width=10
ことば探し
★私は、一人ではなく、いつも宇宙に見守られています★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2019年2日22日
ゆっくり話すだけで、もっと伝わる! アナウンサーが教える7つの技
2019年2日21日
「頼めない」「断れない」人が必ずうまくいく話し方
2019年2日19日
『立場』『比喩』『具体』これだけでOK!人生を変える「伝える」技術 3つのカギ
2019年2日18日
伝え方が9割
2019年2日15日
自分に水をやる
2019年2日14日
考える訓練
2019年2日13日
「怖れの眼鏡」をはずせば、すべてうまくいく!
2019年2日12日
ポチ・たまと読む心理学 ほっとする人間関係
2019年2日8日
「幸せスイッチ」が入る! プラス1%の法則
2019年2日7日
新版 すべては「前向き質問」でうまくいく
2019年2日6日
自分から自由になれるゼロ思考
2019年2日5日
本音を隠すオトコたち 本音を知りたいオンナたち
2019年2日1日
「出るモノ」健康学
2019年1日31日
50過ぎたら、ものは引き算、心は足し算
2019年1日30日
何を捨て何を残すかで人生は決まる
2019年1日29日
脳科学は人格を変えられるか?
2019年1日28日
「もう、いやだ」というときに―気分をリセットする100の言葉
2019年1日25日
今の自分が本当のあなたです
2019年1日24日
モノのために家賃を払うな!~
2019年1日23日
「昨日の疲れ」が抜けなくなったら読む本
2019年1日22日
脳と気持ちの整理術
2019年1日21日
こころが軽くなる 気分転換のコツ
2019年1日18日
人間、とりあえず主義
2019年1日17日
ヒルティ 老いの幸福術
2019年1日16日
無理をしない、あたりまえの人生がいい
2019年1日15日
仕事と年齢にとらわれないイギリスの豊かな常識
2019年1日11日
ああ正負の法則
2019年1日10日
1日5分 目的・目標を達成させる 4行日記
2019年1日9日
大人の生き方 大人の死に方
2019年1日8日
がんばっていても不安なあなたへ
 
1 2 3 4 
 
2019年1月15日
タイトル 仕事と年齢にとらわれないイギリスの豊かな常識
著者 井形 慶子
出版社 大和書房
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

著者は、イギリスの街並みに魅せられ、
50回以上もイギリスに行っている井形さん。
そんな著者の体験から書かれたこの本には、
イギリスの豊かな考え方などが詰まっています。

イギリスでは
「ゆったりと生活する」こと、
「齢をとった人々が以前にもましてやりたいことを始めるのは
 当たり前のこと」
らしい。
また年齢は
「イギリス人にとっては、生きた年数の積み重ねを表す数字。
 それだけのものでしかない」
ので、
日本のようにむやみやたらに年齢にこだわることはなく
「人生を輝いて生きるのに年齢は関係ない」
と言います。
ステキですね。

また、イギリスの履歴書は年齢を記入しないそうです。
というより、そもそも、記載フォームのある履歴書などはなく、
個人が書くのは、
「住所、氏名、メールアドレス、電話番号」
のみらしいです。
違うものですね、我が日本とは…。

「齢をとってから楽しむことは当然なことだ」と思っている
イギリス人の生き方を、とてもイキイキと伝えてくれる、
読んでいて
「いいなぁ、こんな生き方。ステキだなぁ、
 こんな齢の取り方したいなぁ」
と思える話が
いっぱい載っているステキな大人の本です。

この本からのことば 感想 掲載日
ロンドンで地下鉄に乗っていると、時々ホームレスが 車両から車両へ歩き回り、物乞いをする場面に遭遇する イギリスに行くと、いつも老人たちがとても いきいきしていて驚かされる。 みな自分の生き方に誇りを持っ 2003-12-01
齢をとった。だから私は自由なのよ。(I am old. So I am free!) すごくステキなことばだなぁと思った。その本の中に、イギリス人のこんな話が載っていた。「子供たちと同居 2003-05-13




『おすすめ本の紹介』