width=10
ことば探し
★私は、いつも時間や期日を守ります★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2018年2日16日
話し方! こう変えればうまくいく パワートーク36の技術
2018年2日15日
15秒でツカみ90秒でオトすアサーティブ交渉術
2018年2日14日
あなたが与えたものが、あなたが受けとるもの
2018年2日13日
自分の時価を高め、成功を呼ぶ50の方法
2018年2日9日
とことん悩む人が強い理由
2018年2日8日
自分らしくライフバランスを手に入れる
2018年2日5日
女房に言っていい言葉いけない言葉
2018年2日2日
友だち100人できません
2018年2日1日
なぜ「いい人」は心を病むのか    
2018年1日31日
アサーティブ―「自己主張」の技術
2018年1日30日
夢をかなえる勉強法
2018年1日26日
こころの健康学
2018年1日25日
潰れない生き方
2018年1日24日
ありきたりの毎日を黄金に変える言葉
2018年1日23日
学問ノススメ. 学校では教えてくれない達人の知恵
2018年1日22日
逆境は天からの贈り物
2018年1日19日
アドラー流 たった1分で伝わる言い方
2018年1日18日
道は開ける
2018年1日17日
会社、仕事、人間関係が「もうイヤだ!」と思ったとき読む本
2018年1日16日
人生が変わる感謝のメッセージ
2018年1日14日
伊藤真の日本一やさしい「憲法」の授業
2018年1日12日
時間上手の暮らし方
2018年1日11日
「いつも忙しい」がなくなる心の習慣
2018年1日10日
人生が変わる習慣
2018年1日9日
小さいことにくよくよするな!
2017年12日27日
自分の人生、生きてますか
2017年12日26日
読書力
2017年12日22日
さあ、たのしんで生きることを選ぼうよ
2017年12日21日
いつもバタバタしている人の気持ち切り替え術
2017年12日20日
男と女のすれ違いはすべての言葉で起こっている
 
1 2 3 4 
 
2018年2月13日
タイトル 自分の時価を高め、成功を呼ぶ50の方法
著者 新 将命
出版社 東洋経済新報社 (2002/07)
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について

数々の外資系企業トップを歴任した著者が、自らの体験をもとに、
成功の秘訣、ビジネスで成功する公式などを教えてくれる本。

著者は、こう言ってます。
「私は「仕事の能力」が高く「結果」を出している人を
 「できる人」と呼び、「人間的能力」と「リーダーシップ能力」
 に優れた人を「できた人」と呼んでいる。
 エンプロイアビリティー(自分の時価)の高い人はその両者を
 兼ね備えた「できる・できた人」であり、その上「運」を自分の
 ところに運び込むスキルを身に付ければ、まさに「鬼に金棒」
 である。
 21世紀は自己責任の時代である。自分の時価を高め続ける人
 だけが勝ち残ることができる。人は誰でも成功する権利を持って
 いる。だが、成功を収めるためには、いくつかのコンセプトと
 ノウハウがある」


ということで、この本には、このコンセプトとノウハウが書かれて
います。

例えば、こんなことが書かれています。
 1.仕事の能力/「できる」人間になる方法
   ・ビジネスマンに突きつけられた6つの選択肢
   ・プレゼンテーションのコツをマスターしよう
 2.成果/結果を出せる人間になろう
 3.人間的能力/成功するためのプロになろう
 4.人間的能力/リーダーシップ能力を高めるための4S
 5.人間的能力/人間性を深めるポイント
   ・座標軸と文法のある人生を
 6.リーダーシップ能力/究極の上司・部下リーダーシップ
   ・否定、反論2度まで
   ・反論は代替案付きで
 7.運/運を引き寄せる4つの原則
   ・運がいいと思い続けよう
   ・運気をくれる人とつきあおう


外資系の方が書かれた本だという感じがあふれている本で、論理的
で横文字も多いですが、内容は、ビジネスの原理原則がしっかりと
書かれています。でも、好きずきあると思いますね。 

この本からのことば 感想 掲載日
精神的な強さや若々しさをいつまでも 保つためには、何をしたらいいのか。 私は、「モノカキ」「汗カキ」 この本によれば、「人間には快適ゾーン」というものがあり、 この中にいると抵抗がなく、気楽かつ快適に過 2009-10-21
「八褒め二注意」のバランスを提唱したい。 八割程度は褒めることにより良好なラポール(調和関係)の 土 注意するとき、ついついその人の性格や習慣、癖などまでに 及んでしまい、人格そのまでを否定しがちだ。 2009-07-03
能力は、それを持っているだけでは意味はない。 持てる能力を発揮して、成果を上げることができなければ、 昨日のことばで、新将命(あたらしまさみ)さんからの 話を紹介したら、今日、偶然にも新さんの本を見つけ 2009-07-02



この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』