなる考え方
2019年5日22日
人生が変わる感謝のメッセージ
2019年5日21日
過去にくよくよこだわるな
2019年5日20日
どうしてそんなにイライラするの?
2019年5日17日
自分の価値に気づくヒント
2019年5日16日
自分いじめはやめなさい
2019年5日15日
いつも「いいこと」が起きる人の習慣
2019年5日13日
ああ正負の法則
2019年5日10日
本気で言いたいことがある
2019年5日9日
「やさしい」って、どういうこと?
2019年5日8日
「傷つきたくない」気持ちの精神病理
2019年5日7日
他人に振り回されてへとへとになったとき読む本
2019年4日26日
たった今から、ハッピーになる!
2019年4日25日
気疲れしない生き方
2019年4日24日
いつやるか? 今でしょ!
2019年4日23日
片づけ下手な右脳人間のための整理本
2019年4日22日
なりたかった自分になるのに遅すぎることはない
2019年4日19日
「前向き脳」のつくり方
2019年4日18日
NHKためしてガッテン/科学のワザで確実にやせる
2019年4日16日
幸せなカップルになるために
2019年4日15日
尾木ママの叱らずしつけ21のコツ
2019年4日12日
なぜか同じ失敗を繰り返してしまう人たち
2019年4日11日
「叱る」と「怒る」はちがう。天才を育てる 母親の90の誓い ノーベル賞受賞者のひと言
2019年4日10日
ストレス&プチうつ解消レシピ
2019年4日8日
縁は苦となる苦は縁となる
2019年4日5日
天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある。
2019年4日4日
「何が言いたいか」をスッキリ伝える人になる
2019年4日3日
ダメなときほど「言葉」を磨こう
 
1 2 3 4 
 
2018年11月15日
タイトル 「思い」と「言葉」と「身体」は密接につながっている
著者 マシュー・バド医学博士&ラリー・ロスシュタイン教育学博士
出版社 ヴォイス
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について

≪本からの紹介文≫

米ハーバード大学医学部傘下の健康研究機関、「ハーバード・
コミュニティ・ヘルス・プラン」では、20年ほど前から
「健康への道」と名付けたプログラムを実施し、
大きな成果を上げています。

この6ステップ・プログラムは、その人の「思い」「言葉」が
「身体」に強い影響を与え、その人の「人となり」を決定している、
という考えから作られた、まったく新しい「心と身体の
総合健康プログラム」であり、これをおこなうことで、
その人の人生そのものも劇的に改善される。

ストレス性胃潰瘍をわずらうビジネスマン、原因不明の腰痛で
悩む主婦など、心と身体に不調を訴える人々が多数参加。
今までのデカルトから始まる西洋的な対処療法的治療では
治癒が難しい症例が劇的に改善し、いまや全米17の州にまで
広がっています。

プログラムの核心は、
「世界はあなたの心を映す鏡にすぎない」ということ。
「あなたの思い」→「あなたの言葉遣い」→「身体への影響」
→「人生そのものへの影響」というサイクルがこの
プログラムの中核にあり、身体の健康を「思い」や「言葉」に
さかのぼって、それを自覚的におこなうことで、
健康が劇的に改善される。

下記の6章のそれぞれが6ステップに相当し、そのそれぞれに
「エクササイズ」が付属しています。
また、4つの資質の患者を想定し、豊富な実例から、この4つの
性格の人別の対処法も語られています。

映画『パッチ・アダムス』の実在のモデルであり、"笑い"が
人の心や病を癒すことを発見したパッチ・アダムス氏も、
「本書は、まったく新しい可能性に扉を開いてくれた」と
絶賛した米国ベストセラーの翻訳です。

この本からのことば 感想 掲載日
われわれはたいてい、初心者になることを極力避けようとする。いつも有能で、自制心があって、なんでも知っ 「いつも有能で、自制心があって、 なんでも知っているように思われたい」私のことだな…(あっ、「朝まで 2004-11-05
あなたの言葉はあなた自身である。 話している時には、自分の言葉を、 とても無責任に発していることに気がついた。 無責任と言うより、いい 2004-07-19




『おすすめ本の紹介』