width=10
ことば探し
★今日まで、一生懸命に生きてきてくれてありがとう!★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2019年2日18日
伝え方が9割
2019年2日15日
自分に水をやる
2019年2日14日
考える訓練
2019年2日13日
「怖れの眼鏡」をはずせば、すべてうまくいく!
2019年2日12日
ポチ・たまと読む心理学 ほっとする人間関係
2019年2日8日
「幸せスイッチ」が入る! プラス1%の法則
2019年2日7日
新版 すべては「前向き質問」でうまくいく
2019年2日6日
自分から自由になれるゼロ思考
2019年2日5日
本音を隠すオトコたち 本音を知りたいオンナたち
2019年2日1日
「出るモノ」健康学
2019年1日31日
50過ぎたら、ものは引き算、心は足し算
2019年1日30日
何を捨て何を残すかで人生は決まる
2019年1日29日
脳科学は人格を変えられるか?
2019年1日28日
「もう、いやだ」というときに―気分をリセットする100の言葉
2019年1日25日
今の自分が本当のあなたです
2019年1日24日
モノのために家賃を払うな!~
2019年1日23日
「昨日の疲れ」が抜けなくなったら読む本
2019年1日22日
脳と気持ちの整理術
2019年1日21日
こころが軽くなる 気分転換のコツ
2019年1日18日
人間、とりあえず主義
2019年1日17日
ヒルティ 老いの幸福術
2019年1日16日
無理をしない、あたりまえの人生がいい
2019年1日15日
仕事と年齢にとらわれないイギリスの豊かな常識
2019年1日11日
ああ正負の法則
2019年1日10日
1日5分 目的・目標を達成させる 4行日記
2019年1日9日
大人の生き方 大人の死に方
2019年1日8日
がんばっていても不安なあなたへ
2019年1日7日
肯定的人生観のすすめ
2018年12日28日
いい言葉は、いい人生をつくる
2018年12日27日
人間関係と人生にキレない方法
 
1 2 3 4 
 
2018年9月27日
タイトル どうして男は、そんな言い方 なんで女は、あんな話し方
著者 デボラ・タネン
出版社 講談社
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

職場での男女のコミュニケーションの違いを書いた本で、
働く女性にはとてもおすすめ。

この本を書いているのは、言語学者のデボラ・タネン教授。
別本で「わかりあえない理由」も書いていますが、どちらもおすすめ。

言い方がこんなに違う例をひとつあげましょう。
例えば同僚や部下に依頼するとき
男性は
「なぁ、アリス、キャビネットの整理をちょっと手伝ってくれよ」

とストレートに頼むことが多いが、
女性は、
「ねぇ、ジョン、悪いんだけど、もし手が空いているようなら、
キャビネットの整理を手伝ってくれると助かるんだけど…」

とやんわりと、相手の気持ちを害さないように、依頼する傾向があると言う。


また、会話についても、
女性は
「人の話に出来るだけ同意を示そうとする」が、
男性は
「わざと異なった視点や意見を出した方が、
 会話が盛り上がると考える」らしい。
女性は「親和型会話」で、
男性は「対立型会話」になりやすいと言う。


こんな違いが職場でも多くの誤解や偏見を生んでいると言います。
思い当たる節はありませんか?
職場での、男女差を感じている方には、とてもおすすめの本です。
同僚の見方が変わるかもしれません。




『おすすめ本の紹介』