width=10
ことば探し
★ラッキーラッキー大ラッキー★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2018年1日22日
逆境は天からの贈り物
2018年1日19日
アドラー流 たった1分で伝わる言い方
2018年1日18日
道は開ける
2018年1日17日
会社、仕事、人間関係が「もうイヤだ!」と思ったとき読む本
2018年1日16日
人生が変わる感謝のメッセージ
2018年1日14日
伊藤真の日本一やさしい「憲法」の授業
2018年1日12日
時間上手の暮らし方
2018年1日11日
「いつも忙しい」がなくなる心の習慣
2018年1日10日
人生が変わる習慣
2018年1日9日
小さいことにくよくよするな!
2017年12日27日
自分の人生、生きてますか
2017年12日26日
読書力
2017年12日22日
さあ、たのしんで生きることを選ぼうよ
2017年12日21日
いつもバタバタしている人の気持ち切り替え術
2017年12日20日
男と女のすれ違いはすべての言葉で起こっている
2017年12日19日
宇宙を味方にしてお金に愛される法則
2017年12日18日
失敗は、顔だけで十分です。
2017年12日15日
自分らしくライフバランスを手に入れる
2017年12日12日
「もうひとりの自分」とうまく付き合う方法
2017年12日11日
性格の秘密がわかる本
2017年12日8日
もっと人間関係がうまくいく心のケンカ術
2017年12日7日
夢をかなえる時間術
2017年12日5日
このまま何もしないでいればあなたは1年後も同じだが潜在能力を武器にできれば人生はとんでもなく凄いことになる
2017年12日4日
やる気を生みだす気づきの法則
2017年12日1日
いま大切にしたいこと
2017年11日30日
こころが軽くなる 気分転換のコツ
2017年11日29日
ありきたりの毎日を黄金に変える言葉
2017年11日28日
アドラー流 たった1分で伝わる言い方
2017年11日27日
「叱る」と「怒る」はちがう。天才を育てる 母親の90の誓い ノーベル賞受賞者のひと言
2017年11日23日
YESの言葉から始めよう!
 
1 2 3 4 
 
2017年12月11日
タイトル 性格の秘密がわかる本
著者 富田 隆
出版社 大和書房 (1995/02)
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

心理学者の著者が、自分の性格を見つめ直し、自分の可能性を伸す
ための、性格の見極め方、考え方などを教えてくれる本。

著者は、こう言っています。
「自分の性格ほどわかりにくいものはないのです。
 なぜ、自分の性格はわかりにくいのでしょう。
 人は、自分の性格を知ろうとするとき、意識できる精神の部分、
 過去の行動、過去の出来事などを元にして、
 「自分の性格はこんなだろう」と考えていきます。
 そしてそのイメージは、外側から自分を客観的に観察したもので
 なく、自分が意識できる範囲での「自分」でしかないのです。

 人間の精神は、自分で意識できる部分は氷山の一角に過ぎません。
 その下には膨大な無意識の世界が広がっています。この無意識の
 世界には、自分にとって触れたくないことや、意識化されない
 欲求が渦巻いています。
 性格とは、意識された部分と意識化されない無意識の自分を
 すべてあわせた概念です。
 ここに、自分の性格を知ることの難しさがあります」


この難しさがあるために、手っ取り早い方法として、血液型分析、
相性判断、姓名判断、心理学的な性格分類などに頼る人が多いので
ですが、これは、注意するべきことだと言っています。
自分の性格をこの手っ取り早い型にはめてしまうことにより、
自分の可能性を自ら、閉じこめてしまうことにもなるからです。

例えば、こんなことが書かれています。
 1.性格にとらわれない生き方
  ・「私はこういう性格だから」と思ってしまう前に
  ・性格理論をそのまま信じてはいけない理由
 2.こうして性格はつくられる
  ・性格ができあがるプロセス
  ・性格は生まれつき決まっているのか
 3.「オモテの性格」と「ウラの性格」の秘密
  ・「損な性格」を変えるのに必要なこと
  ・「本当の自分」はどこにいるのか
 4.どうすれば個性的に生きられるか
  ・みんなと同じことをやっても「個性」は生まれる
  ・地味な性格なんてどこにもない
 5.性格は変えられる
  ・行動パターンが変ると性格も変る
  ・「こうなりたい」がすべての原動力
 6.自分を変える11カ条

 
自分の性格を知りたい、その上で、自分の個性を伸して行きたいと
思う方におすすめの本です。じっくりと向き合って、読んでみると
いいと思います。

この本からのことば 感想 掲載日
そもそも、人生というものは、 「守り」に入ったほうが 心配事や悩みが増えるものなのです。 「攻撃は最 昨日、WBCの試合を見に行ってきました。 (こんな試合を見に行けてラッキーでした) ただ、守りに入っ 2009-03-06
人は不思議です。 1つの自分では満足できず「あなたはこんな性格」と 決めつけられたら不満で仕方ないの 自分を見つめてみると、さまざまな顔があり、 家族に見せる顔、仕事で見せる顔、友人に見せる顔、 それぞ 2008-12-19
「あなたはこんな性格の人ですよ」 と誰かが判断してくれたなら、それに飛びつきたくもなります。 心理学 自分の性格や他人の性格を一方から眺めて、ある型にはめ、 自分の性格も人の性格もわかったように思い込ん 2008-10-29



この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』