width=10
ことば探し
★私には、家族と過ごす時間がたっぷりあり、その時間を楽しんでいます★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2018年7日18日
新しい自分をつくる本
2018年7日17日
なぜ、今までのやり方を変えられないのか
2018年7日13日
強みを活かせ!
2018年7日12日
「時間がない」から、なんでもできる!
2018年7日6日
実行力をつける100の方法
2018年7日5日
“問題行動の意味”にこだわるより“解決志向”で行こう
2018年7日4日
自分の価値に気づくヒント
2018年7日3日
「こころの居心地」がよくなる心理学
2018年7日2日
子どもの心に届く言葉、届かない言葉
2018年6日28日
本当に強い人、強そうで弱い人
2018年6日27日
縁は苦となる苦は縁となる
2018年6日25日
女性(あなた)の知らない7つのルール
2018年6日22日
人生、熱く生きなければ価値がない!
2018年6日21日
ネイティブ・アメリカンのこころがよろこぶことば
2018年6日20日
潰れない生き方
2018年6日18日
人は、なぜ負けパターンにはまるのか?
2018年6日15日
こころがホッとする考え方
2018年6日14日
奥様が 笑う家には 福来たる〜
2018年6日7日
お坊さんが教えるこころが整う掃除の本
2018年6日6日
「逃げ出したい!」自分を救う本
2018年6日5日
言いたいことを確実に「伝える技術」
2018年6日4日
幸福に死ぬための哲学
2018年6日1日
ヒルティ 老いの幸福術
2018年5日31日
うまくいっている人の考え方
2018年5日29日
迷ったときこそ、続けなさい!
2018年5日28日
小さなチームは組織を変える
2018年5日25日
時間上手の暮らし方
2018年5日24日
ほっとする禅語70
2018年5日23日
自信サプリ
2018年5日22日
がんばらない、がんばらない
 
1 2 3 4 
 
2018年6月27日
タイトル 縁は苦となる苦は縁となる
著者 塩沼 亮潤 (著)
出版社 幻冬舎 (2016/4/21)
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

奈良・金峯山寺1300年の歴史で2人目となる大峯千日回峰行を
満行し、現在は宮城県慈眼寺大阿闍梨である塩沼住職が、執着を
「手放す」ことや縁について教えてくれる本。

塩沼住職は、こんなことを語られています。
「これはどうしても忘れられない」「捨てられない」「この感情は
 どうにも手放せない」とこだわってしまうのが私たちの日常
 ですが、ある意味、たくさんのものをかかえて生きていると、
 人として本当に大切な何かを手に入れることができません。
 体験も感情も長い人生から見れば、自分の成長のための過程
 です。
 いつまでも過去のおとにとらわれていると、人生が思わぬ方向へ
 いってしまい、自分を苦しめることになりかねません。
 少しずつでも高みを目指すためには、つまらないとらわれを
 捨てることです」


例えば、こんなことが書かれています。
 第1章 燃え尽きて灰になる線香ではなく、長く香る香木になる
 第2章 後ろ姿から学び、答えは自分で出す
 第3章 自分がどれほど満たされているかに気づく
 第4章 よいことにも悪いことにも執着しない
 第5章 学びは毎日の生活のなかにある


なかなか厳しいことも書かれていますが、ああそうか、うん、
そうだと原点を思い出させてくれるような話もたくさん書かれ
いて気が引き締まるような本です。
じっくりと読んでみることおすすめします。

この本からのことば 感想 掲載日
人はよいことがあると、 「自分はラッキーだ」とほほ笑みますが、 悪いことがあるとすぐに 「自分だけ どうしても外側からもたらされることに左右されがちですよね。 動揺もしますし、不安や心配をしてみたり… 2016-08-23
信仰というのは宗教と違い、 自分の心でするものであり、1人でできるものです。 どこかの施設に行っ 日本人の場合は、諸外国の人々と違い、 宗教というよりむしろ信仰心を大切にしてきたと 塩沼住職は言って 2016-08-22




『おすすめ本の紹介』