width=10
ことば探し
★私の守護霊、守護神にいつも感謝しています★

TOP

  • お問合せ
    主催者へのメール


  • 転載する場合は
    「ことば探し」の明記
    お願いいたします。
    転載した場合は、
    ご一報お願いいたします。無断掲載禁止

03662363

■2018年06月04日の「今日のことば」■
前日のことばを見る                      次のことばを見る
「今日のことば」

仕事ができないのに、なぜ、
政治にだけはあんなに長けている人物がいるのか…
その前提にあるのは、「あんな人が」であり、
その意味で、「自分のほうがもっと能力が高いのに」という
蔑視であったり、困惑であったりしたかもしれません。


しかし、もしそうした人にそれなりの能力があったと
考えたらどうなるでしょうか。(略)
じつは、仕事能力のない人がそれをわかっていて、
社内政治に打ち込んだら、一番手強いかもしれません。
そういう人は、仕事では評価される目がないのですから、
自分を守るためにそれこそ必死でおべっかを使うなど、
何でもするでしょう。

つまり、「能力がないのに」政治に走るのでなく、
「能力がないから」政治に集中しているのです。
とんでもなく偉くはなれないのなら、
会社や仕事に対する責任もないですから、
「会社をよくしよう」「がんばって業界NO1になろう」
なんて甘っちょろい考えをもっている同僚や部下よりも、
「自分を守る」ことに徹底できるはずです。

自分にはこれしかないと思いつめている分だけ、
いろいろな中傷やうわさも気にしないでしょうし、
自分を守るためなら、これまでの主張を変えることも
いとわないでしょう。
そうした「必死さ」に上司がほろっときてしまうのも、
無理からぬところがあります。

そうした人をさげすんだり、軽蔑したりするのは自由ですが、
「向こうは必死である」こともまた
肝に銘じる必要があるのではないでしょうか。
「あんなやつ、たいしたことない」と思っていると、
思わぬところで足をすくわれます。



出典元 その前提が間違いです。
おすすめ度 ★★★★☆ ※おすすめ度について
著者名 清水 勝彦


「今日のことば」の
感想を送る→
気軽に書き込んで
くださいね。


「今日のことば」の
感想を見る
(感想0件)

「今日のことば」は?
気に入った 
そうでもない 
どちらでもない 


※参考にしますので
気軽に投稿お願いします

投稿の結果

気に入った: 1pt
100%

そうでもない: 0pt
0%

どちらでもない: 0pt
0%
メールマガジン(月〜金)発行しています。
バックナンバー、購読
解除はコチラから