width=10
ことば探し
★私は、いいアイディアを生み出すことができます★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2017年10日20日
「幸せ脳」は自分でつくる
2017年10日19日
コミュニケーションはキャッチボール
2017年10日18日
人は“口ぐせ”から老化する
2017年10日17日
あくせくするな、ゆっくり生きよう! 
2017年10日16日
光に向かって123のこころのタネ
2017年10日6日
泣きなされ笑いなされ舞いなされ
2017年10日5日
勇気がもらえる145の言葉 トップアスリート22人はそのとき…
2017年10日4日
ないものを数えず、あるものを数えて生きていく
2017年10日3日
もっと気楽に生きるコツ
2017年10日2日
自分を信じてゆっくり進め!
2017年9日27日
世間のウソ
2017年9日26日
脳からストレスを消す技術
2017年9日25日
伝えるための3つの習慣
2017年9日22日
急がない!ひとりの時間を持ちなさい
2017年9日21日
お金で買えない「成功」と「幸福」の見つけ方
2017年9日20日
人生の「お荷物」を捨てる方法
2017年9日19日
もっと気楽に生きるコツが、わかった!
2017年9日15日
ずっとやりたかったことをやりなさい
2017年9日11日
自分を変える!脳内会話
2017年9日8日
生きる不安への「答え」
2017年9日6日
仕事と年齢にとらわれないイギリスの豊かな常識
2017年9日5日
脳が喜ぶ生き方
2017年9日4日
人生がときめく片づけの魔法
2017年9日1日
一度なら許してしまう女 一度でも許せない男
2017年8日31日
1分間思考改革術
2017年8日30日
人間関係に活かす 使うための心理学
2017年8日29日
大人の生き方 大人の死に方
2017年8日28日
考え方と生き方を変える10の法則
2017年8日25日
こころの温度計
2017年8日24日
お金とモノから解放されるイギリスの知恵
 
1 2 3 4 
 
2017年4月17日
タイトル どや!大阪のおばちゃん学
著者 前垣 和義
出版社 草思社
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について

人生を明るく生きるヒントを教えてくれる面白い本。
私は、好きですね(笑)

「不況で元気をなくした現代日本社会に必要なのは、活力である。
 「大阪のおばちゃん」のパワーの本質を学べる、画期的な
 文化論」らしい。


といっても、むずかしい本ではなくて、もちろん、
大阪のおばちゃんを誹謗中傷しているわけではなく、
とてもあたたかい目で大阪のおばちゃんを分析、研究?しており、
読み終わると、大阪のおばちゃんが好きになり
「いいなぁ、大阪のおばちゃん、近くにいて欲しいぞ、
 こんなおばちゃん」と思ってしまう本です。

この本によると
「大阪のおばちゃんは、よくいえば「大胆」である。反転すれば
 「図々しい」。周りのことなどおかまいなし。我が道を行く。
 列を乱す。わずかなすき間であったとしても無理矢理に座る。

 しかし、快活で親しみやすい。おせっかいだが、親切だ。
 愛想がよい。口は悪く、言葉は荒くても愛情がある。
 うどんのだしのように温かく、味わい深い。よく働く。
 そして笑う。大阪のおばちゃんは、下町の人情そのものだ。(略)

 大阪のおばちゃんは、プラス、どこか人をホッとさせる愛嬌を
 持ち合わせている。料理がおいしければ、
 「ケッサクやな、これ」と誉める。
 その言葉が周囲に笑いと温もりを生む。
 これがなければ「正統な大阪のおばちゃん」ではないのだ」


と言うことです。
正統な大阪のおばちゃんに、大いにあこがれる私です。



この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』