width=10
ことば探し
★ブラボー、ブラボー!!★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2018年10日9日
「ほめ日記」をつけると幸せになる!
2018年10日5日
1日5分 目的・目標を達成させる 4行日記
2018年10日4日
運命を変える50の小さな習慣
2018年10日3日
チャンスがやってくる15の習慣
2018年10日2日
「叱る」と「怒る」はちがう。天才を育てる 母親の90の誓い ノーベル賞受賞者のひと言
2018年10日1日
1分間アドラー 人間関係の悩みをゼロにする77の原則
2018年9日28日
だからすれ違う、女心と男脳
2018年9日27日
どうして男は、そんな言い方 なんで女は、あんな話し方
2018年9日26日
話し方を変えると男と女は、もっとうまくつき合える!
2018年9日21日
もっと幸せをつくろう
2018年9日20日
希望の見つけかた
2018年9日19日
人生、熱く生きなければ価値がない!
2018年9日14日
どんなことがあっても自分をみじめにしないためには―論理療法のすすめ
2018年9日13日
世界のエリートが学んできた 「自分で考える力」の授業
2018年9日12日
なかなか決められない!
2018年9日11日
自分を好きになれないキミへ
2018年9日10日
みんなに好かれる人 避けられる人
2018年9日6日
人生にはいらない人間関係がいっぱいある
2018年9日5日
クヨクヨからスッキリへ、こころのクセを変えるコツ
2018年9日4日
時間上手の暮らし方
2018年9日3日
試してみることで人生は開ける
2018年8日31日
男はプライドの生きものだから
2018年8日30日
成功の女神に好かれる人 嫌われる人
2018年8日29日
ライン 限界なんて飛び越えちまえ!
2018年8日28日
大人の生き方 大人の死に方
2018年8日24日
もしも人生が一度きりだとしたら。もしもそれが、「もしも」じゃないとしたら。
2018年8日23日
「やりたいことだけ」をやる。心は上天気!
2018年8日22日
50過ぎたら、ものは引き算、心は足し算
2018年8日10日
生きることはすごいこと
2018年8日9日
やっかいな「女」を味方につける心理技術
 
1 2 3 4 
 
2018年7月13日
タイトル 強みを活かせ!
著者 ドナルド・O. クリフトン , ポーラ ネルソン
出版社 日本経済新聞社
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について

この本は、一貫して、
「自分の弱みを見つめたり、直すことに時間を費やすより、
 自分の強みを活かそう」
と提案しています。
自分の弱点を知り、それを補う、対処することは大切な事
だけれども、それに囚われるあまり、自分の強みを活かせ
なくなったり、そのことに時間をとられるのは無駄である、
と言っています。

そして、欠点や弱点をなくして
「スーパーマンのような人間になろうと考えないのが
 賢いことだ。どんな仕事にも手をつけようとするのでは
 なく、これと決めた強みを大事にすることが自分を
 頂点に導いてくれる道のりだ」

さらに、
「苦手なことにはこだわるな」

と教えてくれます。

自分の強みを見極めるには、次ぎようなことに気をつけて
見る必要があるといいます。
◎意欲があるかどうか
 そのために自分がどんなことに意欲がわくか、本当の
 自分の意欲に耳を澄ますこと
◎充実感があるかどうか。
 「それをすることが楽しい」かどうかが感じられるかどうか。
◎飲み込みが早いかどうか
 飲み込みが速いなら、それが得意と考えていい。


逆につぎようなことがある場合は、それが苦手、或いは
弱点かもしれないと言っています。
1.自分のパフォーマンスを守ろうとする
2.意固地な態度が増幅する
3.飲み込みが悪い
4.何度繰り返しても進歩がない
5.プロセスのステップを考えあぐねる
6.仕事の現場での自信の減少
7.活動について将来展望がない
8.活動の最中に燃え尽きてしまう


自分の強みを活かしたいと、本当に思う方におすすめです。
とても参考になると思います。

この本からのことば 感想 掲載日
人間関係は約束を一つずつきちんと守ることによって築かれる。 心理学者のフランク・ブラウンは、責任を 「約束を守ること」「言ったことはやる」 こんな当たり前で、基本的なことを、 時間がない、お金がない、 2013-12-12
もし何かをするとき飲み込みが速いなら、 それが得意と考えてよいでしょう。 飲み込みの速さに対する感 この本は、 「自分の強みを活かそう、強みで勝負しよう」 と徹底して、提案している本ですが、 この「飲 2005-11-14




『おすすめ本の紹介』