width=10
ことば探し
★私は、否定的なことばより、肯定的なことばを使います★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2018年2日16日
話し方! こう変えればうまくいく パワートーク36の技術
2018年2日15日
15秒でツカみ90秒でオトすアサーティブ交渉術
2018年2日14日
あなたが与えたものが、あなたが受けとるもの
2018年2日13日
自分の時価を高め、成功を呼ぶ50の方法
2018年2日9日
とことん悩む人が強い理由
2018年2日8日
自分らしくライフバランスを手に入れる
2018年2日5日
女房に言っていい言葉いけない言葉
2018年2日2日
友だち100人できません
2018年2日1日
なぜ「いい人」は心を病むのか    
2018年1日31日
アサーティブ―「自己主張」の技術
2018年1日30日
夢をかなえる勉強法
2018年1日26日
こころの健康学
2018年1日25日
潰れない生き方
2018年1日24日
ありきたりの毎日を黄金に変える言葉
2018年1日23日
学問ノススメ. 学校では教えてくれない達人の知恵
2018年1日22日
逆境は天からの贈り物
2018年1日19日
アドラー流 たった1分で伝わる言い方
2018年1日18日
道は開ける
2018年1日17日
会社、仕事、人間関係が「もうイヤだ!」と思ったとき読む本
2018年1日16日
人生が変わる感謝のメッセージ
2018年1日14日
伊藤真の日本一やさしい「憲法」の授業
2018年1日12日
時間上手の暮らし方
2018年1日11日
「いつも忙しい」がなくなる心の習慣
2018年1日10日
人生が変わる習慣
2018年1日9日
小さいことにくよくよするな!
2017年12日27日
自分の人生、生きてますか
2017年12日26日
読書力
2017年12日22日
さあ、たのしんで生きることを選ぼうよ
2017年12日21日
いつもバタバタしている人の気持ち切り替え術
2017年12日20日
男と女のすれ違いはすべての言葉で起こっている
 
1 2 3 4 
 
2018年2月9日
タイトル とことん悩む人が強い理由
著者 岡本 正善
出版社 ぶんか社 (2008/3/5)
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について

プロスポーツ選手中心に、メンタルトレーニングを行っている
著者が、「ネガティブ思考」も大切で、それを生かすことにより
よりポジティブに生きられるし、効果的なメンタルトレーニング
もできることを教えてくれる本。

著者は、安易なポジティブ思考に警鐘をならしています。
「本来、明るさや暗さ、陽気や陰気という性格は一人の人間の
 なかに分かちがたく混在しているものです。
 明るさが目立つ人、暗さが勝っている人がいるのであって、
 明るさしかない人、暗さしかない人というのは存在しません。
 社会やものごとにも必ず両面があって、そのどちらか一方
 だけを見ようとしたり、どちらか一方を隠そうとしたりする
 ことが、ゆがみやひずみを起こすのです。
 安易なポジティブ思考やメンタルトレーニングへの誤った
 理解は、このように全体を見ようとしない視野の狭さから
 うまれるのです。
 ネガティブ思考は暗くてつらいもの、だからそれを排除しよう
 という心の態度は、完全なメンタルトレーニングが最も避ける
 ものです。
 逆境をバネに、不安や失敗をエネルギーに変えるネガティブ
 思考の視点を加えることによって、より効果的な、いわば究極
 のメンタルトレーニングとなるのです」


例えば、こんなことが書かれています。
 1.成功したプロのネガティブ思考
   ・一流になりきれていなかった田中プロ
   ・ピンチをチャンスに変えるネガティブ思考
   ・失敗を繰り返さないためのイメージ法
 2.これがネガティブ・メンタルトレーニング
   ・自分の能力については徹底的に肯定する
   ・状況に対しては、つねに懐疑的であれ
   ・人間はミスをおかす動物
 3.メンタルトレーニングの真実
   ・意識=表在意識+潜在意識
   ・意識と潜在意識の掛け橋をつくる
   ・潜在意識を構成する6つの要素
 4.ネガティブ思考を使って
   ・ネガティブ思考を実生活に生かす
   ・失敗の記憶を洗い出す
   ・数字の裏に豊かなイメージを抱け


発見のある本で、読みやすいし、面白いです。
メンタルトレーニングに興味のある方、自分はネガティブ
思考派だと思っている方、ポジティブ思考だけではうまく
いかないと感じている方、合わないと思っている方など、
読んでみると、すっきりとすると思います。

この本からのことば 感想 掲載日
絶対的に自分の能力を信じ、成功をめざすという意味で、 ポジティブでなければならないのと同時に、 ミス 著者の岡本さんは、メンタルトレーナーで、 「最悪のイメージのインパクトを利用する」 ことが大事だと、 2014-01-15
いろいろな現場で進んでいる崩壊状態は、 私たちがこれまで信じてきた社会や経済、あるいは、 教育のしく 暗い面や、いやな面、つらい面、悲しい面など、 自分の本音や思いから目を背けがちですが、 心理学的には 2012-02-06
明るさや気楽さ、心地よいことや楽しいこと、 確かに人生がそればかりだったらどんなに生きやすいだろうと 苦しさや辛さのさなかにいるときには、 「どうして自分ばかりが…こんな目にあうのか。  この苦しさがな 2010-04-12
失敗を完全に否定して亡き者にしようとするのではなく、 失敗を囮(おとり)に使うのがネガティブ思考のテ この本では、ただ、うまく成功したときのイメージだけを 持つのではなく、失敗したときに、失敗をしっかり 2010-04-08



この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』