width=10
ことば探し
★どんな仕事も楽しみながらこなしています★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2018年6日25日
女性(あなた)の知らない7つのルール
2018年6日22日
人生、熱く生きなければ価値がない!
2018年6日21日
ネイティブ・アメリカンのこころがよろこぶことば
2018年6日20日
潰れない生き方
2018年6日18日
人は、なぜ負けパターンにはまるのか?
2018年6日15日
こころがホッとする考え方
2018年6日14日
奥様が 笑う家には 福来たる〜
2018年6日7日
お坊さんが教えるこころが整う掃除の本
2018年6日6日
「逃げ出したい!」自分を救う本
2018年6日5日
言いたいことを確実に「伝える技術」
2018年6日4日
幸福に死ぬための哲学
2018年6日1日
ヒルティ 老いの幸福術
2018年5日31日
うまくいっている人の考え方
2018年5日29日
迷ったときこそ、続けなさい!
2018年5日28日
小さなチームは組織を変える
2018年5日25日
時間上手の暮らし方
2018年5日24日
ほっとする禅語70
2018年5日23日
自信サプリ
2018年5日22日
がんばらない、がんばらない
2018年5日21日
人はなぜウソをつくのか?
2018年5日17日
自分を動かす言葉
2018年5日16日
その上司、大迷惑です。 困った上司とかしこく付き合う傾向と対策
2018年5日15日
できる人の人生のルール
2018年5日14日
ハッピーエンド・コンプレックス
2018年5日11日
人生の宝物はあなたの心を掃除したとき見つかる
2018年5日10日
あなたの人生で本当に大切にするべき27のこと
2018年5日8日
夫よ!あなたがいちばんストレスです
2018年5日7日
叱り方・ほめ方・教え方100の鉄則
2018年5日2日
頭のそうじ 心のそうじ
2018年5日1日
回復力~失敗からの復活
 
1 2 3 4 
 
2018年3月8日
タイトル 言いたいことを確実に「伝える技術」
著者 岡本 象太
出版社 河出書房新社 (2005/8/20)
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

広告宣伝を通して、人に伝えることを研究してきた著者が、相手を
「振り向かせる」「共感させる」「信用させる」「説得する」など
具体的手法を教えてくれる本。

著者は、こう言っています。
「誰だって、いろいろと経験を積んでくれば、それなりに成長も
 するし、磨かれてもくる。その部分で、大差はないだろう。
 差がつくとすれば、自分が持っているものや考えていることを
 きちんと伝え、わかってもらう能力だ。
 いちばん必要なのは、わかってもら熱意ではなく、言いたいこと
 を確実に伝える技術、考えていることや伝えたいことをわかって
 もらう技術なのだ」


と、いうことで、とくに、こんな方には読んでほしいそうです。
 ◎本人は一生懸命がんばっているのに、周囲の評価が思った
  ほどあがらない人
 ◎才能があるのに、その才能を十分にアピールできない人
 ◎いいアイデアや企画を持っているのに、周囲にわかって
  もらえない人

こんなことが書かれています。
 1.出だしの「ツカミ」で、話に引っ張り込む技術
 2.立場や気持ちをこちらに同調させる技術
 3.こちらのペースに巻き込み、聞く態勢にさせる技術
 4.警戒心を解いてもらい信頼を勝ちとる技術
 5.迷いを断ち切って、YESと言わせる技術
 6.ロゴマークやフレーズなど記号を有効に使う技術
 7.微妙なニュアンスまで正確に刷り込む技術
 8.事前にチェックして失敗伝える技術
 9.テクニックに溺れず真の「伝える力」を磨く


ビジネス上だけではなく、普段の生活にも生かせる技術が書かれて
いますので、とても参考になる本です。伝えることを仕事として
方、伝え方ことがある方、上手に思いを伝えたい方など、読んで
みることおすすめします。

この本からのことば 感想 掲載日
正論を言う人は一目置かれるかというと、なぜかそんなことはなく、 煙たがられることのほうが多い。いった 私なども、正論を主張されると、 「うーん、確かにそのとおりだれど、そうとばかりとは  言えない面もあ 2012-03-22
(自分の意見を主張するとき) 断定はリスクは大きいと言ってきた。 しかし、断定できることがひとつだけ この本に、こんな事例が書かれています。 「これからの時代、新しい価値観が必要です。  だから○○す 2011-10-27




『おすすめ本の紹介』