width=10
ことば探し
★私は、最後まで考える力があります★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2018年2日23日
過去にくよくよこだわるな
2018年2日22日
大金持ちになる人の考え方
2018年2日21日
自分のちからに気づくスピリチュアル・ブック
2018年2日19日
「1日30分」を続けなさい!
2018年2日16日
話し方! こう変えればうまくいく パワートーク36の技術
2018年2日15日
15秒でツカみ90秒でオトすアサーティブ交渉術
2018年2日14日
あなたが与えたものが、あなたが受けとるもの
2018年2日13日
自分の時価を高め、成功を呼ぶ50の方法
2018年2日9日
とことん悩む人が強い理由
2018年2日8日
自分らしくライフバランスを手に入れる
2018年2日5日
女房に言っていい言葉いけない言葉
2018年2日2日
友だち100人できません
2018年2日1日
なぜ「いい人」は心を病むのか    
2018年1日31日
アサーティブ―「自己主張」の技術
2018年1日30日
夢をかなえる勉強法
2018年1日26日
こころの健康学
2018年1日25日
潰れない生き方
2018年1日24日
ありきたりの毎日を黄金に変える言葉
2018年1日23日
学問ノススメ. 学校では教えてくれない達人の知恵
2018年1日22日
逆境は天からの贈り物
2018年1日19日
アドラー流 たった1分で伝わる言い方
2018年1日18日
道は開ける
2018年1日17日
会社、仕事、人間関係が「もうイヤだ!」と思ったとき読む本
2018年1日16日
人生が変わる感謝のメッセージ
2018年1日14日
伊藤真の日本一やさしい「憲法」の授業
2018年1日12日
時間上手の暮らし方
2018年1日11日
「いつも忙しい」がなくなる心の習慣
2018年1日10日
人生が変わる習慣
2018年1日9日
小さいことにくよくよするな!
2017年12日27日
自分の人生、生きてますか
 
1 2 3 4 
 
2017年12月4日
タイトル やる気を生みだす気づきの法則
著者 菊入 みゆき
出版社 三笠書房 (2004/04)
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

モチベーションに関するコンサルティング、コーチングを行って
いる著者が、「気づき」について身近な事例をとりあげて、それが
どういうものか、気づきによってどのように変化していくものか、
などを複合的に教えてくれる本。

著者は、気づきについてこう言っています。
「「コインの裏側」に気づいただけで、人生がガラリと違って見え
 てくる。
 気づきは、私たちを昨日と違う自分に変化させる。
 さっきと同じところに立っているのに、目に映る風景が全然別の
 ものになったり、同じ人の言葉が違う響きを持って聞こえてきた
 りする。
 それは、何も風景や声が変わったからではない。
 私たち自身が変わったのだ。
 気づきは、気持ちの持ちようを変えたり、考え方を変化させたり
 人との関わり方を変える」


この本に、書かれている、
“すべてがうまくいく”ために必要な9つの「アンテナの立て方」

 1.新しい環境に身をおいたとき
   “すべてが新鮮”だからこそ見えてくるものがある
 2.1つのことを極めたとき
   「経験」をパワーにできる人、マンネリに陥ってしまう人
 3.夢中でがんばったときよりも、少し後
   「がんばった自分」をかみしめる時間を作ろう
 4.不愉快なことを言われたとき
   「耳の痛いこと」こそ、あなたに最高の「気づき」を運ぶ
 5.セミナー、講習会、講演会
   与えられた「チャンス」を100%活かすための2つの方法
 6.本、映画…バーチャルな世界から
   現実から少し離れてみたら、そこに答えが落ちていた
 7.からだが変化していたとき
   からだが発するサインに気づいてますか
 8.悲しい、苦しい時期
   「どん底」の中で、いかに光を見つけるか
 9.日常の、ふとした場面で
   「変わりばえしない毎日」にも自分を変える発見は、これ
   ほどある!


1つ1つの話に、気づきと変化がセットになった身近な事例が書かれ
ていて、わかりやすく読みやすいです。
気づきを得ることは、より高く、賢く、生きやすくするために、
自分を変えることだと分かる本です。

この本からのことば 感想 掲載日
人が真剣になると、まわりの人も変わる! Gさんの動きは、設立の流れ全体にとても大きな影響を与えまし 自分の人生をかけて真剣になり、何かに立ち向かう、 本気でやる、なんてなかなかできないことだ。 だから 2009-06-09
動く、反応がある、次の動きが発生する。 待っていても情報は入ってこないし、動きもでない。 しかし、少 自ら、動かないと反応もなく、情報も入ってこない… 今は、そういう時代になっていると思う。 私は、ど 2009-05-27



この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』