width=10
ことば探し
★私は、今、豊かさを受け入れ、十分楽しみます★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2018年10日9日
「ほめ日記」をつけると幸せになる!
2018年10日5日
1日5分 目的・目標を達成させる 4行日記
2018年10日4日
運命を変える50の小さな習慣
2018年10日3日
チャンスがやってくる15の習慣
2018年10日2日
「叱る」と「怒る」はちがう。天才を育てる 母親の90の誓い ノーベル賞受賞者のひと言
2018年10日1日
1分間アドラー 人間関係の悩みをゼロにする77の原則
2018年9日28日
だからすれ違う、女心と男脳
2018年9日27日
どうして男は、そんな言い方 なんで女は、あんな話し方
2018年9日26日
話し方を変えると男と女は、もっとうまくつき合える!
2018年9日21日
もっと幸せをつくろう
2018年9日20日
希望の見つけかた
2018年9日19日
人生、熱く生きなければ価値がない!
2018年9日14日
どんなことがあっても自分をみじめにしないためには―論理療法のすすめ
2018年9日13日
世界のエリートが学んできた 「自分で考える力」の授業
2018年9日12日
なかなか決められない!
2018年9日11日
自分を好きになれないキミへ
2018年9日10日
みんなに好かれる人 避けられる人
2018年9日6日
人生にはいらない人間関係がいっぱいある
2018年9日5日
クヨクヨからスッキリへ、こころのクセを変えるコツ
2018年9日4日
時間上手の暮らし方
2018年9日3日
試してみることで人生は開ける
2018年8日31日
男はプライドの生きものだから
2018年8日30日
成功の女神に好かれる人 嫌われる人
2018年8日29日
ライン 限界なんて飛び越えちまえ!
2018年8日28日
大人の生き方 大人の死に方
2018年8日24日
もしも人生が一度きりだとしたら。もしもそれが、「もしも」じゃないとしたら。
2018年8日23日
「やりたいことだけ」をやる。心は上天気!
2018年8日22日
50過ぎたら、ものは引き算、心は足し算
2018年8日10日
生きることはすごいこと
2018年8日9日
やっかいな「女」を味方につける心理技術
 
1 2 3 4 
 
2018年6月6日
タイトル 「逃げ出したい!」自分を救う本
著者 斎藤 茂太
出版社 ベストセラーズ (2006/05)
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

精神科医の著者が、逃げ出したいときの「原因と対策」について、
分かりやすく教えてくれる本。

著者は、こう言っています。
「「逃げ出したい!」と思わない人などいないのだ。
 どんなに強そうな人でも、どれほど立派に見える人でも、老若
 男女を問わず、誰もが自分の「逃げ出したい!」という気持ち
 と戦いながら、日々の暮らしを送っている。
 わたしは「逃げ出したい!」あなたを、叱りつけるつもりも
 なければ、お説教するつもりもない。ただあなたに「気づき」
 を与え、あなた自身が変わっていくことを手助けするだけだ。
 具体的に、次の6つの点について説明していく。
 「自己像」「人間関係」「仕事」「時間」「家庭」「常識」
 これらについて「気づき」を得て、ほんのちょっとだけ視点を
 変えてしまえば、あなたの「逃げ出したい!」はほとんど解消
 するはずだ」


例えば、こんなことが書かれています。
 ◎自分の「逃げ出したい!」を認めよう
 ◎なぜ逃げたくなるのか
 ◎すべての原因は「しがらみ」にある
 ◎あなたの「逃げ出したい!」はどのタイプ
 ◎人間関係を決める「鏡の法則」
 ◎断ることも仕事のうち
 ◎仕事に追われる、仕事を追う
 ◎家族だからこそルールが必要
 ◎その常識は本当に「常識」?
 ◎これまで同じく「どうにかなる」


現代の「逃げ出したい!」という気持ちは、原始的な恐怖(食う
か食われるかなど)のような「生命の危機」からではなく、
「心の防衛本能」からだということです。だから、視点を変え、
心にゆとりや広さ、強さを持つことが大切だということです。
なるほど、こう考えればいいのね、と思うことがいっぱい書か
れています。読みやすい本なので、おすすめです。

この本からのことば 感想 掲載日
人間、誰しも自己評価は高くなりがちなものである。 そして、自己評価をある程度の高さに設定しておくこと 自己評価と会社や人の評価には、多少ギャップがある。 (自分の評価とぴったり合っている人は、幸運だと思 2011-06-16
正直な話、本当に「昔はよかった」のだろうか。 昔のあなたは、いまよりもずっと楽しく、 悩みも少なかっ 考えてみれば…若い頃の悩みのことなど、 今はすっかり忘れている。 あるいは、なかったかのように思う。 2010-12-24
あなたの努力にもかかわらず、相手が失礼な態度を とってきた場合、あるいは相手がこれといった理由もなく どんなに努力しても築けない人間関係はあるし、 ダメになる人間関係もあるし、続かない人間関係もある。 2010-12-14
小さな作業を先延ばしするとき、決まり文句のように口に するのが「こんなの、いつでもできるから」という この本では、こう教えてくれます。 「人は、大きな仕事を前にすると、  ある程度冷静に計画を立てるこ 2010-12-13




『おすすめ本の紹介』