width=10
ことば探し
★私には、エネルギーがあり、まわりにもそのエネルギーを与えています★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2018年12日19日
遊んでいても結果を出す人、真面目にやっても結果の出ない人
2018年12日18日
小商人(こあきんど)のすすめ
2018年12日17日
人生心得帖
2018年12日14日
念仏に生きるとき
2018年12日13日
ワシらはみんな生きている
2018年12日12日
パワー言葉
2018年12日11日
優しくありなさい。あなたの出会う人々は皆、困難な闘いに挑んでいるのだから
2018年12日10日
心にズドン!と響く運命の言葉
2018年12日7日
死ぬまでに知っておきたい 人生の5つの秘密
2018年12日6日
小枝にしばられたゾウ
2018年12日5日
こんな社長が会社をつぶす!
2018年12日3日
念仏に生きるとき
2018年11日30日
アサーティブ―「自己主張」の技術
2018年11日29日
「バカ」は性格か! ? 脳科学者が教える、バカな人との付き合い方
2018年11日28日
道はみんなのもの
2018年11日27日
ようこそ断捨離へ モノ・コト・ヒト、そして心の片づけ術
2018年11日26日
「あれこれ考えて動けない」をやめる9つの習慣
2018年11日20日
とっても迷惑なあの人にズバリ“NO”と言える秘密の法則
2018年11日19日
言いたいことを確実に「伝える技術」
2018年11日16日
3分間日記
2018年11日15日
「思い」と「言葉」と「身体」は密接につながっている
2018年11日14日
人間関係と人生にキレない方法
2018年11日13日
人生が変わる習慣
2018年11日12日
お金で買えない「成功」と「幸福」の見つけ方
2018年11日9日
透明なる自己
2018年11日8日
手をつなげば、あたたかい
2018年11日7日
「日本人」という病
2018年11日6日
空気をこわさず上司を説得し、プライドを傷つけず部下を動かす方法
2018年11日2日
自分の人生の楽しみ方
2018年11日1日
こころの格差社会
 
1 2 3 4 
 
2018年3月29日
タイトル いい言葉は、いい人生をつくる
著者 斎藤 茂太
出版社 ぶんか社 (2002/11)
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

精神医学博士で作家でもある著者が、アインシュタイン、ケネディ
夏目漱石などなどの著名人の「名言」から、人生を楽しんで生きる
秘訣を教えてくれる本。

著者は、こう言っています。
「人生、楽しくなくては生きる意味がない。これが私の持論である。
 私流の「人生の成功とは、どれだけ楽しく生きたか、どれだけ
 楽しく仕事をしたかにかかっている。
 楽しんで生きる環境にない、と考える人もいるかもしれない。
 そんな中でも日々、起こることを楽しんでしまえる力。
 それこそ 人生を成功させる原動力なのではないだろうか。
 そして、その力を持っていなければ、この厳しい時代を生きて
 いくのは、なかなか大変なのではないかと思っている」


例えば、こんなことが書かれています。
 ○「できること」が増えるより、「楽しめること」が増えるのが  
  いい人生
 ○高度な目標に何度も失敗するより、適度な目標を何度も達成
  しよう
 ○人にほめられる人よりも、人をほめられる人が賢者
 ○うまく話そうとするとうまくいかない。普通に話そうとすれば
  うまくいく
 ○人生に失敗がないと、人生を失敗する
 ○見えない野心があってこそ、努力が目に見えてくる
 ○「自分だけが」と思わず、「相手だって」と思うのが、
  いい暗示
 ○仕事は雑に考えると、雑事になってしまう
 ○強気になるには、強気のふりをする
 ○小さな手間を省かないことが、大きなイライラを防ぐコツ


著者の本は、読みやすくそして示唆にとんでいて、読んでいて、
なるほど、そうだなぁ…と納得することが多いです。
この本は、著者が90歳間近書いた本で、深い人生の生き方が
書かれています。若い方より、40歳以上の方におすすめかな。

この本からのことば 感想 掲載日
自分にはこれは絶対にできないと 決めつけてしまう必要はまったくないのある。 豚もおだてりゃ木に登る こわごわとやってみたことが、やってみると、 とても楽しかった、おいしかった、 意外にできた、なんてこ 2008-06-14
とかく人間は、相手を嫌うあまり 「あの人の性格が悪いからだ」と決めつけたり、 仕事上の評価まで低くし 「ウマが合わない」「ソリが合わない」 と、人間関係の中で感じることがある。 この本によると、ウマは 2008-05-24
熱帯雨林の樹木は、木質に締まりがなく、 木材としての評価は低い。 気温が高く、多雨である熱帯は、植物 また、人間には、 本能的にトラブルバスターの要素があるらしく、 トラブルがない無風状態に長く身を置き 2008-05-19




『おすすめ本の紹介』