width=10
ことば探し
★私は、人の名前や顔を覚えるのが得意です★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2018年10日22日
時間上手の暮らし方
2018年10日9日
「ほめ日記」をつけると幸せになる!
2018年10日5日
1日5分 目的・目標を達成させる 4行日記
2018年10日4日
運命を変える50の小さな習慣
2018年10日3日
チャンスがやってくる15の習慣
2018年10日2日
「叱る」と「怒る」はちがう。天才を育てる 母親の90の誓い ノーベル賞受賞者のひと言
2018年10日1日
1分間アドラー 人間関係の悩みをゼロにする77の原則
2018年9日28日
だからすれ違う、女心と男脳
2018年9日27日
どうして男は、そんな言い方 なんで女は、あんな話し方
2018年9日26日
話し方を変えると男と女は、もっとうまくつき合える!
2018年9日21日
もっと幸せをつくろう
2018年9日20日
希望の見つけかた
2018年9日19日
人生、熱く生きなければ価値がない!
2018年9日14日
どんなことがあっても自分をみじめにしないためには―論理療法のすすめ
2018年9日13日
世界のエリートが学んできた 「自分で考える力」の授業
2018年9日12日
なかなか決められない!
2018年9日11日
自分を好きになれないキミへ
2018年9日10日
みんなに好かれる人 避けられる人
2018年9日6日
人生にはいらない人間関係がいっぱいある
2018年9日5日
クヨクヨからスッキリへ、こころのクセを変えるコツ
2018年9日4日
時間上手の暮らし方
2018年9日3日
試してみることで人生は開ける
2018年8日31日
男はプライドの生きものだから
2018年8日30日
成功の女神に好かれる人 嫌われる人
2018年8日29日
ライン 限界なんて飛び越えちまえ!
2018年8日28日
大人の生き方 大人の死に方
2018年8日24日
もしも人生が一度きりだとしたら。もしもそれが、「もしも」じゃないとしたら。
2018年8日23日
「やりたいことだけ」をやる。心は上天気!
2018年8日22日
50過ぎたら、ものは引き算、心は足し算
2018年8日10日
生きることはすごいこと
 
1 2 3 4 
 
2017年10月20日
タイトル 「幸せ脳」は自分でつくる
著者 久恒 辰博
出版社 講談社 (2003/9/19)
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について

先端生命科学、細胞応答化学などを研究していて、2001年、
「大人のサルでも脳細胞が成長している」という大発見をした
著者が、脳は、死ぬまで成長していくこと、その脳を活性化させ
育て、「幸せ脳」をつくっていこうと、その方法、考え方、脳の
仕組みなどを教えてくれる本。

著者は、脳が幸せということを、こう言っています。
「心の状態が穏やかで、安らいでいるとき、人は幸せを感じて
 いるのです。この幸せな状態では、人間の脳はもっともよい
 状態にあります。
 新しいことは、簡単に覚えられるでしょうし、困難にぶつか
 ったとしても、何とか解決の方策が考えられることでしょう。
 脳を育てるとは、心を安らいだ状態に持っていくことに他なら
 ないのです。
 心が安らいでいるとき、人間の脳はダイナミックに変化して
 いることが最近の研究からわかってきました。
 脳の中にエネルギーが満ちあふれていて、いくらでも柔軟に、
 変化できるとき、人は幸せを感じているのです」


例えば、こんなことが書かれています。
 1.脳から見た幸せのかたち
   ・絶対的な幸せとは
   ・幸せを生み出しているもの
 2.脳科学の過去と未来
   ・置き去りにされた心の科学
   ・脳回路を修復する研究
 3.ハッピー・ブレインとは何か
   ・不幸な体験を脳から消去
   ・幸せは相対評価できない
 4.成人の新生ニューロン発見
   ・くつがえる近代医療の常識
   ・新生ニューロンの増やし方
 5.「幸せ脳」を作る科学的メソッド
   ・ちょっとした工夫で「幸せ脳」を
   ・自分の脳は別人
   ・脳のわがままを聞く


脳を仕組みやニューロンのこと、脳にいいことなどもわかり、
参考になります。専門的でありながら、読みやすいし、わかり
やすく書かれているので、脳に興味ある方は、気軽に読むこと
ができると思います。

この本からのことば 感想 掲載日
「たまごっち」は甘えん坊で、きちんと世話をしてあげないと、 すねたり病気になったりするのですが、こち 脳は、疲れたり、ストレスを感じたり、 心の状態がすぐれないときなどは、まともに働かず、さらに、 歳を 2010-04-23




『おすすめ本の紹介』