width=10
ことば探し
★私は、被害者意識や自己嫌悪の気持ちをすべて手放し、すっきりします★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2017年12日15日
自分らしくライフバランスを手に入れる
2017年12日12日
「もうひとりの自分」とうまく付き合う方法
2017年12日11日
性格の秘密がわかる本
2017年12日8日
もっと人間関係がうまくいく心のケンカ術
2017年12日7日
夢をかなえる時間術
2017年12日5日
このまま何もしないでいればあなたは1年後も同じだが潜在能力を武器にできれば人生はとんでもなく凄いことになる
2017年12日4日
やる気を生みだす気づきの法則
2017年12日1日
いま大切にしたいこと
2017年11日30日
こころが軽くなる 気分転換のコツ
2017年11日29日
ありきたりの毎日を黄金に変える言葉
2017年11日28日
アドラー流 たった1分で伝わる言い方
2017年11日27日
「叱る」と「怒る」はちがう。天才を育てる 母親の90の誓い ノーベル賞受賞者のひと言
2017年11日23日
YESの言葉から始めよう!
2017年11日22日
幸運のつくり方
2017年11日21日
人は、なぜ負けパターンにはまるのか?
2017年11日17日
話を聴く力が人生を変える
2017年11日16日
モンダイは君のその喋り方と態度だ!
2017年11日15日
「わかる」とはどういうことか
2017年11日14日
そっとあなたの“欠点”を直してくれる本
2017年11日13日
人生の意味
2017年11日8日
キレないための上手な怒り方
2017年11日7日
脳には、自分を変える「6つの力」がある
2017年11日6日
人に振りまわされずに生きる13の法則
2017年11日2日
はい、息を吐いて。それからゆっくり考えよう
2017年11日1日
脳はなにかと言い訳する
2017年10日31日
アサーティブ―「自己主張」の技術
2017年10日30日
あなたの周りの困った人の攻略法
2017年10日24日
チャンスの扉
2017年10日23日
プロの聞く技術が身につく本
2017年10日20日
「幸せ脳」は自分でつくる
 
1 2 3 4 
 
2017年8月8日
タイトル 伝えるための3つの習慣
著者 いなますみかこ
出版社 かんき出版 (2011/3/15)
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

コミュニケーションセミナー講師として活躍している著者が、
コミュニケーションスキル強化のノウハウを教えてくれる本。

《今よりもっと相手に「伝わる」ために意識すること》

「はなす」…話仕方、語り方
「きく」…訊き方、聴き方
「みる」…見方、見え方
これに集中すること。

また、コミュニケーションの本当の目的は、
「あなたが伝える」ことではなくて
「相手に伝わること」と意識すること。

が、大切だそうです。


例えば、こんなことが書かれています。
 ○短い時間でロジカルに伝える3つのルール
 ○趣旨を最初の3秒で決める
 ○構成は3つの柱で!
 ○体験談は「平穏→事件→困難→達成」の構成で話す
 ○質問力を鍛えるトレーニング
 ○反論したくても話の目的に意識を集中させる
 ○思い込みを取り去る
 ○「聴き手のために集中して話す」を肝に銘じる


すぐに実行できることと意識して訓練しないとできない
ことが書かれているので、じっくりと読みつつ実行して
いくといいのだろうと思いました。

この本からのことば 感想 掲載日
伝わらないのは、「はなす」だけの問題ではない。 まずは「伝えたい!」というパッションがあるかないか もしも、「伝わらないな〜」と感じることがあるなら、 こんなことをチェックしてみるといいそうです。 2016-11-24
一度、相手を尊重してずっと見続けてみてください。 いい悪い、賛成反対、好き嫌いではなく、 「ふーむ 人の話にしっかり耳を傾けて聞くということは、 思っている以上にむずかしいものです。 話している人が 2016-11-22
「だからそうじゃなくて!」 「私、そんなこと言いましたか?」 「あなたの言っている意味がよくわかりま 相手から、反論や異論、まったく論点がずれている、 変なことを言われても、意味が不明でも、 ひとまず、 2014-08-07
コミュニケーションの目的はなんでしょうか? 「伝える」ことでしょうか? もしも「伝える」ことに意識が コミュニケーションは、ついつい、 自分が「伝える」ことと思ってしまいがちですが、 実は、「相手に伝わ 2014-08-05



この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』