width=10
ことば探し
★私のプレゼンテーションは、完璧です★
■今日の「おすすめ本」■
width=22「本の読み方」width=22「読んでみて!おすすめの本」width=22「今日のおすすめ本」 width=22「夫婦関係を考えるおすすめ本33冊」 width=22
 
1 2 3 4 
 
2017年10日20日
「幸せ脳」は自分でつくる
2017年10日19日
コミュニケーションはキャッチボール
2017年10日18日
人は“口ぐせ”から老化する
2017年10日17日
あくせくするな、ゆっくり生きよう! 
2017年10日16日
光に向かって123のこころのタネ
2017年10日6日
泣きなされ笑いなされ舞いなされ
2017年10日5日
勇気がもらえる145の言葉 トップアスリート22人はそのとき…
2017年10日4日
ないものを数えず、あるものを数えて生きていく
2017年10日3日
もっと気楽に生きるコツ
2017年10日2日
自分を信じてゆっくり進め!
2017年9日27日
世間のウソ
2017年9日26日
脳からストレスを消す技術
2017年9日25日
伝えるための3つの習慣
2017年9日22日
急がない!ひとりの時間を持ちなさい
2017年9日21日
お金で買えない「成功」と「幸福」の見つけ方
2017年9日20日
人生の「お荷物」を捨てる方法
2017年9日19日
もっと気楽に生きるコツが、わかった!
2017年9日15日
ずっとやりたかったことをやりなさい
2017年9日11日
自分を変える!脳内会話
2017年9日8日
生きる不安への「答え」
2017年9日6日
仕事と年齢にとらわれないイギリスの豊かな常識
2017年9日5日
脳が喜ぶ生き方
2017年9日4日
人生がときめく片づけの魔法
2017年9日1日
一度なら許してしまう女 一度でも許せない男
2017年8日31日
1分間思考改革術
2017年8日30日
人間関係に活かす 使うための心理学
2017年8日29日
大人の生き方 大人の死に方
2017年8日28日
考え方と生き方を変える10の法則
2017年8日25日
こころの温度計
2017年8日24日
お金とモノから解放されるイギリスの知恵
 
1 2 3 4 
 
2017年3月1日
タイトル 幸せのありか
著者 渡辺和子
出版社 PHP研究所 (2009/7/16)
おすすめ度 ★★★★★ ※おすすめ度について

カトリックシスターの著者が、自分なりの幸せの見つけ方のヒント
を教えてくれる本。幸せは、探しに行って見つけるものではなく、
私の心が決めるもの、私とともにあるもの、ということです。

例えば、こんな話が書かれています。
「「心のともしび」というカトリックのラジオ番組が、次のような
 標語を掲げています。

 『暗いと不平を言うよりも、すすんであかりをつけましょう』

 便利な世の中になりました。修道院にも自動洗濯機、炊飯器、
 電子レンジなどの電化製品が一応揃えられ、冷房も暖房もあって
 快適に過ごさせていただいています。
 これらの恩恵をありがたいと享受しつつ、気をつけないと自分が
 徐々に、“怠け者”になっていること、当たり前だったことを
 面倒に思ったりしていることを日々反省しています。

 学校教育とも40年以上関わってきましたが、以前に比べて学生
 たちも、幼稚園や小学校の保護者たちも、要求が多くなったり、
 わずかの“暗さ、不自由さ”に我慢できず、落ち込んだり、他人
 を責めたりすることが多くなっているように思います。
 つまり「暗いと不平を言う」人が増えて、「すすんであかりを
 つけよう」とする人が減っていて、残念です。(略)

 不平や愚痴を吐き出すことで、心のストレスは発散できるかも
 しれませんが、周囲の空気は、それだけ汚れるのです。私たちは
 自分の不機嫌さで環境を破壊しないように気をつけましょう」


その他、こんなことが書かれています。
 ◎変えられるものと変えられないもの
 ◎冷めた目と温かい心
 ◎自分と対話する“ゆとり”を持つ
 ◎ごたいせつの愛
 ◎心の自由を求めて…マザーテレサに学ぶ
 ◎人間らしく生きる
 ◎謙虚な心
 ◎クリスマス
 ◎ゆるすということ
 ◎だいじょうの小石


私が、心から尊敬している渡辺さんの最新版の本です。
過去に書かれている本と同じ話しもかなりあるので、渡辺さんの
本を読んでみたいと思われた方には、この本をおすすめします。
すっきりまとめて書かれているので、読みやすいです。

この本からのことば 感想 掲載日
青山俊董(しゅんとう)さんの「禅のまなざし」という本の中に、 次のようなエピソードが語られています。 渡辺さんは、こうも言っています。 「祈ることは、とても良いことだし、必要なことです。  でも「苦し 2014-02-10
自分を愛するということは、利己主義になることではない。 人を押しのけ、自分だけがスポットライトを浴び この本の中に、こんな詩が紹介されています。 われは草なり 伸びんとす 伸びられるとき 伸びんとす 2013-11-01
(この本に書いてある  インド詩人タゴールの詩「ベンガルの祈り」から) 危険から私を守ってください 今は、 もうこれ以上ひどいことは起こりませんように、 多くの方々の無事と日々の平安を祈り、 被災地の 2011-03-16



この本を見ている人は、
こんな本も見ています。
『類似本の紹介』