width=10
ことば探し
★私にぴったりの先生(師)に出会うことができ、とても感謝しています★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2019年5日24日
比較は不幸のはじまり
2019年5日23日
人間関係で落ち込みやすい人の心がふわっと軽くなる考え方
2019年5日22日
人生が変わる感謝のメッセージ
2019年5日21日
過去にくよくよこだわるな
2019年5日20日
どうしてそんなにイライラするの?
2019年5日17日
自分の価値に気づくヒント
2019年5日16日
自分いじめはやめなさい
2019年5日15日
いつも「いいこと」が起きる人の習慣
2019年5日13日
ああ正負の法則
2019年5日10日
本気で言いたいことがある
2019年5日9日
「やさしい」って、どういうこと?
2019年5日8日
「傷つきたくない」気持ちの精神病理
2019年5日7日
他人に振り回されてへとへとになったとき読む本
2019年4日26日
たった今から、ハッピーになる!
2019年4日25日
気疲れしない生き方
2019年4日24日
いつやるか? 今でしょ!
2019年4日23日
片づけ下手な右脳人間のための整理本
2019年4日22日
なりたかった自分になるのに遅すぎることはない
2019年4日19日
「前向き脳」のつくり方
2019年4日18日
NHKためしてガッテン/科学のワザで確実にやせる
2019年4日16日
幸せなカップルになるために
2019年4日15日
尾木ママの叱らずしつけ21のコツ
2019年4日12日
なぜか同じ失敗を繰り返してしまう人たち
2019年4日11日
「叱る」と「怒る」はちがう。天才を育てる 母親の90の誓い ノーベル賞受賞者のひと言
2019年4日10日
ストレス&プチうつ解消レシピ
2019年4日8日
縁は苦となる苦は縁となる
2019年4日5日
天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある。
2019年4日4日
「何が言いたいか」をスッキリ伝える人になる
2019年4日3日
ダメなときほど「言葉」を磨こう
2019年3日29日
「1日30秒」でできる 新しい自分の作り方
 
1 2 3 4 
 
2018年5月29日
タイトル 迷ったときこそ、続けなさい!
著者 坪田 信義 (著), 根本 真吾 (著)
出版社 クロスメディア・パブリッシング(インプレス) (2010/1/15)
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について

50年間、ミズノでグラブを作り続けた坪田名人と、スポーツ
ビジネスの専門家の2人が、続けることの大切さを教えてくれる本。

この本では、こんなことを教えてくれます。
「坪田名人から学んだプロフェッショナリズムのエッセンスは、
 「しっかりしたもの」「軸を持つもの」といえる。
 そしてそれは「続けることで得られてきた力」の数々だ。
 移り気にあれこれと飛びつくのではなく、しっかりと腰を
 すえて身につけてきたものだ。
 短期的なことに慣れすぎている我々は、すぐに結果が出ないと
 不安になる。でも、心を込めて、打ち込んでいるときっと
 光が見えてくる」


例えば、こんなことが書かれています。
 ○今やっていることに全力を尽くす
 ○自分にメリットがない仕事こそ最大限の努力と誠意を
 ○失敗を失敗と考えない
 ○どんどん利用されることが仕事人としての勲章
 ○つらい時期が自分を成長させる
 ○何が幸いするかわからない
 ○表現できない自分の才能に気づく
 ○「性格さ」より「誠実さ」
 ○好きなことを続ける、楽しいことを続ける


イチロー選手、松井選手のグラブを作ってきて坪田名人は、
実は、名人より技術者であることを目指してきたそうです。
その技術の話などを読むと読むとすごいなぁ…と感じらます。
野球好きの方には特におすすめの本です。



この本からのことば 感想 掲載日
「決めつけ」は最大の敵。 決めつけると、そこから思考が止まる、進化が止まる。 あなたはものごとを 決めつけてしまうこと、決めつけてしまっていること、 ってありますよね。 「これは絶対にこうだ、こうで 2016-01-26
鍛えようと思うとエスカレーターでなく階段を探す。 楽しようと思ったとき、階段しかないとイライラして 体力をつけるために「鍛えよう」「鍛えたい」という意識を持つと、 あえて自分から、階段をのぼったり。一 2016-01-20
新事業経営コンサルタントの高島健一さんは、 ある勉強会でこんなことを言っていた。 「ツイッターのよ 短期的な流れに惑わされない、しっかりとしたもの、 きちんとした軸を持つこと、これがないと、 ただ流行 2015-11-24




『おすすめ本の紹介』