width=10
ことば探し
★私は、人の話をじっくりと聞き、理解することができます★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2017年8日22日
学問ノススメ. 学校では教えてくれない達人の知恵
2017年8日21日
“問題行動の意味”にこだわるより“解決志向”で行こう
2017年8日10日
笑いの治癒力
2017年8日9日
『立場』『比喩』『具体』これだけでOK!人生を変える「伝える」技術 3つのカギ
2017年8日8日
伝えるための3つの習慣
2017年8日7日
だから優しく、と空が言う
2017年8日4日
人をいかに愛し、生きるか
2017年8日3日
心のなかの幸福のバケツ
2017年8日2日
学問ノススメ. 学校では教えてくれない達人の知恵
2017年8日1日
もっと人間関係がうまくいく心のケンカ術
2017年7日31日
人生の「お荷物」を捨てる方法
2017年7日25日
99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ
2017年7日24日
「心配性」と上手につきあう方法
2017年7日21日
ストレス&プチうつ解消レシピ
2017年7日19日
今日が、その日だ!
2017年7日18日
幸福のボタンをかけ直す60分レッスン
2017年7日14日
脳からストレスを消す技術
2017年7日13日
アドラー珠玉の教え 自分の人生を最高に生きる77のヒント
2017年7日12日
時間とお金をムダにしないで成功する方法
2017年7日11日
「読む・書く・話す」を一瞬でモノにする技術
2017年7日10日
勇気がわいてくる子育て70の言葉
2017年7日6日
子どもの心に届く言葉、届かない言葉
2017年7日5日
変な人が書いた成功法則
2017年7日4日
人生は好転できる
2017年7日3日
だからすれ違う、女心と男脳
2017年6日30日
時間上手の暮らし方
2017年6日29日
99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ
2017年6日28日
機長の「集中術」
2017年6日27日
いつでも、逆に考えるとうまくいく。
2017年6日26日
ありがとう 生きること そのすばらしさ
 
1 2 3 4 
 
2017年4月26日
タイトル あたりまえのことをバカになってちゃんとやる
著者 小宮 一慶
出版社 サンマーク出版 (2009/4/13)
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

毎日トイレ掃除から仕事を始めるという、人気経営コンサルタント
の著者が、人生、仕事がうまくいく原理原則、今いる場所を幸せな
場所にする方法、考え方などを具体的に教えてくれる本。

著者は、こう言っています。
「「仕事も人生もABCが大事」
 Aはあたりまえのこと、Bはバカになること、Cはちゃんと
 やることを意味しています。そして、ABCを実践している人は、
 運がよくなり、人生がうまくいき、幸せになれる」
と。

たとえば、こんなことが書かれています。
 ◎目の前の課題を天命と思いなさい
 ◎正しい考え方を持ち、それを徹底できる人になる
 ◎3時間の努力を惜しむ人は、一生損をする
 ◎自分で選んだわけではない仕事こそ、ちゃんとやる
 ◎手を動かさないと机一つきれいにならない
 ◎散歩のついでに富士山に登った人はいない
 ◎死んだあとに何を残すか
 ◎オフに勉強しない人は仕事の本質を知らない


かなり勉強になり、やってみようと思うことがいくつもあり
ました。特に「3時間の努力を惜しむ人は、一生損をする」
などは「おおっ、なるほど、そうだそうだ!」と心から思え、
これからちゃんとやろうと思いました(笑)

ただ、人生は「1本のチューブ」ということの意味は、正直、
どんなことなのか具体的に想像がつかず、理解できません
でした。

この本からのことば 感想 掲載日
アウトプットを前提にしたインプットでないと意味がない。 いろいろな人から教えてもらったり、本を読 頭でわかっている、知っていても、と思っても、 いざやるだんになると、 「そんなことはやってもどうせ無 2016-04-27
人生はいつもよいときばかりではありません。 光が弱くなることもあります。 人生には浮き沈みがつきもの なにも考えていなければ、そのような人生になるし、 どうでもいいと思ってやれば、どうでもいい人生になる 2015-05-12
やると決めたときには、人生はマラソンなどと思わず、 ここが勝負だと思って50メートル走のつもりで 全 やると決めたときには、全力でやる… 勝負のときは、全力でやる… そして、自分の全力を出し切る… そ 2015-03-18
あるとき老師が「振り子の話」という たとえ話をしてくれたことがあります。 振り子は大きく左右に振れま 老師とは、小宮さんの人生の師匠とも言える方で、 長野曹洞宗のお坊さんで、藤本幸邦さんのことだそうです 2015-03-17
たかがトイレ掃除と思って、バカにしてはいけません。 たかがトイレ掃除だからこそ、バカになってやるので 小宮さんは、 A.あたりまえのことを B.バカになって C.ちゃんとやる ことが、仕事や人生が成 2015-03-16



この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』