ことば探し
★楽しい毎日、楽しい毎日。楽しく、楽しくやりましょう!★

■今日の「おすすめ本」■

2023年6月20日

 
タイトル
幸せになるために捨てるもの84のリスト
著者
中野 裕弓
出版社
日本文芸社 (2012/3/29)
おすすめ度
★★★★☆ ※おすすめ度について
≪本からの紹介文≫

「反省」「忍耐」「いい人」「謙虚さ」「勤勉さ」……
幸せになるためにこんなものはいらない!

私たちが幸せになるために必要だと思い込んでいたものたちは、
実は、人が幸せになるためには必要のないものだった。
「反省」や「忍耐」、「試練」や「苦労」など、
幸せな人生を送るために大切だと思っていたものたちが、
逆に、あなたを幸せから遠ざけている場合も多い。

本書は、そういった間違った思い込みを払拭し、
あなたが人生の中から捨て去るべきもの84を
あげて解説します。
きっとそれらは、あなたがこれまで大事にしてきた
意外なものたちに違いありません。

恋愛も仕事も人間関係も、
これまで大切にしていたものを捨てることから、
新しい本当の幸せがはじまります。

本書は幸せになるためのキーワードと、
その哲学を解説した「幸せの事典」です。
大切な人へのプレゼントとしても最適です。
この本からのことば 感想 掲載日
「見栄」はいらない。 私も若い頃は、見栄を張っていました。 ネーム・ドロッピングもよくしました。 ネーム・ドロッピングとは、 自分のまわりの有名 この本のタイトルを見たとき、 瞬間的にこう思いました。 「私は、見栄とイライラだな」と。 イライラの項目はなかったけれど、 「見栄」はあったので、ど 2021-04-09
「達成感」はうまくいっているときには、 もれなくついてくるものです。 基本的にはどんな達成感でも、 幸せを感じることができます。 ただ感じ方は、人に 先日、組立て家具を一人で組み立てました。 説明書には、二人で30分くらい(重いから)と 書いてあったので、重さに注意しながら、 説明書を何度も確認して組み 2020-09-28
礼儀やマナーについて敏感な人がいます。 これは、ニューヨークの地下鉄の話です。 ある駅から3人の幼い子どもを連れた 男性が乗ってきました。 子ど こちらから見て、 「なんでそんなことをするの、信じられないっ」 「ずいぶん、礼儀知らずの人だな」 「そこの人、礼儀に反しているよ~」 「ずいぶん失礼な行 2020-09-23

■ほっこりしたい方、
ネコ好きさんにおすすめの本。

じいちゃんとタマの関係が
なんともよく特に1.2は
おすすめですよ~!!

「ことば探し」トップページへ ▲このページのトップへ