width=10
ことば探し
★私は、お客様に充分なサービスを提供しています★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2017年11日17日
話を聴く力が人生を変える
2017年11日16日
モンダイは君のその喋り方と態度だ!
2017年11日15日
「わかる」とはどういうことか
2017年11日14日
そっとあなたの“欠点”を直してくれる本
2017年11日13日
人生の意味
2017年11日8日
キレないための上手な怒り方
2017年11日7日
脳には、自分を変える「6つの力」がある
2017年11日6日
人に振りまわされずに生きる13の法則
2017年11日2日
はい、息を吐いて。それからゆっくり考えよう
2017年11日1日
脳はなにかと言い訳する
2017年10日31日
アサーティブ―「自己主張」の技術
2017年10日30日
あなたの周りの困った人の攻略法
2017年10日24日
チャンスの扉
2017年10日23日
プロの聞く技術が身につく本
2017年10日20日
「幸せ脳」は自分でつくる
2017年10日19日
コミュニケーションはキャッチボール
2017年10日18日
人は“口ぐせ”から老化する
2017年10日17日
あくせくするな、ゆっくり生きよう! 
2017年10日16日
光に向かって123のこころのタネ
2017年10日6日
泣きなされ笑いなされ舞いなされ
2017年10日5日
勇気がもらえる145の言葉 トップアスリート22人はそのとき…
2017年10日4日
ないものを数えず、あるものを数えて生きていく
2017年10日3日
もっと気楽に生きるコツ
2017年10日2日
自分を信じてゆっくり進め!
2017年9日27日
世間のウソ
2017年9日26日
脳からストレスを消す技術
2017年9日25日
伝えるための3つの習慣
2017年9日22日
急がない!ひとりの時間を持ちなさい
2017年9日21日
お金で買えない「成功」と「幸福」の見つけ方
2017年9日20日
人生の「お荷物」を捨てる方法
 
1 2 3 4 
 
2017年7月4日
タイトル 人生は好転できる
著者 杉田 寛仁
出版社 グラフ社 (2005/04)
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

長野県伊那市護国寺住職の著者が、著者が学んできた禅修行、釈迦
の教え、ギリシャ哲学などから、幸福のあり方、人としてどう生き
ていくかなどをわかりやすく話かけてくれる本。

著者は、幸福になるための生き方についてこう言っています。
「自分の不幸を人の責任にする。この考え方が、まさに自分を見失
 っているところなのです。人の責任ばかりではなく、環境の責任
 にしたりするのも同じことです。
 幸せになるためには、自分がどう生きなくてはならないかをよく
 考えて行動しなくてはなりません。
 そこに自分という存在が光るわけです。

 厳しい環境や人間関係におかれている人も多いと思います。
 そんな人もまわりの人の支えを深く感じながら、自分の人生ゆえ
 に、自分の力で苦難を乗り越えていかなくてはなりません。
 それが人生なのです。

 自分の不幸を父親のせいだ、妻のせいだ、夫のせいだと、人の
 責任にしていると思ったとき、また生まれた場所が悪いとか社会
 が悪いといって、自分の苦しみを環境の責任していると思った
 とき、「ああ、自分を見失っているなぁ」と思わなくてはなら
 ないのです。」


お釈迦様の話や参考になる事例なども、たくさん書かれており、
すんなりと心に響いてきて、気持ちがおだやかになる本です。

心が落ち着かないとき、生き方に迷っているときなど、読んでみる
といいと思います。また、読みやすいので、本を読み慣れていない
方にもおすすめです。

この本からのことば 感想 掲載日
運動会などで綱引きをします。 力の強いチームが相手を引き寄せ、勝利しますが、 それと同じように考え 杉田住職は、 「考えは、その人自身である。  成功しようとする強い思いが、  自分がなりたい人間へ 2017-08-29
迷い多い人生を生きていると、生きているのがつらくて、 「生まれてこなければよかった」 と思うときもあ 迷いや不安、不満で自分がいっぱいなとき、 人はどうしても、自分のことしか見えなくなり、 「なんで自分 2012-09-19
山と手をつないでいる人は、とても山の好きな人です。 海と手をつないでいる人は、とても海が好きな人です 私は時々自分のことを、冷たい人間だと思うことがある。 世の中の多くの人が、かわいそう、何とかしなくて 2009-01-11
ある少年院の院長先生が、 「この少年院に来る少年で、小さい頃から  仏様に手を合わせて育った子は1人 「どこかで尊い存在が見ているから、悪いことはできない」 多くの人には、こういう考え方が心の中にあって 2007-10-11
「玉磨かざれば光なし。人学ばざれば道を知らず」 という言葉あります。(略) 人の心はダイヤモンドに 「知ること」「学ぶ」ことは大事だと思う。 考え方や、生き方に差が出てくると、私は思っている。 その 2007-05-22
人格的に向上していくために、どんな成功者としての 考えをもっていればよいのでしょう。 それは「どのよ この本で言う成功とは、自分なりの道を見つけて、 その道を歩いていくことを言っている。 自分の道を見つ 2007-05-10



この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』