width=10
ことば探し
★私は、柔軟で変化を受け入れる人間です★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2018年2日19日
「1日30分」を続けなさい!
2018年2日16日
話し方! こう変えればうまくいく パワートーク36の技術
2018年2日15日
15秒でツカみ90秒でオトすアサーティブ交渉術
2018年2日14日
あなたが与えたものが、あなたが受けとるもの
2018年2日13日
自分の時価を高め、成功を呼ぶ50の方法
2018年2日9日
とことん悩む人が強い理由
2018年2日8日
自分らしくライフバランスを手に入れる
2018年2日5日
女房に言っていい言葉いけない言葉
2018年2日2日
友だち100人できません
2018年2日1日
なぜ「いい人」は心を病むのか    
2018年1日31日
アサーティブ―「自己主張」の技術
2018年1日30日
夢をかなえる勉強法
2018年1日26日
こころの健康学
2018年1日25日
潰れない生き方
2018年1日24日
ありきたりの毎日を黄金に変える言葉
2018年1日23日
学問ノススメ. 学校では教えてくれない達人の知恵
2018年1日22日
逆境は天からの贈り物
2018年1日19日
アドラー流 たった1分で伝わる言い方
2018年1日18日
道は開ける
2018年1日17日
会社、仕事、人間関係が「もうイヤだ!」と思ったとき読む本
2018年1日16日
人生が変わる感謝のメッセージ
2018年1日14日
伊藤真の日本一やさしい「憲法」の授業
2018年1日12日
時間上手の暮らし方
2018年1日11日
「いつも忙しい」がなくなる心の習慣
2018年1日10日
人生が変わる習慣
2018年1日9日
小さいことにくよくよするな!
2017年12日27日
自分の人生、生きてますか
2017年12日26日
読書力
2017年12日22日
さあ、たのしんで生きることを選ぼうよ
2017年12日21日
いつもバタバタしている人の気持ち切り替え術
 
1 2 3 4 
 
2017年8月28日
タイトル 考え方と生き方を変える10の法則
著者 ビル オハンロン
出版社 主婦の友社 (2000/12)
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

アメリカ在住で、家族、夫婦関係の解決志向型カウンセラーの
著者が、「原因をあれこれと考えるより、まずは、解決を」と
いうことで、解決志向型アプローチで問題に立ち向かい、状況を
変えていく方法、ヒントなどを具体的に教えてくれる本。

著者は、こう言っています。
「「ジミーが怒りっぽいのは、自分に自信が持てないから」
 「出会いがないのは、私が引っ込み思案だから」
 「性生活がうまくいかないのは、性的虐待を受けたから」
 「彼女は失読症だ。うまく読み書きできないのはそのせいだ」

 だが、失読症だったのに成人して作家として成功した人はいる
 し、引っ込み思案だったのに俳優や講師になった人も、性的
 虐待を受けても満足のいく性生活を送っている人もいる。
 彼らは、心理学的原因分析に人生の方向を決めさせなかった。
 
 起こってしまった問題の原因ばかり追及するのではなく、まず
 解決策を探して行動する《解決策志向型アプローチ》で問題に
 立ち向かい、状況を変えるために何ができるかを考え、それを
 実行していくことが大切、まずは、それから」


例えば、「考え方と生き方を変える法則」では、
「成功するパターを見つける」ことが大切で、そのために、
 1.「問題が起きそうで起きなかったのはどんなとき?」
 2.「問題が終わりに向うのはどんなとき?」
 3.「間違った状況でうまくいった解決パターンを利用する」
 4.「問題がそれ以上悪化しないのはなぜ?」

と、逆から見てみるといいそうです。

「なるほど、そんな見方もあるな、解決方法もあるんだ」と、
とても参考になることが多く、具体的なので実行もできます。
いつも頭であれこれと原因を考えて「だから出来ない」と結論
をだし、結局何もしないより、まずは行動を起こすことが大切
だとわかりました。できれば、楽しんで。
おすすめの本です。

この本からのことば 感想 掲載日
24年以上、夫婦セラピーをおこなってきていえるのは、 これまで結婚や夫婦関係について見聞きした不和の 夫婦関係だけでなく、親、子ども、友人、仕事場でも、 口論になるときのパターンは、似通っているといわれ 2010-06-16
問題を解決する簡単で効果的な方法は、問題と 比較的楽に関わることができた時のことを思い出して、 その この本では、いろいろな角度から、問題解決法を探っていき、 それを試してみようと提案しています。 例え 2010-06-09
同じことを何度もくりかえして、 違う結果を期待するなんてばかげている。 なにかがうまくいかないと、 人は、自分のやり方にとてもこだわりがあって、 そのやり方から、なかなか離れることができないらしい。 2010-06-07



この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』