ことば探し
★私は、決断したことについては、責任を持ってやりとげる人間です★

■今日の「おすすめ本」■

2024年4月19日

 
タイトル
「怖れの眼鏡」をはずせば、すべてうまくいく!
著者
水島 広子
出版社
大和出版 (2010/04)
おすすめ度
★★★★☆ ※おすすめ度について
≪本の紹介文から≫

つい“不安な気持ち”になってしまうあなたへ。
世界30カ国に広がる“アティテューディナル・ヒーリング”による、
人生を「愛とやすらぎ」で満たす本。
この本からのことば 感想 掲載日
理不尽な怒りをぶつけられても、自分がつらくならない方法、 それが、困っている人を「愛の眼鏡」で見るということです。 どういうふうにするかというと、怒って 具体的には、こんなことを実践していくといいそうです。 「まずは、自分と関係ないことで怒っている人を  「困っている人」として観察する習慣をつけてみましょ 2016-09-06
もしも、「仕事ができないと思われるのが怖い」という 「恐れの眼鏡」をかけていたならば、 「どうせできないヤツだと思われているんだ」 と落ち込んでしまう 水島さんは、「愛の眼鏡」にかけ替えたら、 こう見えるのではないかと、いいます。 「世の中は愛で満たされていたことに気づくでしょう。  上司は、私の成長 2016-07-28
未来は平気で現在を乗っ取るもの。 未来のことばかり心配していると、 「今」という時間は、 「未来について心配する時間」になってしまうのです。 そ 今を、未来について心配する時間にすると、 「ああ、こうなったらどうしよう…」 「絶対に、○○にならないようにしなくちゃ」 などと、いつも焦りがでるし、不安 2016-07-27

■ほっこりしたい方、
ネコ好きさんにおすすめの本。

じいちゃんとタマの関係が
なんともよく特に1.2は
おすすめですよ~!!

「ことば探し」トップページへ ▲このページのトップへ