width=10
ことば探し
★私は、自分の力も、他人の力も信じており、仕事を任すことができます★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2017年12日12日
「もうひとりの自分」とうまく付き合う方法
2017年12日11日
性格の秘密がわかる本
2017年12日8日
もっと人間関係がうまくいく心のケンカ術
2017年12日7日
夢をかなえる時間術
2017年12日5日
このまま何もしないでいればあなたは1年後も同じだが潜在能力を武器にできれば人生はとんでもなく凄いことになる
2017年12日4日
やる気を生みだす気づきの法則
2017年12日1日
いま大切にしたいこと
2017年11日30日
こころが軽くなる 気分転換のコツ
2017年11日29日
ありきたりの毎日を黄金に変える言葉
2017年11日28日
アドラー流 たった1分で伝わる言い方
2017年11日27日
「叱る」と「怒る」はちがう。天才を育てる 母親の90の誓い ノーベル賞受賞者のひと言
2017年11日23日
YESの言葉から始めよう!
2017年11日22日
幸運のつくり方
2017年11日21日
人は、なぜ負けパターンにはまるのか?
2017年11日17日
話を聴く力が人生を変える
2017年11日16日
モンダイは君のその喋り方と態度だ!
2017年11日15日
「わかる」とはどういうことか
2017年11日14日
そっとあなたの“欠点”を直してくれる本
2017年11日13日
人生の意味
2017年11日8日
キレないための上手な怒り方
2017年11日7日
脳には、自分を変える「6つの力」がある
2017年11日6日
人に振りまわされずに生きる13の法則
2017年11日2日
はい、息を吐いて。それからゆっくり考えよう
2017年11日1日
脳はなにかと言い訳する
2017年10日31日
アサーティブ―「自己主張」の技術
2017年10日30日
あなたの周りの困った人の攻略法
2017年10日24日
チャンスの扉
2017年10日23日
プロの聞く技術が身につく本
2017年10日20日
「幸せ脳」は自分でつくる
2017年10日19日
コミュニケーションはキャッチボール
 
1 2 3 4 
 
2017年8月28日
タイトル 考え方と生き方を変える10の法則
著者 ビル オハンロン
出版社 主婦の友社 (2000/12)
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

アメリカ在住で、家族、夫婦関係の解決志向型カウンセラーの
著者が、「原因をあれこれと考えるより、まずは、解決を」と
いうことで、解決志向型アプローチで問題に立ち向かい、状況を
変えていく方法、ヒントなどを具体的に教えてくれる本。

著者は、こう言っています。
「「ジミーが怒りっぽいのは、自分に自信が持てないから」
 「出会いがないのは、私が引っ込み思案だから」
 「性生活がうまくいかないのは、性的虐待を受けたから」
 「彼女は失読症だ。うまく読み書きできないのはそのせいだ」

 だが、失読症だったのに成人して作家として成功した人はいる
 し、引っ込み思案だったのに俳優や講師になった人も、性的
 虐待を受けても満足のいく性生活を送っている人もいる。
 彼らは、心理学的原因分析に人生の方向を決めさせなかった。
 
 起こってしまった問題の原因ばかり追及するのではなく、まず
 解決策を探して行動する《解決策志向型アプローチ》で問題に
 立ち向かい、状況を変えるために何ができるかを考え、それを
 実行していくことが大切、まずは、それから」


例えば、「考え方と生き方を変える法則」では、
「成功するパターを見つける」ことが大切で、そのために、
 1.「問題が起きそうで起きなかったのはどんなとき?」
 2.「問題が終わりに向うのはどんなとき?」
 3.「間違った状況でうまくいった解決パターンを利用する」
 4.「問題がそれ以上悪化しないのはなぜ?」

と、逆から見てみるといいそうです。

「なるほど、そんな見方もあるな、解決方法もあるんだ」と、
とても参考になることが多く、具体的なので実行もできます。
いつも頭であれこれと原因を考えて「だから出来ない」と結論
をだし、結局何もしないより、まずは行動を起こすことが大切
だとわかりました。できれば、楽しんで。
おすすめの本です。

この本からのことば 感想 掲載日
24年以上、夫婦セラピーをおこなってきていえるのは、 これまで結婚や夫婦関係について見聞きした不和の 夫婦関係だけでなく、親、子ども、友人、仕事場でも、 口論になるときのパターンは、似通っているといわれ 2010-06-16
問題を解決する簡単で効果的な方法は、問題と 比較的楽に関わることができた時のことを思い出して、 その この本では、いろいろな角度から、問題解決法を探っていき、 それを試してみようと提案しています。 例え 2010-06-09
同じことを何度もくりかえして、 違う結果を期待するなんてばかげている。 なにかがうまくいかないと、 人は、自分のやり方にとてもこだわりがあって、 そのやり方から、なかなか離れることができないらしい。 2010-06-07



この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』