width=10
ことば探し
★私のやることは、すべてうまく進みます★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2018年6日22日
人生、熱く生きなければ価値がない!
2018年6日21日
ネイティブ・アメリカンのこころがよろこぶことば
2018年6日20日
潰れない生き方
2018年6日18日
人は、なぜ負けパターンにはまるのか?
2018年6日15日
こころがホッとする考え方
2018年6日14日
奥様が 笑う家には 福来たる〜
2018年6日7日
お坊さんが教えるこころが整う掃除の本
2018年6日6日
「逃げ出したい!」自分を救う本
2018年6日5日
言いたいことを確実に「伝える技術」
2018年6日4日
幸福に死ぬための哲学
2018年6日1日
ヒルティ 老いの幸福術
2018年5日31日
うまくいっている人の考え方
2018年5日29日
迷ったときこそ、続けなさい!
2018年5日28日
小さなチームは組織を変える
2018年5日25日
時間上手の暮らし方
2018年5日24日
ほっとする禅語70
2018年5日23日
自信サプリ
2018年5日22日
がんばらない、がんばらない
2018年5日21日
人はなぜウソをつくのか?
2018年5日17日
自分を動かす言葉
2018年5日16日
その上司、大迷惑です。 困った上司とかしこく付き合う傾向と対策
2018年5日15日
できる人の人生のルール
2018年5日14日
ハッピーエンド・コンプレックス
2018年5日11日
人生の宝物はあなたの心を掃除したとき見つかる
2018年5日10日
あなたの人生で本当に大切にするべき27のこと
2018年5日8日
夫よ!あなたがいちばんストレスです
2018年5日7日
叱り方・ほめ方・教え方100の鉄則
2018年5日2日
頭のそうじ 心のそうじ
2018年5日1日
回復力~失敗からの復活
2018年4日27日
人は、なぜ負けパターンにはまるのか?
 
1 2 3 4 
 
2017年8月29日
タイトル 大人の生き方 大人の死に方
著者 海原 純子
出版社 毎日新聞社 (2011/2/15)
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について

医学博士で心療内科医の著者が、停滞した思いや不機嫌の波を
受け止め、ストップさせ、いい気分の波にして社会で活躍できる
ような大人の生き方、生への考え方などを教えてくれる本。

海原さんは、こう言っています。
「大人がしゃんとしないとみんなが暗くなる。
 ところが、すてきな大人が少ない。
 これが閉塞感を生んでいる。
 本当の大人が増えると、若者たちもあとに続く。
 今、危機から逃げず、自分の生き方に自信を持ち、
 かつ他者を受け入れられる大人が少ない。
 今一度、年を重ね、自分独自の人生を歩むことについて
 考えるひとときを作ってほしい」


ということで、例えば、こんなことが書かれています。
◎精神力だけに頼るのは無理
◎心を掃除する
◎マッチング・ミスという現象
◎必要なのは「共感力」
◎男女のコミュニケーション・ギャップ
◎仰天コミュニケーション
◎自分の脚本を押しつけないで
◎すべての人生は生きられない
◎「世間の物差し」とは別の物差しを


毎日新聞日曜版の連載「コラム」「心のサプリ」を元に、
大人の生き方に焦点を当てて書いているので、事例も身近で
読みやすく、そうだな、こんなふうに考えてみるといいかも
と思える本です。
ゆったりと読んでみてください。

この本からのことば 感想 掲載日
お金がないと生活は苦しい。 しかし、お金があれば安易な解決でその場をやり過ごす。 結局、問題を隠し 本当にそうだなぁ…と思いました。 お金はいっぱい欲しいけど、 あれはあったで、いろいろとあるんだろう 2016-09-23
ささいなことですぐ怒り、いつまでもそのままの人がいる。 かと思うと、ごめんなさい、と謝ったのに機嫌 海原さんは、こんなことも大切だと言っています。 「逆に、自分がささいなことでいつまでも怒り続けたり 2016-09-15
仕事の失敗やイヤな出来事は続く、などといわれる。 それはひとつに、失敗したあと気分が落ち込むことで 仕事の失敗やイヤな出来事があると、続くかも… なんて、不安な気持ちも持つことありますよね。 日々で 2016-09-14




『おすすめ本の紹介』