width=10
ことば探し
★私は、いつも、人のいいところに気がつく人間です★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2017年9日25日
伝えるための3つの習慣
2017年9日22日
急がない!ひとりの時間を持ちなさい
2017年9日21日
お金で買えない「成功」と「幸福」の見つけ方
2017年9日20日
人生の「お荷物」を捨てる方法
2017年9日19日
もっと気楽に生きるコツが、わかった!
2017年9日15日
ずっとやりたかったことをやりなさい
2017年9日11日
自分を変える!脳内会話
2017年9日8日
生きる不安への「答え」
2017年9日6日
仕事と年齢にとらわれないイギリスの豊かな常識
2017年9日5日
脳が喜ぶ生き方
2017年9日4日
人生がときめく片づけの魔法
2017年9日1日
一度なら許してしまう女 一度でも許せない男
2017年8日31日
1分間思考改革術
2017年8日30日
人間関係に活かす 使うための心理学
2017年8日29日
大人の生き方 大人の死に方
2017年8日28日
考え方と生き方を変える10の法則
2017年8日25日
こころの温度計
2017年8日24日
お金とモノから解放されるイギリスの知恵
2017年8日23日
ようこそ断捨離へ モノ・コト・ヒト、そして心の片づけ術
2017年8日22日
学問ノススメ. 学校では教えてくれない達人の知恵
2017年8日21日
“問題行動の意味”にこだわるより“解決志向”で行こう
2017年8日10日
笑いの治癒力
2017年8日9日
『立場』『比喩』『具体』これだけでOK!人生を変える「伝える」技術 3つのカギ
2017年8日8日
伝えるための3つの習慣
2017年8日7日
だから優しく、と空が言う
2017年8日4日
人をいかに愛し、生きるか
2017年8日3日
心のなかの幸福のバケツ
2017年8日2日
学問ノススメ. 学校では教えてくれない達人の知恵
2017年8日1日
もっと人間関係がうまくいく心のケンカ術
2017年7日31日
人生の「お荷物」を捨てる方法
 
1 2 3 4 
 
2017年7月14日
タイトル 脳からストレスを消す技術
著者 有田 秀穂
出版社 サンマーク出版 (2008/12/16)
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について

脳神経を研究し、脳内物質セロトニン研究の第一人者である著者が
ストレスとの上手な付き合い方、消し方を教えてくれる本です。

著者は、ストレスについてこう言っています。
「本当の意味で「ストレスに強い人」というのは、ストレスを
 打ち負かしていく人ではありません。襲い来るストレスを
 上手に受け流し、自分にとって適度なストレスにコントロール
 できる人のことなのです。
 重要なのは、その方法を知っているかどうかです」
ということで、例えば、
「1日5分、太陽の光を浴びて、リズム運動をする」など具体的な
ストレスを消す方法が紹介されています。


その他、こんなことが書かれています。
 ○成功への第一歩はストレスに「負ける」こと
 ○人間の2大ストレスは「依存症」と「逆恨み」
 ○「心の場所」は、脳の中に《2カ所》ある
 ○「ゲーム脳」はなぜ悪者になったのか
 ○心身を健康にする「5つの働き」とは
 ○本当に「規則正しい生活」とは?
 ○ストレスは「涙」の力で解消できる
 ○離れる「IT業界」と、集まる「介護業界」
 ○人を癒すと自分はもっと癒される
 ○脳からみた「3つの癒やし」


脳研究は、日進月歩で進んでいることがよくわかる本で、なる
ほどストレスと人間の脳の関係はこうなっているのか、などと
よくわかります。
専門的でむずかしいという本ではなく、事例もわかりやすく
すんなりと読めると思います。

この本からのことば 感想 掲載日
《まねがつくり出す、人の心を読み取る能力》 「まね」というのは、 脳の発達においてとても大切な訓練な 「前頭前野」は、人にとってとても特別な脳だそうです。 「心がある場所のひとつ」といわれているところで 2012-04-05
「癒し」ということを考えるうえで、 とても興味深い実験結果があります。 そのデータが現れたのは「タッ セロトニンとは、ストレスや精神的なことに大きな影響を持つ 脳内物質のことで、脳のセロトニン濃度が上昇 2012-04-03



この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』